ぷるぷる「水まんじゅう」は北海道の名水・京極町ふきだし公園で

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ぷるぷる「水まんじゅう」は北海道の名水・京極町ふきだし公園で

ぷるぷる「水まんじゅう」は北海道の名水・京極町ふきだし公園で

更新日:2019/04/24 13:13

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

ふるふるつるん!そんな食感と見た目の「水まんじゅう」が環境庁の名水百選、水の郷百選、北海道遺産にも選定されている京極町「ふきだし公園」でいただけるとインスタグラムなどのSNS上で話題!

まろやかで美味といわれるお水が湧き出ている名水スポット京極町「ふきだし公園」と、そのお水で作られた「水まんじゅう」をご紹介します。

銘水を五感で感じる北海道・京極町の「水まんじゅう」とは?

銘水を五感で感じる北海道・京極町の「水まんじゅう」とは?

写真:ろぼたん

地図を見る

北海道の京極町にある「ふきだし公園」は、京極町と倶知安町を結ぶ道道京極倶知安線上にある道の駅「名水の郷きょうごく」の敷地内にある名水スポット。

札幌の喫茶店やレストランの中には、わざわざ京極町「ふきだし公園」までお水を汲みに通っているところもあるほどで、名水スポットとして北海道では有名な場所です。まろやかで味わいのあるお水が大量に湧き出していることからファンも多く、道産子ならば一度は行ったことがあるという人も多いのではないでしょうか。

銘水を五感で感じる北海道・京極町の「水まんじゅう」とは?

写真:ろぼたん

地図を見る

「ふきだし公園」駐車場の周辺には、道の駅と小さな売店が数店舗並んでおり、小腹が空いたときにぴったりなコロッケといった揚げ物や、コーヒーなどのドリンクを販売。ドライブ中に立ち寄りたいスポットとなっています。

ご紹介する水まんじゅうのある「京極銘水甘味処 江守」は、2018年5月にオープンした甘味処。2019年は4月27日(土)〜オープンします。

銘水を五感で感じる北海道・京極町の「水まんじゅう」とは?

写真:ろぼたん

地図を見る

提供している商品は、わらび餅と水まんじゅう。名水で作った「わらび餅」や「水まんじゅう」だなんて、これ以上ない名水の甘味だと思いませんか?

この2つの甘味には、北海道産大豆の「初恋きなこ」と「黒蜜」がついています。キメが細かい風味のよいきなこは香りがよく、黒蜜は優しい甘さ。テイクアウトをするなら「わらび餅」、その場でいただくなら「水まんじゅう」がおすすめ。
(両方ともテイクアウト可)

喉で食べる「水まんじゅう」はぷりぷりぷるぷるつるん!

喉で食べる「水まんじゅう」はぷりぷりぷるぷるつるん!

写真:ろぼたん

地図を見る

「水まんじゅう」は、その透明度の高さとふるんふるんな食感が特徴で、甘いものが苦手な人でもすっと喉を通っていくような清涼感のある仕上がり。

ぷりぷり、ふるふる、つるん!舌をスルッと通りぬけて、喉で食べる「水まんじゅう」。まずはそのまま何もつけずにツルっと。その食感を堪能したら黒蜜ときなこで甘さを調整して味わってみて。

喉で食べる「水まんじゅう」はぷりぷりぷるぷるつるん!

写真:ろぼたん

地図を見る

「水まんじゅう」と「わらび餅」はその場でいただく場合、お茶付きで提供されて350円(2019年4月現在)。お値段も魅力的。

ではその「水まんじゅう」と販売されている「ふきだし公園」の水の美しさを動画でちょっとだけご紹介しましょう。

動画:ろぼたん

地図を見る

マイナスイオンたっぷり!「ふきだし公園」で名水の美を堪能

マイナスイオンたっぷり!「ふきだし公園」で名水の美を堪能

写真:ろぼたん

地図を見る

夏場でもひんやりとしている湧水口周辺。複数ある湧水口からは、冷たく透き通った水が勢いよく流れています。500m程度のペットボトルなら数秒で満杯に。

お水を汲むものを用意していない場合は、道の駅で空のタンクやペットボトルを販売しているので、それを利用するといいでしょう。

マイナスイオンたっぷり!「ふきだし公園」で名水の美を堪能

写真:ろぼたん

地図を見る

環境庁の名水百選、水の郷百選、北海道遺産と数々の名だたる認定を受けているのも、その水の清らかさや周辺の美しさを見れば納得。

マイナスイオンたっぷり!「ふきだし公園」で名水の美を堪能

写真:ろぼたん

地図を見る

澄んだ水音を聞きながら散策してみれば、水面には落ち葉が波紋をつくり、光がきらきらと反射したり、水鏡のように見えたりと、一時として同じ景色が見えることはありません。

京極町「ふきだし公園」の名水と「水まんじゅう」が美味しい理由

京極町「ふきだし公園」の名水と「水まんじゅう」が美味しい理由

写真:ろぼたん

地図を見る

緑の苔の間から、岩の隙間から…、様々な場所から大量の水が湧き出ている様子は圧巻。周囲の草木も湧き上がる水の飛沫をうけてキラキラと輝いています。

京極町「ふきだし公園」の名水と「水まんじゅう」が美味しい理由

写真:ろぼたん

地図を見る

「ふきだし公園」の流れ出る水量は1日約8万トンともいわれ、国内でも最大級の湧水量。その水の源は羊蹄山で、その自然の恵みがたっぷりと溶けこんだ水が「羊蹄のふきだし湧水」と呼ばれている名水の正体なのです。

京極町「ふきだし公園」の名水と「水まんじゅう」が美味しい理由

写真:ろぼたん

地図を見る

自然の恵みが満ちている「ふきだし公園」。その名水から作られるものが美味しく感じるのも納得ですね!

話題の「水まんじゅう」はどこにある?

話題の「水まんじゅう」はどこにある?

写真:ろぼたん

地図を見る

「水まんじゅう」がいただける「京極名水甘味処 江守」は、「ふきだし公園」南側の商店が並んでいる場所、「ふきだし公園物産販売店」の中にあります。

話題の「水まんじゅう」はどこにある?

写真:ろぼたん

地図を見る

道の駅「名水プラザ」のある駐車場側からアクセスする場合は、「名水プラザ」横にあるつり橋を渡っていくと、右手に「ふきだし公園」、その手前に南側駐車場と商店があるのがわかるはず。

コーヒーや果物を扱うお店なども並んでおり、ドライブ途中の買い物に他のお店を覗くのもおすすめです。

話題の「水まんじゅう」はどこにある?

写真:ろぼたん

地図を見る

先ほどご紹介したつり橋を渡る以外に、道の駅のすぐ横にある商店の奥、階段側からもアクセスできます。マイナスイオンたっぷりの「ふきだし公園」をぐるりと一周するように散策するのもおすすめ。

「ふきだし公園」の水汲み場から振り返り、道なりにまっすぐ進むと南側駐車場に突き当たります。「水まんじゅう」のお店「京極銘水甘味処 江守」はその右手の商店の一角にあります。

ふきだし公園「京極銘水甘味処 江守」の基本情報

住所:北海道虻田郡京極町川西55-1
電話番号:080-5594-4312
定休日:木曜(その他雨天時など)
営業時間:10:00〜16:30(状況による)
※冬季11月〜4月末まで休業

アクセス:
札幌から車で倶知安、ニセコ方面に向かい、国道230号線経由で所要約1時間半
・小樽から南へ国道393号線経由で所要約1時間15分
・JR倶知安駅からタクシーで所要20分

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -