屋上プールと豪華な朝食を堪能!沖縄「ホテルアクアチッタナハ by WBF」

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

屋上プールと豪華な朝食を堪能!沖縄「ホテルアクアチッタナハ by WBF」

屋上プールと豪華な朝食を堪能!沖縄「ホテルアクアチッタナハ by WBF」

更新日:2018/10/27 17:27

高野 祥のプロフィール写真 高野 祥 絶景フォトグラファー、オシャレスポット探訪家

沖縄・那覇の中心街“国際通り”にも徒歩圏内の「ホテルアクアチッタナハ by WBF」は、ラグジュアリーホテルより気軽に利用でき、ビジネスホテルよりオシャレで快適な、イイトコ取りホテル。1番の見どころである屋上シースループールはインスタ映えスポットで、夜の雰囲気も抜群!品数豊富な朝食イタリアンビュッフェも満足度高めです!

シンプルかつオシャレな、イイトコ取りホテル

動画:高野 祥

地図を見る

「ホテルアクアチッタナハ by WBF」の客室やプールの様子を、まずは動画でご覧ください。今回ご紹介する客室はスタンダードツイン。室内はコンパクトにまとめられていますが、冷蔵庫やTV、ドライヤーなどの一般的な設備は備わっているのでご安心を!アメニティなどは後ほどご紹介します。

夜のプールの雰囲気も要チェック!プール内には照明が仕込まれているので、日が暮れていくにつれて幻想的なムードになります。そしてシースルーの壁越しに、キラキラと輝く街の灯りや夜景も堪能できるのです。泳ぐのはもちろん、屋上からの景色を楽しんだり、外からプールを見上げるのも面白いですよ!

シンプルかつオシャレな、イイトコ取りホテル

写真:高野 祥

地図を見る

スタンダードツインの間取りやベッド周りは、上の動画をチェック!バスルームは、どの客室もシンプルなユニットバスタイプ。シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ハンドソープはポンプ式の据置きタイプなので、使い勝手が良いです。

シンプルかつオシャレな、イイトコ取りホテル

写真:高野 祥

地図を見る

9階クラブフロアに宿泊される方は、同フロアの専用ラウンジが利用できます。のんびりとソファ席で寛げる他、アルコール・ノンアルコールドリンクが飲み放題!泡盛は20種類ほど取り揃えられているので、利き酒するのも楽しいですよ!その他、ワインやシャンパン、ビールなどもあります。

予約時から選択することも可能ですし、当日空室があれば、スタンダードプランから追加料金を支払うとアップグレード可能。アルコール好きな方には特にオススメ!

泳がなくても楽しめる!屋上シースループール

泳がなくても楽しめる!屋上シースループール

写真:高野 祥

地図を見る

「アクアチッタナハ by WBF」の最大の魅力であり必見スポットなのが、那覇で唯一の屋上シースループール。10時〜24時の間、365日利用可能。6名ほど入れるジャグジーで温まりつつ、プールで楽しんじゃいましょう!

泳がなくても楽しめる!屋上シースループール

写真:高野 祥

地図を見る

日中は青空と那覇市の街並みを、日が落ちてくると夕焼けや夜景が望める屋上は、いつでもフォトジェニック。泳ぐのが苦手だったり、水着姿になりたくない方、肌寒い日でも、一度屋上へ上がってみて下さい。景色や雰囲気を味わうだけも十分楽しめますよ。

泳がなくても楽しめる!屋上シースループール

写真:高野 祥

地図を見る

プール併設のバー「BLU NOTTE」は非宿泊者も利用できます。屋内席はもちろん、街並みを見下ろせる屋外席でアルコール嗜むのもGOOD。ノーチャージといういうのも嬉しいポイント。

「BLU NOTTE」営業時間:10:00〜24:00(L.O.23:00)

バリエーションがかなり豊富な朝食ビュッフェ

バリエーションがかなり豊富な朝食ビュッフェ

写真:高野 祥

地図を見る

朝食ビュッフェは1階「BRIO MATTINA」にて、7時から提供されます。一般的なホテルビュッフェだと、ご飯や味噌汁、ハムやオムレツなどの定番和洋食が多いですが、こちらはなんと、イタリア&地中海料理!そして品数もかなり豊富なので、朝からガッツリ食べたい人、ちょこっとづつ色々な種類を食べたい人も大満足です。

1番の目玉は、組み合わせ次第で100通りの食べ方が楽しめるパスタ。シェフがライブキッチンで実演調理してくれるのです!パスタ麺やソース、チーズやトッピング具材を好きなように組み合わせてオリジナルのパスタを作れますよ!

バリエーションがかなり豊富な朝食ビュッフェ

写真:高野 祥

地図を見る

種類豊富なのはサラダやパンだけじゃなく、なんとオリーブオイルも10種類以上!中には1万円以上するものもあるので、色々テイスティングしてみるのも面白いですよ!

バリエーションがかなり豊富な朝食ビュッフェ

写真:高野 祥

地図を見る

朝食会場「BRIO MATTINA」は1Fフロントの隣。ガラス張りで明るい雰囲気。朝食タイムの前後はフリーラウンジとして利用できます。

朝食営業時間:7:00〜11:00(最終入場10:30)

朝食で本格デザートビュッフェ!?

朝食で本格デザートビュッフェ!?

写真:高野 祥

地図を見る

朝食ビュッフェでフルーツやヨーグルト、菓子パンなどが出るのは珍しくありませんが、こちらではスイーツビュッフェかと思うレベルの、ケーキやチョコレートファウンテンなども頂けちゃうのです。甘い物好きな方は朝からテンション上がりますね!この写真に写っていない部分にも、まだまだ甘いものは沢山並んでいます。

朝食で本格デザートビュッフェ!?

写真:高野 祥

地図を見る

ティラミスやパンナコッタといったイタリアの“ドルチェ”も当然楽しめます。その他、フルーツソースを加えたヨーグルトや数々のフレッシュフルーツ、ゼリーなど、選択肢が非常に豊富。朝食ビュッフェとは思えない豪華さが魅力です。

朝食で本格デザートビュッフェ!?

写真:高野 祥

地図を見る

そして珍しいのが、ポットサービスの紅茶もしくはフレンチプレスのコーヒーが、テーブルサービスで提供されます。朝はあまり食欲がないという方は、ちょっとした焼き菓子をつまみつつ、のんびり外を眺めながらお茶するのも良いかもしれません。

嬉しい無料サービスやアメニティ

嬉しい無料サービスやアメニティ

写真:高野 祥

地図を見る

朝食会場兼フリーラウンジのエリアには、いつでも頂けるフリードリンクが並んでいます。コーヒーなどもありますが、一番目立つのはカラフルなデトックスウォーター。フルーツや野菜を数種類使用した、体に優しい水を飲んでリラックスしましょう。

嬉しい無料サービスやアメニティ

写真:高野 祥

地図を見る

“handy”と呼ばれるスマートフォンが全客室に設置されているのも要チェックポイント!貸出料金などもかからず、無料で国内外の通話やインターネットが使用可能。沖縄の旅行記事なども気軽に見ることができますよ。

またチェックイン時には、可愛らしいデザインのインフォメーションブックが頂けます。そちらには“handy”の使い方や館内情報、Wi-Fiパスワード、周辺マップなども記載されているので、手渡されたら一度目を通しておくと良いでしょう。

嬉しい無料サービスやアメニティ

写真:高野 祥

地図を見る

客室はシンプルながらも、アメニティは十分揃っています。一般的な歯ブラシ・シェーバー・綿棒などの他、体を洗いやすいボディタオルや使い捨てスリッパ、上下セパレートタイプの部屋着などが用意されているので、快適に滞在できるでしょう。ミネラルウォーターが付いているのも嬉しいですね。

那覇市内観光するにも動きやすい立地

「ホテルアクアチッタナハ by WBF」は、シンプルな部分と力を入れている部分の足し引きが上手で、価格や見所ポイントのバランスが取れたホテル。ビジネスホテルよりも遊び要素が多めで、ラグジュアリーホテルほどの設備を求めていないという方にオススメ!

ゆいレール(モノレール)美栄橋駅まで徒歩約5分、お土産ショップが沢山建ち並ぶ"国際通り"へも徒歩約15分、離島へ渡る船乗り場「泊ふ頭旅客ターミナル(とまりん)」へは徒歩1分もかからないので、アクセス面も良好。那覇を訪れる際に「ホテルアクアチッタナハ by WBF」を選んでみてはいかがでしょうか。

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:ホテルアクアチッタナハ by WBF

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/09/26−2018/09/27 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -