ワケあって穴場です!行くなら今 銀座穴場カフェ4選

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ワケあって穴場です!行くなら今 銀座穴場カフェ4選

ワケあって穴場です!行くなら今 銀座穴場カフェ4選

更新日:2018/10/24 09:25

藤井 麻未のプロフィール写真 藤井 麻未 元秘境系海外旅行添乗員、トラベルライター

銀座界隈には新旧注目のカフェが星の数ほどある。近年は観光客の増加にも伴って休日ともなれば銀座は人で溢れかえる。並ばずにお茶ができるカフェなんて有名どころではまず無いといっても過言ではない。しかし、実のところちょっとしたワケがあって、人目をかいくぐるかのように寛げる穴場カフェも存在している。今回はそんな選りすぐりのスポットをご紹介しよう。

リニューアルして分かり難くなった「銀座風月堂」

リニューアルして分かり難くなった「銀座風月堂」

写真:藤井 麻未

地図を見る

銀座6丁目、並木通りの角。「銀座風月堂」はここで半世紀以上も店を構えていた人気の老舗喫茶店だった。しかし、ビルの改装に伴い2017年12月に閉店。その後店舗は忽然と姿を消し・・・と思いきや、実は2018年春に同ビル2階にひっそりとリニューアルオープンしていたのだ。

路面店であった以前の店舗と違い、新店舗は表に目立つ看板が無いため分かり難い。しかしそれが訪れる側には幸いし、休日の混み合う銀座でも比較的ゆったりと過ごせる穴場カフェとなっている。

リニューアルして分かり難くなった「銀座風月堂」

写真:藤井 麻未

地図を見る

以前のレトロな老舗喫茶店というイメージからは一転しスペースも小さくはなったが、新店舗も和モダンなテイストでなかなか素敵だ。入店してすぐ左にあるカウンター席がオススメ。こだわりのお茶や珈琲を淹れる手元を眺めていると、ゆったりとした気分に浸ることができる。

リニューアルして分かり難くなった「銀座風月堂」

写真:藤井 麻未

地図を見る

メニューも一新して、新店舗ではスイーツは和菓子に特化。例外として人気の和栗のモンブランは期間限定で登場する。定番の風月堂あんみつなどの他、旬の和菓子などは同ビル8階の工房でひとつひとつ手作りされており作りたてを頂ける。新店舗では喫茶だけでなくランチやディナーに本格的な和食を提供しており、様々なシーンで使える穴場だ。

<基本情報>
住所:東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル2F
電話番号:050-5595-6224
営業時間:お茶 11:30 〜 17:00(17:00)
     ランチ 11:30 〜 14:30(14:00)
      ディナー17:30 〜 22:30(21:00)
※()内の時間はラストオーダーの時間
アクセス:東京メトロ各線銀座駅B6出口から徒歩1分

喫煙可と思いきや・・「RETHINK Cafe GINZA with ProomTECH」

喫煙可と思いきや・・「RETHINK Cafe GINZA with ProomTECH」

写真:藤井 麻未

地図を見る

銀座には働く男性も多いからか喫煙可能なカフェが多い。逆に非喫煙者にとって入り難いのも事実だ。そんな中で一風変わったカフェがこちら。喫煙不可だが、近年流行りの電子加熱式タバコの一種ProomTECHなら吸えるカフェ「RETHINK Cafe GINZA with ProomTECH」だ。このカフェは、ProomTECHを販売する店舗の2階にあり、店舗自体が新しい上に2階のカフェはショップの続きに見えるためあまり知られていない。

喫煙可と思いきや・・「RETHINK Cafe GINZA with ProomTECH」

写真:藤井 麻未

地図を見る

非喫煙者には過ごし難いのではないかというとそんなことは全くない。ProomTECHは低温で加熱するためタバコ独特の臭いが無い。更に、水蒸気を葉に通すため煙が発生しないしタールも出ないのだ。嫌な臭いや煙が無く、周囲への影響がほとんど無いタバコなのである。したがって店内にはProomTECH使用者と非喫煙者が共存し、クリーンな空気さえ漂っている。

喫煙可と思いきや・・「RETHINK Cafe GINZA with ProomTECH」

写真:藤井 麻未

地図を見る

コーヒーは今注目のカリフォルニア発のVERVE COFFEE ROASTERSが監修。中でもエスプレッソにトニックウォーター、レモンピールやラズベリーミントのフレーバーを加えたエスプレッソトニックはここでしか味わえない新しいコーヒードリンク。Wi-Fi、電源完備で長居OKというのも嬉しい。

<基本情報>
住所:東京都中央区銀座4-3-5 銀座AHビル Ploom Shop 銀座店 2F
電話番号:03-6264-4291
営業時間:11:00 - 21:00(L.O20:30)
     年中無休(年末年始除く)
アクセス:東京メトロ各線銀座駅B2出口より徒歩1分

空也もなかが食べられる!草花茂る店舗の上には「野の花 司」

空也もなかが食べられる!草花茂る店舗の上には「野の花 司」

写真:藤井 麻未

地図を見る

こんなところに花屋が?松屋銀座の裏手にひっそりと営業するのは、野草と茶花を専門に扱う「野の花 司」。店から溢れ出すように小さな野草が花を咲かせる様子に思わず頬がほころぶ。花屋を見て通り過ぎる人が大部分だが、実は店舗の脇から2階に上がると居心地の良い喫茶店がある。

空也もなかが食べられる!草花茂る店舗の上には「野の花 司」

写真:藤井 麻未

地図を見る

狭い階段を2階へと上がると、そこには銀座の真ん中ということを忘れさせるような静かな和の空間がある。ギャラリーを兼ねた茶房では、器や工芸品などの展示や販売も行われている。中央に置かれたテーブルは蔵の大きな扉を利用したもの。随所にあしらわれた可憐な野の花が癒しの空間を演出してくれる。

空也もなかが食べられる!草花茂る店舗の上には「野の花 司」

写真:藤井 麻未

地図を見る

ここではランチに山菜など山の恵み、黒米や玄米のおにぎりなどがセットになった「野山のごちそうセット」やお茶漬けの他、黒豆抹茶あんみつなど和の甘味メニューも美味しい。中でも、銀座の老舗「空也」の最中が食べられる最中セットには注目したい。

空也の最中は店舗のみの販売で予約必須、連日売り切れでなかなか購入できないことで有名だ。しかし、それがここでは抹茶またはコーヒーとセットで確実に頂けるのである。おかわり最中もあり、空也の最中をなかなか購入できなかった方にとってはオススメの裏技だ。

<基本情報>
住所:東京都中央区銀座3丁目3-7-21
電話番号:03-3535-6929
営業時間:10:00〜19:00
     日曜・祭日11:00〜18:00
アクセス:東京メトロ各線銀座駅A12出口から徒歩2分

超有名文具店にある意外な穴場「Stylo」

超有名文具店にある意外な穴場「Stylo」

写真:藤井 麻未

地図を見る

銀座で文房具といえば、中央通り沿いにビルを構えるItoyaが筆頭に上がる。リニューアルを経て現在は感度の高いオシャレな文房具類、ペーパークラフトやラッピング用品、トラベル・ビジネスツール、インテリアなど幅広く扱う。また、ビルの11階では野菜を水耕栽培するなど文具店の幅を超えた試みを行っている。そして、このビルの12階にあるのがカフェ「stylo」だ。

超有名文具店にある意外な穴場「Stylo」

写真:藤井 麻未

地図を見る

銀座の中心部というだけあってそれなりに人の出入りは多いけれど、実は休日でも座れないほど行列ができるということは無い。ひとつは席数が多いため回転が割と早いということ。また、このビルにはエレベーターが一つしかなく、12階まで辿り着くには時間がかかるということ。更に、提供される飲食物は銀座価格のためカフェの予算としては高い部類に入るということ。以上の理由により、さほど混み合うことなくカフェに入ることができる。

しかし、コスパが悪いのかというと決してそうではない。提供されるフード類はかなりボリューミーであり、ビル内で栽培されるフレッシュな野菜をふんだんに使い、卵などの食材も国産のオーガニックにこだわっている。パンケーキやハンバーガーなどアメリカンなメニューはどれも美味しく、ヘルシーだけれど満足感のある食事サラダなども女性に嬉しい。値段に見合ったクオリティーだと言える。

超有名文具店にある意外な穴場「Stylo」

写真:藤井 麻未

地図を見る

店内はシンプルで清潔な雰囲気、テーブルが大きめなのが嬉しい。営業時間が長いのもポイントで、ほとんどが11時オープンの銀座界隈にあって朝は10時からオープン。夜も22時まで営業しており使い勝手が良い。尚、カフェのみ利用する場合は一階奥に12階直通エレベーターがあるのでこれを利用するのが早い。

<基本情報>
住所: 東京都中央区銀座2-7-15 銀座・伊東屋12F
電話番号:03-3567-1108
営業時間:10:00〜22:00(Lo.21:00)
アクセス:東京メトロ各線銀座駅A13出口より徒歩2分
     有楽町線 銀座一丁目駅9番出口より徒歩1分

おわりに

さて、今回は数ある銀座のカフェの中で、どれも銀座のど真ん中という好立地にも関わらず人目に付きにくい、まだ認知度が低い・・・などちょっとした理由で混みにくい穴場カフェをご紹介した。どれも知ってしまえば行ってみたい素敵なカフェばかりなので、次第に人は増えてくるかもしれない。まだ穴場である今のうちに是非一度訪れてみて欲しい。

※2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -