お台場の水上レストラン「Suship」海の上で極上寿司を喰らう!?

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

お台場の水上レストラン「Suship」海の上で極上寿司を喰らう!?

お台場の水上レストラン「Suship」海の上で極上寿司を喰らう!?

更新日:2018/10/28 21:01

野水 綾乃のプロフィール写真 野水 綾乃 温泉ライター、安くていい宿案内人

2018年8月に登場した水上レストラン「Suship(スシップ)」があるのは、東京・お台場の海の上。きらめく夜景が360度に広がる船上で、職人握りたての特選寿司が堪能できるんです。しかも、ミョウバンを使っていない北海道産の塩水ウニなど、産地から届いたばかりの新鮮なネタを活かした寿司はどれもハイレベル。2人から気軽に乗船可能ですので、海の上という非日常の空間で極上寿司体験してみては。

勝どき橋から送迎シャトルボートで夜景クルーズ

勝どき橋から送迎シャトルボートで夜景クルーズ

写真:野水 綾乃

地図を見る

お台場の海に浮かぶ「Suship」本船へは無料の送迎シャトルボートで向かいます。集合場所は築地駅から徒歩8分のところにある、勝どき橋のたもとの隅田川テラス。船着き場に停泊しているロゴ入りのボートが目印です。スタッフに予約した名前を告げ、船に乗り込みます。

「Suship」は完全予約制。予約は17:00〜最終乗船時間の翌2:30の間から選べ、当日でも空きがあれば電話予約が可能です。予約した時間までにこの船着き場に集合します。

勝どき橋から送迎シャトルボートで夜景クルーズ

写真:野水 綾乃

地図を見る

船着き場から隅田川を下り、お台場の海に浮かぶ「Suship」を目指します。東京タワーを横目に眺めながら、やがて見えてくるレインボーブリッジをくぐり、色とりどりのイルミネーションが輝くお台場へ。夜の東京湾を疾走するシャトルボートが、非日常の時間へと誘います。

勝どき橋から送迎シャトルボートで夜景クルーズ

写真:野水 綾乃

地図を見る

夜景クルーズを楽しむこと約20分。海上に浮かぶ「Suship」が見えてくるとさらに期待感が高まります。送迎シャトルボートを真横に接舷し、ひとりずつゆっくりと「Suship」に乗り移ります。

どの席からも夜景を望む「Suship」の船内

どの席からも夜景を望む「Suship」の船内

写真:野水 綾乃

地図を見る

「Suship」の船内は、畳が敷き詰められたお座敷風になっていて、靴を脱いで上がります。屋形船のような雰囲気ですが、椅子席なので外国人や年配の方も利用しやすい造り。左右に大きな窓があり、どの席からもお台場のきらめく夜景が眺められます。

北海道素材にこだわった全12品のコース

北海道素材にこだわった全12品のコース

提供元:水上レストランSuship

https://g207111.gorp.jp/

「Suship」の料理はおまかせ1万800円のコースのみ。飲み放題付きで1万2000円のコースがお得でおすすめです。

料理は全12品。3皿に分けて出てくる寿司のほか、北海道の珍味や大トロと牡丹エビのお造りなど、北海道からその日の朝に届く新鮮魚介をふんだんに使用しています。ひとり用の鍋で提供されるすき焼きも富良野産の黒毛和牛と、北海道の海と大地の恵みにこだわっています。

そして料理は作り置きではなく、すべて「Suship」に並んで浮かぶ専用調理船で作っています。できたて、握りたてで順に運ばれてきます。

北海道素材にこだわった全12品のコース

写真:野水 綾乃

地図を見る

手前は「ばら筋子」。筋子を皮からはずしてイクラをとり、ダシに醤油、酒、みりんを加えた漬け汁に2〜3日漬けたもの。「Suship」のオーナーで北海道出身の廣瀬康年さんが、小さなころからごはんにのせて食べていたという思い出の味です。4日以上漬けると皮が硬くなってしまうそうで、ふっくらとダシの味わいを吸ったイクラの食感と味わいが絶妙です。

廣瀬さんは祖父の代から寿司職人の一家で育ちました。自身もアメリカのロサンゼルスで腕を振るった経験を持つ寿司職人。そんな経験が北海道から仕入れる素材を選ぶ眼と、活かす技に詰まっています。

塩水ウニなど、北海道の魚介が躍る寿司

塩水ウニなど、北海道の魚介が躍る寿司

写真:野水 綾乃

地図を見る

寿司は3回に分けて握りたてで全10貫登場します。

一皿目に登場するのは、ミョウバンを使用していない、北海道の新鮮な塩水ウニ。余計な苦みや臭みのない、ウニ本来の繊細な味わいと、とろっと溶けるような食感がたまりません。

塩水ウニなど、北海道の魚介が躍る寿司

写真:野水 綾乃

地図を見る

次に朱塗りの皿で登場したのは、水だことひらめ。こちらは紅葉おろしが添えられていて、直接ポン酢をかけて味わいます。一般的な真だことは異なるやわらかな食感で、旨味が強い水だこも北海道ならではの味です。

続く三皿目にはウナギやしめ鯖の押し寿司、廣瀬さんがアメリカで学んだ本場のカリフォルニアロールなどが登場します。北海道の厳選素材と握りたての美味しさが感じられて、お腹も心も満たされます。

船上の展望デッキでお台場の夜景に包まれる

船上の展望デッキでお台場の夜景に包まれる

写真:野水 綾乃

地図を見る

食事が一段落したら、屋根の上の展望デッキへ。心地よい夜風を頬に感じながら、360度に広がるお台場の夜景に包まれてみましょう。空気が澄む秋冬は夜景が一段と美しく見えます。

Sushipの基本情報

料金:1万800円、飲み放題付きは1万2000円
電話番号:080-4400-2727
営業時間:17:00〜翌5:00(最終乗船時間は翌2:30)
アクセス:東京メトロ日比谷線築地駅、都営地下鉄大江戸線築地市場駅から徒歩8分の勝どき橋船着き場より渡し船に乗船

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -