豪華な邸宅でアート鑑賞!パリのピカソ美術館ガイド

| フランス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

豪華な邸宅でアート鑑賞!パリのピカソ美術館ガイド

豪華な邸宅でアート鑑賞!パリのピカソ美術館ガイド

更新日:2018/11/02 09:12

miyoshi yucaのプロフィール写真 miyoshi yuca 旅×カルチャー・ライター

世界で最も有名な画家と言っても過言ではないパブロ・ピカソ。彼の作品が所蔵されている美術館「ミュゼ・ピカソ・パリ(ピカソ美術館)」がフランスはパリ、マレ地区にあります。建物の修復作業中のため閉館していたピカソ美術館は、2014年に5年ぶりにリニューアルオープン。ピカソファンでなくとも必見のアートスポットです。鑑賞の際の見所などをご紹介します!

リニューアルしてピカピカのパリ国立ピカソ美術館

リニューアルしてピカピカのパリ国立ピカソ美術館

写真:miyoshi yuca

地図を見る

パリ国立ピカソ美術館は、スペイン人画家パブロ・ピカソの作品を収蔵している美術館で、パリ3区のマレ地区と呼ばれるおしゃれなエリアに位置しています。17世紀に建てられた塩の館という意味の「Hotel Sale(サレ館)」が改修され、1985年にオープンしました。

パブロ・ピカソはスペイン出身の画家ですが、長い間パリで活動していたことでも知られ、フランス・パリにも大変ゆかりがある人物です。そのため、所蔵されている作品はほとんど遺族による寄贈によるもの。パリの人々や風景も度々描かれており、ピカソのパリに対する思い入れが感じられます。

ピカソの傑作のルーツを知る

ピカソの傑作のルーツを知る

写真:miyoshi yuca

地図を見る

ピカソ美術館の収蔵点数は実に5,000点以上。ピカソ遺族によってフランスに寄贈された作品の数々です。ピカソの最も有名な作品の一つとして知られる「アヴィニョンの娘たち」。その独特な作風は伝統的な当時フランスのアート界を騒がせ、売春婦をテーマに用いたことなどから激しく非難されたスキャンダラスな作品です。

オリジナルはニューヨーク近代美術館に展示されているため、ピカソ美術館で展示されているのは原寸大のタペストリーですが、制作に至るまでの下書きなどが数点展示されているので、ピカソの天才的な発想のヒントをたどることができます。

ピカソの傑作のルーツを知る

写真:miyoshi yuca

地図を見る

「ドラ・マールの肖像」はピカソの愛人で、ミューズとして度々モデルにもなっている写真家のドラ・マールを描いたもので1937年の作品です。

ピカソは関係を持った女性をモデルにした作品を多く制作しています。恋多きピカソの心は当時3人の女性の間で揺れ動いており、中でも同じく芸術的な感性を持ったドラ・マールにはとりわけ惹かれていました。

ピカソの傑作のルーツを知る

写真:miyoshi yuca

地図を見る

とても意欲的な画家だったピカソは多作の芸術家で、世界中に多数の作品が所蔵されています。パリのピカソ美術館ではピカソの傑作の数々から、それらの作品のインスピレーションになったモチーフや、創作の経緯がうかがえるような下書きなど、ピカソ作品について理解を深めることができ、パリでは必ず訪れたい美術館です。

伝統と近代が融合するインテリア

伝統と近代が融合するインテリア

写真:miyoshi yuca

地図を見る

ピカソ美術館のもう一つの見所は豪華で雰囲気のある内観です。1985年のグランドオープンに向け、ディエゴ・ジャコメッティというデザイナーがシャンデリアなどのインテリアデザインを担当したことで、古めかしい邸宅にモダンな雰囲気を与え、「パリ国立ピカソ美術館」として生まれ変わったのです。

伝統と近代が融合するインテリア

写真:miyoshi yuca

地図を見る

著名な彫刻家アルベルト・ジャコメッティの弟としても知られるディエゴ・ジャコメッティの家具は、ピカソ美術館の重要な一部でまさにアート。荒々しくも繊細で詩的とも呼ばれた銅が基調のデザインは、80年代に設計されたとは思えないほど現代的です。

屋上カフェで贅沢な休憩タイム

屋上カフェで贅沢な休憩タイム

写真:miyoshi yuca

地図を見る

屋根の上のカフェ「Cafe sur le Toit」はちょっと一休みにおすすめ。コーヒーなどのドリンクはもちろん、しっかりランチにサンドイッチやキッシュなどフードメニューも充実。作品鑑賞中、または後の休憩にピッタリです。美術館カフェは居心地も良く、特に女子一人旅のおひとりさまでも気兼ねなく滞在できます。天気のいい日はパラソルの下でカフェタイムを満喫してください!

パリ国立ピカソ美術館(ミュゼ・ピカソ・パリ)の基本情報

開館時間:10:30〜18:00(火-金)/9:30-18:00(土・日)
住所:5 rue de Thorigny 75003 Paris
電話番号:+33-1-85-56-00-36
アクセス:地下鉄1号線「Saint-Paul駅」下車、徒歩5分

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/02−2018/10/06 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -