シントラ宮殿で発見しよう!クスッと笑えるポルトガル

| ポルトガル

| 旅の専門家がお届けする観光情報

シントラ宮殿で発見しよう!クスッと笑えるポルトガル

シントラ宮殿で発見しよう!クスッと笑えるポルトガル

更新日:2018/10/16 12:23

risaa xoxoのプロフィール写真 risaa xoxo モデル

ポルトガルの首都、リスボンから電車で30分ほどで着く街シントラ。ポルトガルの鎌倉と言っていいほど小さな街に宮殿や城跡などがぎゅっと集まっています。そのシントラの街を代表するシントラ宮殿には様々なテーマの部屋があり、中でも紋章の間がとにかくゴージャスで有名なのですが・・・もっと深く見ていくと、さらに面白いポルトガルらしさをたくさん発見することができるんです!

まずは美しいシントラ宮殿の魅力

まずは美しいシントラ宮殿の魅力

写真:risaa xoxo

地図を見る

真っ白に塗られた美しい壁にポルトガルの強い日差しが反射し、眩しいくらいに輝くシントラ宮殿。ですがパっと見は白と黄色を基調にしたとてもシンプルな外装です。通り過ぎてしまいそうになりますが、ストーップ!この中にはマニュエル様式、ゴシック様式、ルネサンス様式などの建築様式をつかい、白鳥の間や紋章の間、アラブの間などテーマ別に部屋が飾られています。まさに建築様式のテーマパーク!

15世紀初頭から19世紀末にかけて、ポルトガル王家が夏の離宮として使用していたこのシントラ宮殿は、多国籍な文化が入り混じる魅力たっぷりの白い宮殿なのです。

まずは美しいシントラ宮殿の魅力

写真:risaa xoxo

地図を見る

まず最初にゲストを迎え入れてくれるのは、気高さを表す27羽の白鳥が描かれた天井画。どの白鳥も皆、違うポーズをしていてとても美しく天井から目が離せなくなってしまいます。

大きな歴史を感じるシャンデリアもものすごく美しくゴージャスの一言!ひとつひとつの調度品もじっくり見たくなるほど素敵です。

まずは美しいシントラ宮殿の魅力

写真:risaa xoxo

地図を見る

こちらはポルトガル最古のアズレージョ。アズレージョとはポルトガル名産のタイルのこと。一枚一枚がアートになっているものから、たくさんのタイルを合わせてそこに大きな絵を描いているものなど様々。ポルトガルにいると何度も目にする美しいアズレージョですが、このシントラ宮殿に飾ってあるものが最古というのだから、見ないわけにはいきません。

丁寧に塗られた色から、長い歴史を感じるアズレージョです。

シントラ宮殿で最もゴージャスな紋章の間

シントラ宮殿で最もゴージャスな紋章の間

写真:risaa xoxo

地図を見る

このシントラ宮殿で最も豪華絢爛な「紋章の間」。部屋に入った瞬間、その部屋の豪華さと美しさに言葉を失う程です。壁一面に描かれた鮮やかなブルーのアズレージョと金箔で色付けされた天井画。

とにかく圧倒される美しさの紋章の間は、一大海洋王国として繁栄した時代のポルトガルの勢力の大きさを表しているように感じます。

シントラ宮殿で最もゴージャスな紋章の間

写真:risaa xoxo

地図を見る

紋章の間のメインといえば、何と言ってもドーム型の天井いっぱいに飾られた黄金の紋章たち。金箔の唐草模様の縁で飾られた王家の紋章を中心に、周りにはロイヤルファミリーの8つの紋章、さらにその周りには全部で72もの貴族たちの紋章が飾られています。中にはその功績を称えられて飾られたヴァスコ・ダ・ガマの紋章も。

素晴らしい装飾は豪華絢爛!のひとことです。

シントラ宮殿で最もゴージャスな紋章の間

写真:risaa xoxo

地図を見る

壁に目を向けると、こちらも一面に見事なアズレージョが。ブルーで描かれた絵は美しい!と思わず声に出してしまうほど。これほど大きなアズレージョが今もなお美しいまま保管されていることにも感動し、それぞれの絵から読み取ることのできる当時の生活なども見ていて想像力が掻き立てられること間違いなし。

とにかく青の色も美しく、さらに近くで細かな絵を見てみたくなるでしょう。

美しいだけじゃない!クスッと笑えるポルトガル

美しいだけじゃない!クスッと笑えるポルトガル

写真:risaa xoxo

地図を見る

あまりにも美しい紋章の間のアズレージョ。もっと近くでこの細かい芸術を見たい!と思うはず。ぜひ、その心のままに近づいてみましょう!

おやおや?お顔がものすごくシンプル!なんだか自分でも描けるようなタッチではないですか。

他のアズレージョにも目をやると、なかなかのオリジナリティー溢れる独創的なタッチのエンジェルが多数出現。引きで見たときの感動から、近くで見たときの面白さに驚いてしまうでしょう。

またそれがかわいかったり、怖かったり、だいぶあっさりしていたり。たくさんの表情が描かれているので、ぜひ注目してみてください。

美しいだけじゃない!クスッと笑えるポルトガル

写真:risaa xoxo

地図を見る

さて、こちらも美しいタペストリー・・・いえいえ、その右側にある絵にご注目です。

イエス・キリストのような、だけれども中性的なファッションをした人物が謎のポージングと甘えた表情でこちらを見ているんです。これには近くにいた観光客のおばさまも「Wow...」の一言。

だんだん面白くなってきましたか?

美しいだけじゃない!クスッと笑えるポルトガル

写真:risaa xoxo

地図を見る

シントラ宮殿へ行かれる際は、ぜひ「クスッと笑えるポルトガル」を探しながら歩いてみてください!

こちらは噴水の上についていた彫刻なのですが、表情が絶妙にシュール。ポージングもなんとも言えない雰囲気で、なんなら何の生き物なのかも危ういゆるキャラのような彫刻です。

こちらは中庭に置いてあるので見つけてみてくださいね!

シントラ宮殿は美しいものがたくさんあり、もちろんポルトガルの歴史、世界の歴史を語る上で欠かせないものであると同時によぉーく目を凝らして見てみると、たくさんの「おもしろ」が発見できるとっても魅力的な宮殿であること、ご理解いただけましたでしょうか?

ここには載せきれないほど突っ込みどころ満載な、ユニークなキャラクターたちが皆様をお出迎えしてくれることでしょう。

外観はとてもシンプルですが、ぜひ!シントラ宮殿は素通りせずにたっぷりと時間をとって回ってみてくださいね。さらにポルトガルを好きになること間違いなし!

シントラ宮殿の基本情報

住所:Largo Rainha Dona Amelia, 2710-616 Sintra
電話番号:+351-21-923-7300
アクセス:シントラ駅から徒歩15分

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/25−2017/05/30 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -