インスタ映え!キモノフォレストの嵐電嵐山駅周辺で食べ歩き&京都土産

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

インスタ映え!キモノフォレストの嵐電嵐山駅周辺で食べ歩き&京都土産

インスタ映え!キモノフォレストの嵐電嵐山駅周辺で食べ歩き&京都土産

更新日:2018/10/26 09:41

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

京都・嵐山。風情ある社寺が多く、桜や紅葉、新緑めぐりで人気の観光スポットです。嵐山の散策コースで立ち寄っていただきたいスポットが嵐電(らんでん)嵐山駅の「キモノフォレスト」。京友禅を入れた数多くのポールが美しく、ライトアップ(年中無休・無料)も行われます。最近はインスタ映えする観光スポットとして外国人観光客にも人気。嵐電嵐山駅周辺は食べ歩きやお土産探しも楽しむことができ、嵐山の観光拠点におすすめ。

インスタ映えスポット!幻想的な光の林「キモノフォレスト」

インスタ映えスポット!幻想的な光の林「キモノフォレスト」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

たそがれに浮かぶ光の林。これが「キモノフォレスト」で、毎日夕方(日没)から21時(一部エリアは23時)までライトアップが行われます。写真は、今まさに嵐電が、後方の嵐山駅(京福電鉄嵐山駅)へ入っていくところ。背後に見えるのは、嵐山の山並みです。

インスタ映えスポット!幻想的な光の林「キモノフォレスト」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

透明なポールの中に入っているのは、京都のブランドの京友禅。艶やかな京友禅のポールが、嵐電の嵐山駅に約600本置かれ、夜になればライトアップ。幻想的な光の林「キモノフォレスト」が美しく浮かび上がります。

インスタ映えスポット!幻想的な光の林「キモノフォレスト」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

ライトアップされた「キモノフォレスト」は、柔らかで優しい光。はんなりした華やかさがあり、SNSの「Instagram」(インスタグラム)映えするの観光スポットとして人気があります。写真の背後に見えるのは嵐電の嵐山駅。ホームの端には、嵐山温泉を源泉とする足湯を楽しむことができます。

京都・嵐山の隠れパワースポット「龍の愛宕池」

京都・嵐山の隠れパワースポット「龍の愛宕池」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

写真は、嵐電の嵐山駅に設けられた足湯。散策で疲れた足を温泉に浸しながら、幻想的な美しい「キモノフォレスト」を眺めることができます。嵐電・嵐山駅は改札口がなく、キップを買わなくても、ホームにある足湯を利用することができます(足湯利用は200円。オリジナルタオル付き)。

足湯の営業時間:9〜20時(2月下旬〜3月下旬が9〜18時、最終受付30分前)

京都・嵐山の隠れパワースポット「龍の愛宕池」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

風情ある石畳沿いに設けられた光の小径「キモノフォレスト」。京都では、紅葉や桜のライトアップや「京都東山花灯路」(3月)、「京の七夕」(8月)、「嵐山花灯路」(12月)といった光のイベントがあります。しかし、一年を通して気軽に無料で楽しむことができるのは「キモノフォレスト」だけ。

京都・嵐山の隠れパワースポット「龍の愛宕池」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「キモノフォレスト」で、おすすめのインスタ映えスポットが、京友禅の光林を抜けた先にある「龍の愛宕池」。嵐電・嵐山駅前には、世界遺産の天龍寺があり、ここは龍にちなんだ隠れパワースポット。愛宕の水に手をひたすと、安らぎが訪れ、幸せへと導かれるとされています。ライトアップが美しく、京都でおすすめのフォトジェニックなスポットです。

<キモノフォレストの基本情報>
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20(嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア内)
電話番号:075-873-2121
アクセス:京福電鉄嵐山本線「嵐山駅」、JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」、阪急嵐山線「嵐山駅」
ライトアップ:日没〜21時(一部エリアは23時まで)
入場料:散策自由
定休日:なし

嵐山駅はんなり・ほっこりスクエアで足湯&食べ歩き

嵐山駅はんなり・ほっこりスクエアで足湯&食べ歩き

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

キモノフォレストだけでなく、食事やお土産探しが楽しめることも、嵐電・嵐山駅の魅力です。駅構内には「嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア」と呼ばれる商業エリアがあり、ベンチが置かれ、嵐山散策でひと休みできるスポットとしてもおすすめ。

写真は、さきほどご紹介したホームの端にある足湯。お地蔵さまの優しいお顔にも、心が休まります。

嵐山駅はんなり・ほっこりスクエアで足湯&食べ歩き

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア」で、おすすめの店が「RANDEN バル」と呼ばれるカフェ&バー。嵐電やキモノフォレストをすぐ目の前で見ながら、京都の地酒などを楽しむことができます。ローカル鉄道駅で過ごすバータイム。「抹茶ビア」(写真)は、濃厚な抹茶と、にがみがたまらない(※イベントの開催や時間帯などでご提供できない場合もあります)。

<嵐山駅はんなり・ほっこりスクエアの基本情報>
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-2
電話番号: 075-873-2121
アクセス:京福電鉄嵐山本線「嵐山駅」、JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」、阪急嵐山線「嵐山駅」
営業時間:1階が9〜20時、2階が11時〜22時(L.O.)、12月下旬〜3月下旬は1階が10〜18時、2階が11時〜18時(L.O.)
定休日:なし

京都のオシャレな老舗が集合!「昇龍苑」の食べ歩きはおすすめ

京都のオシャレな老舗が集合!「昇龍苑」の食べ歩きはおすすめ

提供元:嵐山のおしゃれな老舗があつまった特別な場所 昇龍苑

http://www.syoryuen.jp/地図を見る

嵐山で“食べ歩き”を楽しむのなら、「昇龍苑(しょうりゅうえん)」も絶対に外せないスポット。嵐電・嵐山駅の真向かいにある商業施設(※嵐山駅はんなり・ほっこりスクエアとは別です)で、京都のオシャレな老舗が集まっています。

昇龍苑も魅力的な品ばかりで、目移りしてしまうのですが、スイーツ好きな方におすすめの品は、写真の「茶々棒」。京都で人気の洋菓子店「マールブランシュ」にある嵐山限定スイーツです。サクサクのエクレアに、濃厚な抹茶のソフトクリームがたっぷり。

京都のオシャレな老舗が集合!「昇龍苑」の食べ歩きはおすすめ

提供元:嵐山のおしゃれな老舗があつまった特別な場所 昇龍苑

http://www.syoryuen.jp/地図を見る

お腹が空いた方におすすめの逸品が、こちらの「焼きおにぎりの京漬物だし茶漬け」。京都の漬け物として知られる「西利」(にしり)の人気メニューです。焼きおにぎりは、しょうゆ味か、みそ味を選択。続いて、しば漬けなどの京漬物を選び、青しそなどのトッピング。和風だしの風味がたまらくおいしい!

京都のオシャレな老舗が集合!「昇龍苑」の食べ歩きはおすすめ

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

昇龍苑での食べ歩きには、「豆腐茶屋」のコロッケもおすすめです。「豆腐しゅうまい」「豆腐コロッケ」「いのししコロッケ」「たけのこコロッケ」といった種類があり、どれも京都らしい優しい味わいを楽しむことができます。

<昇龍苑(しょうりゅうえん)の基本情報>
住所:京都府京都市右京区 嵯峨天龍寺門前(嵐電嵐山駅向かい)
電話番号:075-873-8180
アクセス:JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」、京福電鉄・阪急電車「嵐山駅」
営業時間:10時〜17時(年中無休)

嵐山観光でおすすめの京都土産!「京都オルゴール堂 嵯峨店」

嵐山観光でおすすめの京都土産!「京都オルゴール堂 嵯峨店」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

最後に、嵐山観光でおすすめのお土産店をご紹介。ちりめん友禅の着物をまとったうさぎ人形など、かわいいオルゴールのお土産が見つかるのが「京都オルゴール堂 嵯峨店」。場所は、キモノフォレストでご紹介した「龍の愛宕池」の近く。入り口には、赤い和傘を手にした可愛い舞妓さん人形が座っています。

嵐山観光でおすすめの京都土産!「京都オルゴール堂 嵯峨店」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

写真が、ちりめん友禅の着物をまとった「うさぎ人形」のオルゴール。この他にもガラスや陶器などで作られた可愛いオルゴールが多く、限定の品も見つかります。小さな美術館のような雰囲気があるので、気軽に店に入ることができます。

嵐山観光でおすすめの京都土産!「京都オルゴール堂 嵯峨店」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

お人形のオルゴールも、京都のお土産におすすめです。小さな庭園が見える和風の座敷で、手作りのオルゴール制作を体験することもできます。一方、渡月橋の近くには嵐山店があり、こちらでは2階にオルゴール制作体験のスペースが設けられています。

<基本情報>
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町30-35
電話番号:075-468-1890
アクセス:JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」、京福電鉄・阪急電車「嵐山駅」
営業時間:9時〜18時

京都・嵐山の観光拠点におすすめ!嵐電「嵐山駅」周辺は楽しいスポット

嵐電の「嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア」。インスタ映えスポットの「キモノフォレスト」だけでなく、カフェ&バー、お土産探し、食べ歩きを楽しむことができます。駅前には「昇龍苑」があり、こちらも食べ歩きやお土産探しにおすすめ。さらに「京都オルゴール堂」(嵯峨店・嵐山店)で可愛い京土産を見つけてみてはいかがでしょうか?

嵐電の「嵐山」駅は、電動自転車のレンタルサイクルや、手荷物の一時預かりを行う「ヤマト運輸嵐電嵐山駅センター」といったサービスもあり、京都の嵐山・嵯峨野観光の拠点におすすめです。

嵐山は、天龍寺、竹林の道、野宮神社、常寂光寺、二尊院、祇王寺、大覚寺が点在し、桜や紅葉など、自然をごく身近に感じながら散策できるエリア。観光名所を巡る散策コースに加えて、「キモノフォレスト」のライトアップや、嵐電・嵐山駅周辺での食べ歩き、お土産探しを楽しまれてみてはいかがでしょうか?

なお、京都でおすすめのインスタ映えの観光スポットや、嵐山の観光スポットについては別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方は関連MEMOに貼り付けたリンクからのぞいてみて下さい。

2018年10現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/05/10−2017/12/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -