プーケットで本格1dayリトリート!「マンゴスチンリゾート&アーユルヴェーダスパ」

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

プーケットで本格1dayリトリート!「マンゴスチンリゾート&アーユルヴェーダスパ」

プーケットで本格1dayリトリート!「マンゴスチンリゾート&アーユルヴェーダスパ」

更新日:2018/11/11 13:51

とくたけ かなこのプロフィール写真 とくたけ かなこ まったり旅行研究家

プーケットのウェルネスの聖地ラワイ・ナイハーンエリアにある「マンゴスチン リゾート&アーユルヴェーダ スパ」は、アーユルヴェーダ治療の新境地として世界で認知度を高めているリゾート。本場スリランカや南インドに定期的に治療を受けに通っているお客様もアーユルヴェーダ治療のため訪れる本格的リゾート。
「宿泊治療はちょっと」という方でも気軽にデイスパ利用が可能。心も体も満たされる体験になるはず!

ラワイエリアの高台にある見晴らし最高リゾート

ラワイエリアの高台にある見晴らし最高リゾート

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

プーケット南部に位置する「ラワイ・ナイハーンエリア」は、夕日で有名なプロンテープ岬がある場所ぐらいしか思い浮かばない緑が豊かなのんびりとしたエリアですが、日本人の観光客にはあまりなじみがない地域の一つです。

ラワイエリアの高台にある見晴らし最高リゾート

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

海が一望、いえいえ、遠くの島まで一望できるちょっぴり高台にある「マンゴスチンリゾート&アーユルヴェーダスパ」は、中央のプールを中心に囲むように客室などの建物を配置したまさに隠れ家的存在のリゾート。

7年前からアーユルヴェーダやデトックス、スリミングなどウエルネス専門リゾートに華麗なる転身を遂げています。

ラワイエリアの高台にある見晴らし最高リゾート

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

今では、アーユルヴェーダの本場スリランカや南インドに定期的に治療を受けに通っているお客様も新しいアーユルヴェーダ治療のデスティネーションとして訪れる本格的な治療が魅力的なリゾート。本物を知るお客様方がいらっしゃる本格トリートメントをデイスパ利用もできちゃうというのは、かなりうれしいです。

リゾートまでのアクセスは、観光客のメッカであるパトンビーチから車で30〜40分ほど。周辺は渋滞もなく緑も多いほんとうにのんびりとした雰囲気の場所にあります。

日帰り利用は予約必須!メニューはどう選ぶの?

日帰り利用は予約必須!メニューはどう選ぶの?

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

2週間滞在型の本格アーユルヴェーダやスリミングコースの方が本来利用しているスパ施設なので、アーユルヴェーダベースのショートトリートメントをご希望の方は、まずは施設に予約をしましょう。

メールには、アーユルヴェーダの1デイトリートメントを利用したいということ、希望の日時、アーユルヴェーダ医師のカウンセリングをうけたいということをきちんと書いておきましょう。

日帰り利用は予約必須!メニューはどう選ぶの?

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

1デイトリートメントのパッケージメニューは、全部で4〜5つほどありますが、アラカルトメニューの組み合わせも可能です。アーユルヴェーダの施術メニューの他にも、タイマッサージやスリミング効果があるリンパドレナージュなどの通常スパ&ビューティーメニューもびっくりするぐらい豊富なのでプラスアルファでの組み合わせもできます。

メニューにあるパッケージは、あくまでもアーユルヴェーダのトライアルのようなものなので、基本的にはお好きなパッケージを選べますが、事前に予算が決まっていたり、施術してみたいメニューがあれば予約時にその旨を伝えておきましょう。

日帰り利用は予約必須!メニューはどう選ぶの?

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

新鮮な食材をたっぷり使った施設内レストランでいただくヴィーガンランチつきのパッケージもあるので興味がある方は、リクエストしてみては?

丁寧でわかりやすいドクターの問診と極上トリートメント

丁寧でわかりやすいドクターの問診と極上トリートメント

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

リゾート内は前を遮るものがない海を一望できる素晴らしい眺め。スパ施設はロビーを抜けた一番奥にあります。

まずは、冷たいハーブティーをいただきながら、アーユルヴェーダの根源である自分の体のエネルギーといわれる「ドーシャ」がどのようなものか調べるためのチェックシートを記述していきます。

このフォームは事前にサイト上にある“Dosha consultation form”を送ることもできるので当日は他の予定があるので時間がないという方、英語が苦手な方や自分でじっくり調べてから記入したいという方は事前にスパ側に送信しておいた方が安心です。

丁寧でわかりやすいドクターの問診と極上トリートメント

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

コースは、南インドの大学で勉強をなさったという優しい笑顔がすてきなアーユルヴェーダドクターDr.Subhash Annoji Shanbhagの診察からはじまります。

まずは、脈診を行って体調をズバリと指摘してくれます。ドクターは、なぜ脈を測るのから始まり、どんなものを食べたらいいのか、食べない方がいいのかなどちょっと難しい専門用語なども身近な事柄に話を置き換えて、とてもわかりやすくじっくり説明してくれます。

インドでは、アーユルヴェーダドクターは一般病棟でも経験を積まなければならないそうで、現代医学と古典医学どちらも精通している先生のお話しはとても興味深いです。

丁寧でわかりやすいドクターの問診と極上トリートメント

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

アーユルヴェーダのメニューにはリラックスの極致を体感できる「シロダーラ」や「マルマ」と呼ばれる体に点在するツボを刺激しながら体の毒素を排出させるオイル・マッサージ「アビヤンガ」、エネルギーを整える効果があるというインド式ヘッドマッサージなどトリートメントの種類も豊富です。

2人のセラピストが同時にトリートメントを行うぜいたくな「4ハンドマッサージ」と「シロダーラ」の2大最高峰メニューをあわせたパッケージは要チェックです。

全てのメニューは、ドーシャのタイプ別に異なるオイルを使って施術します。自分の体質にピッタリ合ったオイルを使うトリートメントは、少しずつエネルギーが肌からしみこんでいくような不思議な心地よさを感じます。

そして、ドクター直々の指導で学んだセラピストさん達の腕前は言うまでもなくプーケットのスパの中でも文句なしの最高クラス!さらなる深い未知のリラックス世界へ導いてくれます。

そんな最高のトリートメントを受ける部屋の中は、天井も高く渋めのカラーのフローリングにこれまたタイらしい装飾を施し全体的に高貴な雰囲気にしつらえられています。部屋の窓からは、海に浮かぶ小島が見えて大人ならではのゴージャスな気分も味わえちゃえます。

「マンゴスチン リゾート&アーユルヴェーダ スパ」をお得に利用する方法は?

「マンゴスチン リゾート&アーユルヴェーダ スパ」をお得に利用する方法は?

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

アーユルヴェーダトリートメントのメニューのお値段は1500バーツ〜5500バーツ(約1万円〜2万円)。ラグジュアリーホテルの有名スパとほぼ同じぐらいのお値段の値段設定のトリートメント。そして、なんと、このお値段をさらにリーズナブルにする方法がいくつかあるんです。

まずは、「マンゴスチン リゾート&アーユルヴェーダ スパ」のサイト上からニュースレターに登録すれば通常料金から15%OFF! さらに、ローシーズンとよばれる雨期の時期は、20%OFFのキャンペーンなども頻繁に行っているので予約前にSNSやサイト上で情報をキャッチするとよいですよ。

「マンゴスチン リゾート&アーユルヴェーダ スパ」だけの本格体験

自分の体のことをちょっぴり知ったり、普通のスパだけでは物足りないという方、本格的なアーユルヴェーダはどんなものかほんの少し体験してみたい方にはピッタリのコースです。

最近は、脳のマッサージとして知られる「シロダーラ」は人気のあるトリートメントとしプーケット島内の多くのスパで施術を受けられますが、医師監修の本格トリートメントが受けられるのは「マンゴスチン リゾート&アーユルヴェーダ スパ」だけ。ぜひ、本物のトリートメントを体験して心も体も究極のリラクゼーションを味わってみてください。

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/09 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -