ハシゴしたい!別府・鉄輪温泉100円外湯3選&無料足湯3選

| 大分県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ハシゴしたい!別府・鉄輪温泉100円外湯3選&無料足湯3選

ハシゴしたい!別府・鉄輪温泉100円外湯3選&無料足湯3選

更新日:2018/10/21 20:36

藤谷 ぽきおのプロフィール写真 藤谷 ぽきお トレッカー、野外活動コーディネーター

別府温泉は主な源泉が8つあるため「別府ハ湯(べっぷはっとう)」と呼ばれ、それぞれが趣のある温泉場となっています。特に鉄輪温泉は「地獄巡り」「地獄蒸し」などで有名ですが、本当に外湯の温泉に入ってる観光客の方は多くありません。しかし、たったの100円で源泉掛け流しの温泉に入り放題ですし、無料の足湯もたくさんあるので、これを逃す手はありませんね。3ヶ所の温泉場と3ヶ所の足湯を厳選して紹介します。

坂の多い鉄輪は坂を押さえるべし!

坂の多い鉄輪は坂を押さえるべし!

写真:藤谷 ぽきお

別府市や別府温泉の地は、鶴見岳と呼ばれる山の斜面に位置するので、坂が多くて有名です。また、浴衣や草履を履いて散策する観光客が多いので、雨でぬかるんだり、転んだりしないように、古くから石畳でした。赤い石が特徴的な別府石が敷き詰められています。

坂の多い鉄輪は坂を押さえるべし!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

中央を突っ切るメインストリートには坂の名前が付けられており、バス待合所の信号を挟んで下の坂が「いでゆ坂」。信号より上の坂が「みゆき坂」です。このメイン通りに「地獄巡り」「地獄蒸し」「鉄輪蒸し湯」などの観光地も集中しており、100円温泉も3つがこの通り沿いにあります。

坂の多い鉄輪は坂を押さえるべし!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

この「みはらし坂」を登っていくと、皆さんも良く見かける「これぞ別府温泉!」な写真の、湯煙がたくさん立ち上がる風景が見られる場所に出ます。特に寒い時期の景色は絶景で、「21世紀に残したい日本の風景百選」で2位になったほど。時期によってはライトアップもされます。

1.上人の湯

1.上人の湯

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

バス待合所から徒歩約20秒。いでゆ坂を下った所にあるのが「上人(しょうにん)の湯」です。豊富な金龍地獄の湯を住民に利用してもらうためにできた共同湯。鉄輪温泉を開湯した一遍上人(いっぺんしょうにん)にちなんで名付けられました。

1.上人の湯

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

源泉は金龍地獄。泉質は食塩泉です。やや小さめな浴槽ですが、建物の木目が良い感じを醸し出しています。

<基本情報>
住所:大分県別府市風呂本5
利用方法:向かいのまさ食堂で入浴札を購入
入浴料:100円
営業時間:10:00〜17:00

2.渋の湯

2.渋の湯

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

バス待合所から徒歩約1分。いでゆ坂を下った所にあるのが「渋(しぶ)の湯」です。寒暖差や天候などでお湯の色が変わることから「生(い)き湯」とも呼ばれます。

2.渋の湯

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

泉質は食塩泉。100円のロッカー利用料がそのまま入浴料となります。写真奥に竹垣がありますが、これは竹製冷却装置(源泉を水を使わずに冷ますエコな装置)で、別府で唯一浴場に備えているのが「渋の湯」です。

<基本情報>
住所:大分県別府市風呂本5
利用方法:100円のコインロッカー利用がそのまま入浴料
入浴料:100円
営業時間:6:30〜21:00

3.地獄原温泉

3.地獄原温泉

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

バス待合所から徒歩約3分。いでゆ坂をほぼ下り着いた所にあるのが「地獄原温泉」です。古くこの辺りは、鉄輪と亀川駅を結ぶ客馬車の停車場があった要所でした。

3.地獄原温泉

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

泉質は鉄輪には珍しい含ホウ酸食塩泉。明治の初めからある共同浴場で、古くは浴場と砂湯があったようですが、今は浴場のみです。

<基本情報>
住所:大分県別府市風呂本166
入浴料:100円
営業時間:6:30〜21:00

無料の足湯3選は「足湯」「足蒸し」「足岩盤浴」

無料の足湯3選は「足湯」「足蒸し」「足岩盤浴」

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

バス待合所から徒歩約30秒。いでゆ坂を下り、地獄蒸し工房のすぐ下にあるのが「足湯」です。「お風呂まではちょっと……」という方にも喜ばれています。同じ施設内に「足蒸し」もあります。

<基本情報>
住所:大分県別府市風呂本5組
料金:無料
営業時間:9:00〜21:00

無料の足湯3選は「足湯」「足蒸し」「足岩盤浴」

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

バス待合所から徒歩約1分。いでゆ坂を下り、むし湯ポケットパークすぐ前の鉄輪むし湯の敷地内にある「足蒸し」です。独特な使い方で、足だけのサウナのような装置を使います。

<基本情報>
住所:大分県別府市鉄輪上1
料金:無料
営業時間:9:00〜21:00

無料の足湯3選は「足湯」「足蒸し」「足岩盤浴」

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

「足が濡れるのも好きじゃない」方にも朗報です。バス待合所から徒歩約15秒。いでゆ坂もみゆき坂も通り過ぎ、九州横断道路方面へ。すぐの大谷公園内にある「足岩盤浴」があります。足も濡れることなく、体がポカポカしてくる足専用の岩盤浴です。タオルかつく下を使用して使って下さい。

<基本情報>
住所:大分県別府市御幸
料金:無料
営業時間:24時間利用可能

しっかりと外湯に浸かる事こそが鉄輪温泉の楽しみ方の真髄

別府観光の立役者「油屋 熊八(あぶらや くまはち)」が作ったと言われる温泉マーク。その3本の湯気は、一説には「別府温泉は三回入ってこそ効果がある!」という意味があるといいます。別府のホテル・旅館で温泉に入っていても、鉄輪に来たなら、ぜひとも外湯にしっかりと浸かってみて下さい。温泉の効能がしっかりと出てきますよ。一回が100円なので、温泉好きならは外湯温泉のハシゴにも挑戦してみて下さい。

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/06 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -