ネスタリゾート神戸 1DAYパスで約40のアクティビティを満喫

ネスタリゾート神戸 1DAYパスで約40のアクティビティを満喫

更新日:2021/03/31 15:07

塚本 隆司のプロフィール写真 塚本 隆司 ぼっち旅ライター
ネスタリゾート神戸(兵庫県三木市)には、楽しいアクティビティがいっぱいあります。
2021年3月に新たなアクティビティ「GUN BATTLE THE REAL」がオープン。大自然を舞台に、チーム戦で繰り広げるガン・バトルは、子どもたちも一緒に思いっきり楽しめるアクティビティです。
大阪・神戸からわずか1時間。1DAYパスで約40のアクティビティが楽しめる、ネスタリゾート神戸を紹介しましょう。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見る

入場料制で楽しみやすい「ネスタリゾート神戸」

入場料制で楽しみやすい「ネスタリゾート神戸」

写真:塚本 隆司

地図を見る

「ネスタリゾート神戸」は、宿泊施設を備えた「大自然の冒険テーマパーク」です。
ホテルやコテージ、キャンプフィールド、グランピングなどバリエーションが豊富。観光シーズンには早めの予約が必要な人気施設です。

入場料制で楽しみやすい「ネスタリゾート神戸」

写真:塚本 隆司

地図を見る

その理由は、イルミネーションが美しい「ネスタイルミナ」や温泉施設「天然温泉 延羽の湯 野天閑雅山荘」、グランピング、夏のプール「ウォーターフォート」など、季節を感じる大自然の中で年齢を問わず楽しめるアクティビティでしょう。

しかも、利用料金は入場料制で、約40ものアクティビティを1日に何度でも遊べます(一部制限あり)。大人3,800円、4歳以上小学生までは2,800円(価格は税別)、3歳以下は無料です。

入場料制で楽しみやすい「ネスタリゾート神戸」

写真:塚本 隆司

地図を見る

宿泊や温泉施設、食事施設などは別料金ですが、財布の中身を気にせず遊べるのは、うれしいですね。
では、代表的なアクティビティを紹介しましょう。

「GUN BATTLE THE REAL」2021年春登場の新アクティビティ!

「GUN BATTLE THE REAL」2021年春登場の新アクティビティ!

写真:塚本 隆司

地図を見る

「GUN BATTLE THE REAL」は、2021年3月24日に新登場したアクティビティ。多人数によるガン・バトル・ロワイアルです。受付を済ませたら、防具や銃を装備すれば作戦開始!

1チーム20名程度を上限とし、砦を守備するチーム、攻略を目指す2チームの計3チームで戦います。

「GUN BATTLE THE REAL」2021年春登場の新アクティビティ!

写真:塚本 隆司

地図を見る

勝敗を決するのは、中央の砦に掲げられた旗。制限時間内を守備側が守り抜くか、攻撃側が守備側の旗を降ろし自チームの旗を掲げるか。それぞれの指揮官(スタッフ)のもと、レシーバーから聞こえる声と自身の勘と勇気を頼りに戦います。

ゲームの流れは、まず各チームに分かれ、テント内でルール説明と作戦会議。3分間のバトルの後、弾丸補給と作戦会議(4分)、6分間のバトルで、最後に旗が揚がっているチームの勝ち。
勝ったチームは勝ち上がりで、次のゲームに守備側として参加できます(勝ち上がりは2回まで)。

「GUN BATTLE THE REAL」2021年春登場の新アクティビティ!

写真:塚本 隆司

地図を見る

この場で初めて会った人たちとドキドキハラハラの中、走ったり中腰で構えたり。体を動かしながら大興奮のアクティビティです。
弾丸は柔らかい素材なので、全くの未経験者や子どもたちも、安心して参加できます。MCが盛り上げてくれるので見ているだけでも楽しいですが、きっと参加したくなるアクティビティです。

<GUN BATTLE THE REAL>
体験受付:GUN BATTLE THE REAL 受付(第2駐車場方面)
体験所要時間:約30分〜60分
主な体験条件:8歳以上(小学生以下のお子様は保護者の方の同伴が必要 )

「ワイルド・バギー」&「ワイルド・カヌー」開業時から人気のアクティビティ

「ワイルド・バギー」&「ワイルド・カヌー」開業時から人気のアクティビティ

提供元:NESTA RESORT KOBE

http://nesta.co.jp地図を見る

開業時からの大人気アクティビティといえば「ワイルド・バギー」。
インストラクターの指導の下、本格的なオフロード走行が楽しめます。普通自動車免許が必要な上級者向けのロングコースも充実し、他では体験できない大興奮が待っています。

<ワイルド・バギー>
体験受付:ワイルド・バギー専用受付窓口(第3駐車場方面)
体験所要時間:約20分(コースにより異なります)
主な体験条件:2人乗りバギー 運転は普通運転免許証所持者(助手席は4歳以上かつ身長95cm以上)、1人乗りバギー 16歳以上、キッズバギー 10歳以上(身長130cm以上)

「ワイルド・バギー」&「ワイルド・カヌー」開業時から人気のアクティビティ

写真:塚本 隆司

地図を見る

カヌー体験ができる「ワイルド・カヌー」は、コースの拡張が行われるなど常に進化をしています。
ライフジャケットを着て、オールの漕ぎ方講習から始まるので、初めてでも大丈夫。2人乗りのカヌーは、特に楽しいですよ。

<ワイルド・カヌー>
体験受付:アドベンチャー・キャニオン総合受付
体験所要時間:約20分
主な体験条件:シングル艇 中学生以上、タンデム艇 4歳以上(4歳〜小学生の体験は保護者同伴)

「ワイルド・バギー」&「ワイルド・カヌー」開業時から人気のアクティビティ

写真:塚本 隆司

地図を見る

大自然をいただく「ワイルド・ハーベスト」も開業当時から人気。食事をするために収穫から簡単な調理まで体験ができ、楽しく食事ができるアクティビティです。
簡単な調理とはいえ、子どもたちは真剣そのもの。自分の力で手にした自然の恵みは、おいしいに決まっています。苦手食材も克服できますよ。
(写真は2018年10月のもの。現在は素揚げの状態で提供し、頭から尻尾まで食べられます)

<ワイルド・ハーベスト>
体験受付:アドベンチャー・キャニオン総合受付
収穫メニュー:1人につき1メニュー(追加メニュー別途料金要)
体験所要時間:約20分〜(体験コースによる)

大空を翔る鳥になれ!「スピード・ホーク」&「スカイ・イーグル」

大空を翔る鳥になれ!「スピード・ホーク」&「スカイ・イーグル」

写真:塚本 隆司

地図を見る

2020年の春には、絶大な人気を誇るエリア「アドベンチャー・キャニオン」が登場しました。
「大自然の中で、空を飛びたい!」そんな夢をかなえてくれるのが、鷹のように大空を舞う「スピード・ホーク」。獲物に狙いを定め一気に急降下したり、大空を優雅に旋回したり、鷹匠監修の本格的なアクティビティです。

<スピード・ホーク> (現在、運休中)
体験受付:アドベンチャー・キャニオン総合受付
体験所要時間:約5分
主な体験条件:体重30〜140kgまで、身長125cm以上

大空を翔る鳥になれ!「スピード・ホーク」&「スカイ・イーグル」

写真:塚本 隆司

地図を見る

ジップラインアクティビティの「スカイ・イーグル」は、日本最長滑走距離の全長約560メートルを誇るアクティビティ。4人同時に滑走できるうえ、スピードは瞬間最大速度日本最速(体重によります)。こんなジップラインは、ここだけです。

大空を翔る鳥になれ!「スピード・ホーク」&「スカイ・イーグル」

提供元:NESTA RESORT KOBE

http://nesta.co.jp地図を見る

<スカイ・イーグル>
体験受付:アドベンチャー・キャニオン総合受付
体験所要時間:約5分
主な体験条件:体重35〜115kgまで、身長200cm以下

大地を滑って転がって「キャニオン・スライド」と「キャニオン・ドロップ」

大地を滑って転がって「キャニオン・スライド」と「キャニオン・ドロップ」

写真:塚本 隆司

地図を見る

空を飛ぶアクティビティには、身長や体重などの対象制限がありますが「キャニオン・スライド」なら4歳以上の誰もが楽しめます。専用のライドやボードに乗り、丘を滑り降りる気持ち良さには、大人も童心にかえるはず。

<キャニオン・スライド>
体験受付:アドベンチャー・キャニオン総合受付
体験所要時間:約5分
主な体験条件:4歳以上(未就学児は保護者同伴)

大地を滑って転がって「キャニオン・スライド」と「キャニオン・ドロップ」

写真:塚本 隆司

地図を見る

大きな透明ボールに乗り込み、斜面を転がり落ちていくアクティビティ「キャニオン・ドロップ」も大人気。平らな斜面や水の上を転がるものは他所にもありますが、専用コースで変化に富んだ転がりを見せるのは、ネスタリゾート神戸だけ。
個性ある3コースで予測不能な体験ができます。

<キャニオン・ドロップ>
体験受付:アドベンチャー・キャニオン総合受付
体験所要時間:約10分
主な体験条件:4歳以上(小学生未満は保護者同乗)

大地を滑って転がって「キャニオン・スライド」と「キャニオン・ドロップ」

写真:塚本 隆司

地図を見る

楽しいアクティビティがどんどん増えていくネスタリゾート神戸。人気アクティビティは、順番待ちや受付での予約が必要になります。期間限定のイベントが開催中かも知れないので、公式サイトは要チェックですよ。

大阪・神戸から約1時間で来られるうえ、自然の中でレベルの高いアクティビティを存分に楽しめるリゾート施設。1日では遊びきれないので、宿泊して温泉やグランピングなど、楽しみ方もいっぱい。まさに「大自然に勝てる遊び場なんて、ない!」です。

NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸)の基本情報

住所:兵庫県三木市細川町垂穂894-60
電話番号:0794-83-5000(問い合わせ)、0794-83-5211(宿泊予約専用)
施設入場料:大人3,800円(税別)/4歳〜小学生2,800円(税別)/3歳以下無料
別料金:駐車場1,000円(税別)、延羽の湯入浴料、宿泊施設、料理飲食施設、グランピング、スポーツコーナー
アクセス:山陽自動車道三木東ICから約2分 中国自動車道吉川ICから約30分
大阪駅発・三ノ宮駅発の直通バス有り
宿泊施設:ホテル ザ・パヴォーネ、クラブ ルーム、コテージ、プレミアムキャビンなど

2021年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/03/14−2021/03/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -