日南海岸の絶景が眼下に広がる!日南市「道の駅なんごう」

| 宮崎県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日南海岸の絶景が眼下に広がる!日南市「道の駅なんごう」

日南海岸の絶景が眼下に広がる!日南市「道の駅なんごう」

更新日:2018/11/03 20:42

沢原 馨のプロフィール写真 沢原 馨

宮崎県日南市南郷町、海岸を辿る国道448号沿いに「道の駅なんごう」が設けられています。標高40mほどのところに位置する「道の駅なんごう」、テラスの向こうには日南海岸の絶景が広がります。その素晴らしい眺望が最大の魅力!食事メニューも充実!わざわざ目指して行きたい「道の駅マンゴー」、じゃなくて、「道の駅なんごう」、お土産には南郷町特産のマンゴーをどうぞ。

日南海岸の絶景を眺望する「道の駅なんごう」

日南海岸の絶景を眺望する「道の駅なんごう」

写真:沢原 馨

地図を見る

JR日南線南郷駅前で国道220号から国道448号へと逸れて約6km、海に張り出した山の斜面を辿る国道沿いに「道の駅なんごう」が設けられています。海に面したテラスの向こうには日南海岸の美しい風景が広がります。何と言っても、その眺望が「道の駅なんごう」の最大の魅力!絶景が望める「道の駅」なのです。

日南海岸の絶景を眺望する「道の駅なんごう」

写真:沢原 馨

地図を見る

眺望も素晴らしく、食事メニューも充実の「道の駅なんごう」。その魅力はトリップアドバイザーの「旅好きが選ぶ!道の駅ランキング 2017」で1位を獲得したことでも証明されています。ドライブ途中での一休みポイントという印象もある「道の駅」ですが、「道の駅なんごう」はわざわざ目指して行きたい「道の駅」。今や日南市の観光名所のひとつなのです。

大小の島影と椰子の木が織り成す絶景を楽しもう!

大小の島影と椰子の木が織り成す絶景を楽しもう!

写真:沢原 馨

地図を見る

日南海岸と言えば、見渡す限りに水平線の延びる雄大な景観を思い浮かべることも多いのですが、南郷の海岸は少し印象が違います。複雑に入り組んだ海岸線の沖には大小の島々や島とも呼べないような岩礁が浮かび、変化に富んだ景観を見せてくれます。それを高みから見下ろす「道の駅なんごう」は、日南海岸のお勧めビュースポットのひとつ。日南海岸観光の際にはぜひ訪ねてみて欲しいところです。

大小の島影と椰子の木が織り成す絶景を楽しもう!

写真:沢原 馨

地図を見る

「道の駅なんごう」のテラスから見下ろせば、青い海と大小の島々が織り成す美しい景観が広がります。沖に浮かぶ少し大きな島は「大島」、海岸近くには特徴的な形の岩礁の姿もあります。その景観にテラス下の道路脇に植えられたフェニックスやワシントン椰子の姿が南国ムードを添えて、まさに“絶景”と言っていい景色です。いつまで見ていても飽きません。

大小の島影と椰子の木が織り成す絶景を楽しもう!

写真:沢原 馨

地図を見る

左手、視界の奥に見える小さな港は外浦(とのうら)港。基本的には漁港ですが、遊覧船の発着所もありますから、立ち寄って遊覧船に乗ってみるのもお勧めですよ。「道の駅なんごう」のテラスからも、遊覧船の姿が見えます。のんびりと岬を回ってゆく遊覧船の姿を眺めるのも楽しいものです。

食事メニューも充実!テラス席もお勧め

食事メニューも充実!テラス席もお勧め

写真:沢原 馨

地図を見る

「道の駅なんごう」は食事メニューも充実しています。単品メニューも数多く揃っていますが、観光に訪れた際は御膳ものもお勧め。新鮮なお刺身に加え、宮崎のソウルフードである「チキン南蛮」も添えられていて楽しめます。ちょっとおもしろいのは野菜スティックに添えられた「マンゴー味噌」。トロピカルな風味が美味しいですよ。

食事メニューも充実!テラス席もお勧め

写真:沢原 馨

地図を見る

建物の中にレストランが用意されていますが、陽気の良い季節であればテラス席のテーブルもお勧めです。日南海岸の絶景を眺めながら食事を楽しめますよ。

南郷町はマンゴーが特産、マンゴーソフトも絶品!

南郷町はマンゴーが特産、マンゴーソフトも絶品!

写真:沢原 馨

地図を見る

食事メニューに「マンゴー味噌」が添えられていることからもわかるように、日南市南郷町はマンゴーが特産。「道の駅なんごう」でも期間限定で「道の駅マンゴー」に“改名”してPRに努めたことがありました。“「道の駅」マンゴー”と大きく書かれた垂れ幕を背景に記念写真をいかがですか。

南郷町はマンゴーが特産、マンゴーソフトも絶品!

写真:沢原 馨

地図を見る

もちろん売店でも完熟マンゴーを販売しています。マンゴーは春から夏にかけてが収穫時期。完熟マンゴーが手に入らない季節には、マンゴーを使ったお菓子などをお土産にするといいかもしれませんね。

南郷町はマンゴーが特産、マンゴーソフトも絶品!

写真:沢原 馨

地図を見る

「道の駅なんごう」を訪ねたら、ぜひともマンゴーソフトクリームを食べましょう。バニラとのミックスもありますからお好みでどうぞ。日南海岸の絶景を眺めながら味わうマンゴーソフト、絶品です。

日南海岸ドライブは「道の駅なんごう」を目的地に

日南海岸ドライブは「道の駅なんごう」を目的地に

写真:沢原 馨

地図を見る

「道の駅なんごう」の背後の山は宮崎県総合農業試験場「亜熱帯作物支場」の敷地で、頂上付近には「トロピカルドーム」という大温室が設けられています。「道の駅なんごう」の駐車場から「トロピカルドーム」へ道路が登っていますから、余裕があれば訪ねてみるのもいいですね。

その道路の途中にも展望所が設けられています。この展望所からの眺めがまさに絶景! 「道の駅なんごう」のテラスよりさらに雄大な景観を堪能できます。素晴らしい眺望ですよ。展望所には「道の駅なんごう」から歩いて登るルートもありますから、時間と体力に余裕のある方は挑戦してみましょう。

日南海岸ドライブは「道の駅なんごう」を目的地に

写真:沢原 馨

地図を見る

「道の駅なんごう」は何しろ「道の駅」ですから、車を使って訪ねるのが便利です。空路や鉄道で宮崎を訪れた方はレンタカーを利用するといいでしょう。「道の駅なんごう」を目的地にして、日南海岸のドライブを楽しむというのもお勧めです。

鉄道旅を楽しんでいる方なら、南郷駅からタクシーを利用する方法もあります。タクシーを使って訪ねても後悔しませんよ。「道の駅なんごう」のテラスから眺める日南海岸の絶景、ぜひ楽しんでくださいね。

道の駅なんごうの基本情報

住所:宮崎県日南市南郷町大字贄波
電話番号:0987-64-3055
アクセス:JR日南線南郷駅から約6km

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/08/10 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -