台湾セレクトショップで食品もゲット!台北・迪化街「台湾物産」

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

台湾セレクトショップで食品もゲット!台北・迪化街「台湾物産」

台湾セレクトショップで食品もゲット!台北・迪化街「台湾物産」

更新日:2018/10/31 14:45

中園 まりえのプロフィール写真 中園 まりえ 台湾在住ライター、グルメライター

台北・迪化街にある永楽市場の前にお店を構える「台湾物産」は、Made in Taiwanにこだわって、台湾全土からお茶や調味料、お菓子、コスメ、雑貨などを集めた台湾土産の専門店。お土産選びに時間がない人もここに来れば間違いなし!
今回は、有名店のお菓子から他ではお目にかかれない台湾調味料まで、「台湾物産」で手に入る食品を特集します。「台湾物産」で効率良く、お買い物をしましょう。

家族で楽しめる旅行先はこちら

迪化街散策で立ち寄りやすい好立地

迪化街散策で立ち寄りやすい好立地

写真:中園 まりえ

地図を見る

昔ながらの老街に古くから続く漢方問屋、そこに点在するオシャレなカフェや雑貨屋の融合が魅力となり、近年、更にホットな観光スポットとなっている迪化街。そんな迪化街の中心的場所にある永楽市場の真向かいにお店を構えるのが「台湾物産」。オーナーが「もっと多くの外国人に台湾のイイところを発見してほしい!」と台湾全土から選りすぐりの商品を集めた「台湾土産の専門店」です。
台湾縁結びの神様・月下老人のいる霞海城隍廟もここから徒歩1分。ツアーで来ても立ち寄りやすい立地にあります。

迪化街散策で立ち寄りやすい好立地

写真:中園 まりえ

地図を見る

同店には、こだわりの台湾茶やお菓子をはじめ、帰国後も台湾旅行の思い出に浸ることができるアイテムや調味料なども満載。観光客がなかなか足を運びにくい、花蓮や台東、彰化、南投、台湾の小さな離島の逸品も揃っており、観光客のみならず、地元の台北っ子もぶらりと寄ってしまう!そんなお店です。
迪化街の老街にちなんだレトロなポストカードや迪化街エリアマップも見逃せません。

台湾全土の「逸品お茶菓子」が大集結!

台湾全土の「逸品お茶菓子」が大集結!

写真:中園 まりえ

地図を見る

「台湾物産」には、有名店の食べたかったお菓子からこんな調味料見たことない!というものまで、幅広い台湾食品・お菓子が取り揃っています。

今、パイナップルケーキを追い越す勢いで人気急上昇となっている郭元益の「オーベアクッキー」(300元・約900円/24枚)と「タピオカミルクティークッキー」(300元・約900円/24枚)も、こちらで手に入ります。

その他には、台湾産グァバや玉井アップルマンゴーなどを使った七三茶堂の「ドライフルーツと台湾茶ティーバッグのセット」(各150元・約450円)もお土産にオススメです。

台湾全土の「逸品お茶菓子」が大集結!

写真:中園 まりえ

地図を見る

選りすぐりのお菓子の中でも同店イチオシは、彰化産にこだわって作った『卦香』のお茶請け。彰化産の濁水米や黒米を使用した「ポン菓子」と、落花生、胡麻を使用した「花生酥」「芝麻酥」(各150元・約450円)は、老若男女問わず楽しめる台湾を代表するお菓子です。
「ポン菓子」は台湾の昔ながらのおやつ。道端にポン菓子屋さんが車でのりつけると、「ポンっ!」という大きな破裂音と共に、お米の香ばしい香りに包まれる「台湾版の雷おこし」です。そして、中国茶のお茶請けとして親しまれている「花生酥」や「芝麻酥」は、麦芽糖でピーナッツや胡麻を固めた「ナッツバー」。

立体的なパッケージがキュートな「ランタン型ギフトボックス」(380元・約1140円)は、彰化県鹿港のシンボルでもある龍山寺がモチーフになっており、「ポン菓子」と「ナッツバー」全五種類入りのお得パック。帰国後、台湾茶のお茶請けにいかがでしょうか。

台湾全土の「逸品お茶菓子」が大集結!

写真:中園 まりえ

地図を見る

迪化街の別称・大稲ツァン生まれの著名画家・郭雪湖が、日本統治時代の迪化街の街並みを描いた「南街殷賑」。その絵をモチーフとした缶には、「ナツメ&クルミのお菓子」(300元・約900円)が入っています。
迪化街の老街でも「ドライナツメにクルミを挟んだお菓子」をよく見かけますが、こちらはナツメペーストを固めたものにクルミが入っています。一個食べると止まらなくなるヤツです。ナツメは美肌効果抜群なので、女性への贈り物にも喜ばれます。

「台湾茶」や「中華調味料」も勢揃い

「台湾茶」や「中華調味料」も勢揃い

写真:中園 まりえ

地図を見る

台湾茶葉やハーブティー、台湾茶ティーバッグタイプも充実しています。店内商品には、日本語の説明が書いているものもあるので、安心して選ぶことができます。老舗のお茶屋さんと違って、バラマキ土産にピッタリな小ぶりの台湾茶もあるのも嬉しいポイントです。

ポストカードの中に台湾茶が入っていて、受け取った人の楽しみが2倍!という「ポストティー」(各85元)も人気。こういう時代だからこそ、旅先からメッセージと共にささやかなお土産を送るのもいいですね。

「台湾茶」や「中華調味料」も勢揃い

写真:中園 まりえ

地図を見る

台湾料理や中華料理の味を日本へ帰って再現したい人には、中華調味料のお土産が最適!同店には、他店ではなかなかお目にかかれない台湾産調味料が充実しています。

台北・内湖にある「李雪辣嬌川味食府」プロデュースの辛味調味料は、「麻辣火鍋ペースト」や「青山椒&紅山椒」など計七種類のスパイスがズラリ!

他には、料理好き台湾主婦注目の老舗・大呷麵本家シリーズも充実。台湾の味の決めてとなる「エシャロットソース」やどんな炒め物も高級感アップの「からすみとホタテのXO醤」など料理意欲に火をつけるアイテム満載です。

「台湾茶」や「中華調味料」も勢揃い

写真:中園 まりえ

地図を見る

台湾にもクラフトビールブームが到来中。そんなビールブームの火付け役ともなった啤酒頭醸造が作る「台湾の四季を味わうビール」がこちらでも手に入ります。台湾茶をはじめ、台湾産農作物を使用したビールで、世界のビール賞を獲得したことでも話題になりました。

・立冬(各150元・約450円)…ベストフレーバービール賞受賞。通常の2倍麦汁と鉄観音茶葉を使い、深みのあるビール。
・小寒…アジアビアカップ金賞。濃厚な台湾産カカオを使用し、ビターな香りと深みが特徴。
・小雪…希少な台湾産有機小麦を使用し、完熟バナナのようなフルーティーな甘みが特徴の芳醇なビール。

上記を含め、計10種類近くの啤酒頭醸造のビールが並びます。店内の冷蔵庫に冷えたものもあるので、暑い日にはビール片手に迪化街散策もいいでしょう。

「台湾物産」の基本情報

住所:台北市大同區迪化街一段34-1號
電話:+886-2-2552-1853
時間:9:30〜19:00
アクセス:地下鉄「北門駅」出口2より徒歩10分。永楽市場内の大稲ツァン劇苑の真向かい。
※「北門駅」出口2〜永楽市場までUBike(レンタサイクル)が便利。
※「大稲ツァン劇苑」の「ツァン」は、中国語では左に「土」、右に「口」の下に「王」と書きます。

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -