バリ島ウブド「ルージュ・ヴィラズ&スパ」は全6室の隠れ家的プチホテル

| インドネシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

バリ島ウブド「ルージュ・ヴィラズ&スパ」は全6室の隠れ家的プチホテル

バリ島ウブド「ルージュ・ヴィラズ&スパ」は全6室の隠れ家的プチホテル

更新日:2018/10/23 15:29

さと しほのプロフィール写真 さと しほ 旅行会社勤務

バリ島ウブドの隠れ家的プチホテル「ルージュ・ヴィラズ & スパ」は、女子旅にも彼氏との旅行にもおすすめ!プールの両側に3室ずつ配置された全6室のお部屋は、独立した1棟建て。静かな環境なのに徒歩1分でウブドの繁華街に出られるという、まるで大人の隠れ家です。

バリ島であえて海が見えない場所に泊まるという選択を!

バリ島であえて海が見えない場所に泊まるという選択を!

写真:さと しほ

地図を見る

インドネシアを代表するビーチリゾート「バリ島」で、海から遠いエリアに泊まるという選択をしてみませんか?おすすめは空港から車で約1時間のウブドエリア。ウブドは田園風景が広がる、とてもステキなエリアです。

バリ島であえて海が見えない場所に泊まるという選択を!

写真:さと しほ

地図を見る

今回ご紹介するホテルは「ルージュ・ヴィラズ&スパ」。ウブドエリアにある赤がテーマカラーのプチホテルです。

大人の隠れ家「ルージュ・ヴィラズ&スパ」

大人の隠れ家「ルージュ・ヴィラズ&スパ」

写真:さと しほ

地図を見る

ルージュ・ヴィラズ&スパは、細い路地の奥にあります。車やバイクがひっきりなしに通るウブドのメイン通りから、少し中に入っただけで、表の喧騒とは全く違って嘘のように静かな環境に!

表通りのバーやカフェで食事をして、夜は静かにホテルで過ごすというバケーションはいかが?ここは、まるで大人の隠れ家です。

大人の隠れ家「ルージュ・ヴィラズ&スパ」

写真:さと しほ

地図を見る

ルージュ・ヴィラズ&スパのお部屋は全6室。すべてが独立した1棟建てで、プールをはさんで両側に3棟ずつ建っています。

お部屋のタイプは2つ。デラックス・ヴィラ(45平米)と、ファミリー・ヴィラ(50平米)。小さい建物のように見えますが中は意外と広いんです。

女子旅にもおすすめな理由とは?

女子旅にもおすすめな理由とは?

写真:さと しほ

地図を見る

プールから部屋に入ると、そこにはダブルのベッドがドーン!これだけ見るとカップル向けのお部屋のようですが、女子旅におすすめのファミリー・ヴィラなら、もう1つベッドルームがあるんです。

女子旅にもおすすめな理由とは?

写真:さと しほ

地図を見る

メインベッドルームから、バスルームをはさんだ隣には、細長いスペースながらも、シングルベッドが2台!ファミリー・ヴィラなら、3人で泊まっても1台ずつベッドを使うことができるんです。

ダブルベッドが多いビーチリゾートに女子旅で泊まるとなると、ベッドが2つある部屋を探すのがひと苦労。ところが、このルージュ・ヴィラズ&スパのファミリー・ヴィラなら、最初からベッドが3台あるので、悩まなくてもいいんです。広いからプライベート感もありますよね!

広いバスルーム!2人が1度に使える洗面も!

広いバスルーム!2人が1度に使える洗面も!

写真:さと しほ

地図を見る

バスルームも広々!シャワースペースはバスタブとは別にあります。

広いバスルーム!2人が1度に使える洗面も!

写真:さと しほ

地図を見る

バスタブの奥にシャワースペース。洗面ボールは2つあります。これは女子旅にはポイントが高い!

ティータイムも朝食もテラスでいただきます

ティータイムも朝食もテラスでいただきます

写真:さと しほ

地図を見る

ルージュ・ヴィラズ&スパは、おもてなしもバッチリ!チェックイン時に冷たいウェルカムドリンク、午後のティータイムには、お茶とビスケットが無料で提供されます。お部屋の前のテラスでいただきましょう。テラスの前にある生け垣は、目隠しがわりになっているんです。

ティータイムも朝食もテラスでいただきます

写真:さと しほ

地図を見る

翌朝は早起きして、ライステラスまで散歩にでかけましょう。散歩道の入り口までは、ホテルから徒歩約10分。太陽が昇ると暑くなるので、早朝の出発がベスト。片道20〜30分でライステラスまで行くことができます。早朝のさわやかな時間帯に景色を見ながら歩けば、体の中からキレイになって、元気になれそうな気がしませんか?

ティータイムも朝食もテラスでいただきます

写真:さと しほ

地図を見る

朝食は、前日までにメニューの中から自分の好きな組み合わせを選んでおけば、指定した時間にお部屋まで届けてくれます。

ジュースはマンゴー、バナナ、パイナップル、ドラゴンフルーツなど、南国ならではのラインナップから選べます。もちろんフレッシュジュースです。カラフルな食事に朝からテンションがあがりますね!

ウブドの隠れ家「ルージュ・ヴィラズ&スパ」へ

バリ島には続々と新しいホテルがオープンしています。有名な大型ホテルから、3,000円程度で泊まれる小さなホテルまでラインナップはピンキリです。迷って決められないときには、ウブドエリアも選択肢にいれてみませんか?海沿いと内陸のウブドエリアに何泊かずつ分けて泊まるのも、おすすめです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -