ドイツで醸造所ステイ!ホテル・ワイングート・マインツィンガー

| ドイツ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ドイツで醸造所ステイ!ホテル・ワイングート・マインツィンガー

ドイツで醸造所ステイ!ホテル・ワイングート・マインツィンガー

更新日:2018/11/05 09:14

松田 朝子のプロフィール写真 松田 朝子 トラベルジャーナリスト、ライター

バイエルン州のフリッケンハウゼンは、中世の城壁や教会、ドイツらしい木組みの建物が多く残るメルヘンチックな村。フランケンワインの生産地としても有名です。そんな中、ホテル・ワイングート・マインツィンガーは15世紀創設のワイン醸造所を改装したユニークなホテル。周囲に溶け込むクラシックな外観を持ちつつも、内部はモダンでアーティスティック!インスタ映え必至のこのホテルを様々な角度から紹介します。

いまだにワイン発酵の香りがする醸造所ホテル

いまだにワイン発酵の香りがする醸造所ホテル

写真:松田 朝子

地図を見る

ヴュルツブルクの街から車で20分、フリッケンハウゼンはフランケン地方において、最も古い中世のワイン村。かつては貴族の邸宅だったというカラフルな建物や教会が軒を連ねる中、ホテル・ワイングート・マインツィンガーは、ひときわ目立つかわいい建物です。

現在の外観は17世紀からのものですが、ここは聖職者によって構成された組織、聖堂参事会によって1475年に創立したワイン醸造所兼貯蔵庫。

なんと建物の中に入ると、いまだにワインが発酵する匂いがするのです。

いまだにワイン発酵の香りがする醸造所ホテル

写真:松田 朝子

地図を見る

ぶどうの蔓が絡まるエントランスから入ると、何とそこには古井戸が。チェックインをするのも忘れて、カメラを出したくなってしまいます。そこからは螺旋階段を上がると客室のフロアになります。

2階の廊下の途中には、ワインの無人販売も。ノートに名前と部屋番号を書いて、冷蔵庫の中のワインをピックアップします。

いまだにワイン発酵の香りがする醸造所ホテル

写真:松田 朝子

地図を見る

客室は29室。クラシックな外観とは打って変わって、モダンな内装。バルコニーからは近隣のカラフルな建物が見えます。

スタイリッシュなワインバー

スタイリッシュなワインバー

写真:松田 朝子

地図を見る

訪れる人を中世から現代に引き戻してくれる、モダンなワインバー。
グラフィティ調のアートがフォトジェニックです。
ここでは自家製のワインをはじめ、様々なフランケンワインを楽しむことができます。

スタイリッシュなワインバー

写真:松田 朝子

地図を見る

ワインはバーで飲むだけでなく、ホテルのワイナリーを巡るツアーでいただくこともできます。夜にこの空間でワインを楽しんだ翌日に、そのルーツであるワイナリーを訪れるというのも、ワインの味に奥行きをもたらしてくれるでしょう。

スタイリッシュなワインバー

写真:松田 朝子

地図を見る

ワインのお供に出てきたのは、ユニークなアートチョコレート。ナッツ入りやストロベリー&ライム味のものから、唐辛子入りのもあり、全部で6種類。ここで販売もしていて1枚が120グラム、5ユーロ前後なので、お土産にも最適です。

アートな空間でパワーブレックファースト

アートな空間でパワーブレックファースト

写真:松田 朝子

地図を見る

何種類ものパンやシリアル、ヨーグルトやジャム、ハム、チーズ、サーモン、フルーツなどが選びきれないほど並んだ朝食ブッフェは圧巻。朝から優雅な気分に浸ることができます。ワイナリー巡りに出かける前には、しっかりと腹ごしらえしておきたいもの。

アートな空間でパワーブレックファースト

写真:松田 朝子

地図を見る

テーブル周りもおしゃれ! 普段、朝食は食べないという人でも、ここでゆっくりと食事を楽しみたくなります。

童話さながらのかわいい家が立ち並ぶ、ホテルの周囲

童話さながらのかわいい家が立ち並ぶ、ホテルの周囲

写真:松田 朝子

地図を見る

ホテルの周囲には、昔ながらのかわいい建物がたくさん。カフェやレストランになっているところもあります。カメラを持って一回り歩くと、フォトジェニックなシーンにたくさん遭遇します。

童話さながらのかわいい家が立ち並ぶ、ホテルの周囲

写真:松田 朝子

地図を見る

15分おきに鐘の音を村に響き渡らせている聖ガルス教会。フリッケンハウゼンの村のBGMのようにも思えてきます。ここのホテルの部屋からもよく聞こえ、なんとも言えない旅情をそそります。

ワイナリー巡りを盛り上げてくれる、醸造所ステイ

ドイツでは、多くの醸造所が宿泊施設を所有しています。中でもホテル・ワイングート・マインツィンガーは、歴史的建造物でもあります。長い歴史を持ちながらもスタイリッシュな空間は、ワインを好む人はもちろん、そうでない人にも癒しとインスピレーションをもたらせてくれるでしょう。

取材協力:ドイツ観光局

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/09/25−2018/10/01 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -