札幌円山の秋・パワースポットとリスの聖地で癒される

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

札幌円山の秋・パワースポットとリスの聖地で癒される

札幌円山の秋・パワースポットとリスの聖地で癒される

更新日:2018/10/21 18:54

大谷 修一のプロフィール写真 大谷 修一 北海道のグルメ・温泉・パワースポットの達人

札幌の大通駅から地下鉄でわずか10分、大都会の中に位置しながらも、天然記念物・円山原始林の豊かな自然に抱かれる円山。ここにある観光スポットとしては北海道神宮や円山動物園がよく知られていますが、今回はお手軽に癒やしのエネルギーをゲットできるパワースポットや野生のリスと出会える場所など地元ならではの情報を交えながら、秋の円山の魅力を紹介します。

円山公園とパワースポット・三角ポプラ

円山公園とパワースポット・三角ポプラ

写真:大谷 修一

地図を見る

円山エリアの玄関口とも言える円山公園。春は桜のシーズンともなると「お花見の名所」としてジンギスカンを楽しむ多くの市民達で賑わいますが、喧噪を離れてゆったりとした時間を過ごすならむしろ秋がおすすめ。10月に入れば木々は色づき、公園全体は日を追うごとに「秋色への衣替え」が始まります。

円山公園とパワースポット・三角ポプラ

写真:大谷 修一

地図を見る

円山公園を訪れるなら、できれば午前中の早い時間帯がベストです。目にも鮮やかな紅葉の中で早朝のジョギングをする人やキャッチボールを楽しむ親子たち、また愛犬を連れて散歩しているのどかな風景は、まるで印象派の画家が描く作品そのもの。赤や黄に染まった木々から差し込む黄金色の朝日を浴びながら散歩するだけで、すっきりとした気分で一日の始まりを迎えることができます。

円山公園とパワースポット・三角ポプラ

写真:大谷 修一

地図を見る

この円山公園にあるパワースポットが「三角ポプラ」。公園左手の一角にある三角形に配列された樹(並んで2箇所あり)は、そのトライアングル型空間内部に「エネルギーの結界」が形成されています。ぜひこの三角ポプラの中から天に向かって深呼吸を行い、パワーアップされた風水エネルギーを存分に吸収してください。

札幌最強のパワースポット・北海道神宮と開拓神社

札幌最強のパワースポット・北海道神宮と開拓神社

写真:大谷 修一

地図を見る

北海道の聖地であり、札幌最強のパワースポットの一つである北海道神宮。ここでは結婚や縁結びを司る大国魂神(おおくにたまのかみ)、仕事運アップの大那牟遅神(おおなむちのかみ)、健康・病気治癒のご利益がある少彦名神(すくなひこなのかみ)、そして国の安泰を守る明治天皇の四柱の神様を奉っており、北海道や国内だけでなく海外からもたくさんの参拝者がここを訪れます。

札幌最強のパワースポット・北海道神宮と開拓神社

写真:大谷 修一

地図を見る

北海道神宮の本殿はもちろん、ここでハズせないのが「開拓神社」。風水的に観ると、ここは手稲山から本殿にして流入する風水エネルギーと藻岩山、円山を経由して円山側第三鳥居から入り込むエネルギーの「二つの龍」の合流地点で、風水都市・札幌の要となる重要な場所です。本殿だけでなくこちらでも参拝し、北海道の開拓に功労があった三十七柱の神々のご利益と一緒に強力なエネルギーもゲットしてください。

札幌最強のパワースポット・北海道神宮と開拓神社

写真:大谷 修一

地図を見る

さて、本殿を参拝する時、神門正面の左手に札幌開拓の祖である開拓判官・島義勇公の大きな像が設置されているのが目に入ります。島判官は明治2年、円山から当時原野であった札幌を見下ろし、要となるポイントに北海道神宮の位置を決めて札幌の街をプラニングしましたが、実はその時に「風水の秘伝」を使ったとも言われています。

ひょっとしたら偉大な風水師であったかも知れないこの島判官、その像を待ち受け画面にしたら、あなたも島判官のような「未来を見通す力」が授かるかも知れませんね。

<北海道神宮の基本情報>
住所:札幌市中央区宮ケ丘474
電話番号:011-611-0261(北海道神宮社務所)

円山山頂で「龍の力」をキャッチ!

円山山頂で「龍の力」をキャッチ!

写真:大谷 修一

地図を見る

元気のある方は円山登山にチャレンジしてみましょう。神宮の第三鳥居を出て道路を渡ったその先が登山口。その標高は225m、麓の大師堂登山口から山頂までは約1キロの道のりで、子供連れや年配者でも気軽に山歩きが楽しめます。

円山山頂で「龍の力」をキャッチ!

写真:大谷 修一

地図を見る

登山道脇に設置された八十八カ所200体のお地蔵様からパワーをいただきながら歩くことおよそ40分前後で、山頂手前に奉られている大きな「山神の石碑」に到着。こちらで山神様にご挨拶を済ませてから、山頂に向かいましょう。

円山山頂で「龍の力」をキャッチ!

写真:大谷 修一

地図を見る

円山山頂からの眺めは絶景の一言。晴れた日はさっぽろテレビ塔やJRタワー、札幌プリンスホテルなど街のランドマーク的建物が間近に、また遥か遠くには石狩湾対岸の山々を見渡せます。

ここは藻岩山から来る「龍」が神宮を経て札幌の街に流入する中継ポイントで、いわば「龍の頭・ドラゴンヘッド」とも言えるパワースポット。島判官になりきって札幌の街を眺め下ろし、藻岩山の「龍の力」をダイレクトにキャッチしてください。

円山山麓のパワースポット・光の樹の周辺には「リスの聖地」が!?

円山山麓のパワースポット・光の樹の周辺には「リスの聖地」が!?

写真:大谷 修一

地図を見る

登山口から円山動物園に向かう森の中をウッドのプロムナードが設置され、爽やかな「氣」を味わいながらウォーキングを楽しむことができます。そしてこの木道対岸の渓流に沿った小道を少し行くと、そこにはパワースポット・光の樹の姿も。

円山山麓のパワースポット・光の樹の周辺には「リスの聖地」が!?

写真:大谷 修一

地図を見る

円山から朝日が昇る時間帯に訪れると、この木々の間から降りそそぐ「光のエネルギー」が体の細胞の隅々まで浄化してくれます。

動画:大谷 修一

地図を見る

また、この一帯は野生のリスが出没する「リスの聖地」でもあります。運がよければキュートなシマリスや人なつっこいエゾリスが木々の間から顔を出し、そのかわいい姿を眺めながら癒やしの一時を過ごすことができますよ。

円山(円山公園)の基本情報

住所:札幌市中央区宮ヶ丘
電話番号:011-621-0453(円山公園管理事務所)

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -