三重・なばなの里イルミネーション「奇跡の大樹」で光の絶景を満喫!

三重・なばなの里イルミネーション「奇跡の大樹」で光の絶景を満喫!

更新日:2020/11/08 15:59

モノホシ ダンのプロフィール写真 モノホシ ダン 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者
三重県桑名市長島町にあるフラワーパーク「なばなの里」のイルミネーションは、2020年で第17回目を迎えます。そして、毎年変わる注目のメイン会場イルミネーションの今回のテーマは「奇跡の大樹」。大地に根を張り、枝を大きく広げ生命力あふれる大樹をシンボルに、今まで誰も見たことが無いような、煌めく奇跡の絶景を表現。なばなの里で、驚きと感動のイルミネーションに会いに行ってみませんか?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出されました。またそれ以外の地域でも、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)

イルミネーション点灯までの過ごし方は

イルミネーション点灯までの過ごし方は

写真:モノホシ ダン

地図を見る

「なばなの里イルミネーション」の点灯開始時間は、季節の日没時間によって変わり、固定されているわけではありません。到着したら、窓口で最初に点灯開始時間を確認しましょう。

イルミネーション点灯までの時間の過し方としては、遅くとも15時ぐらいまでには到着・入園し、国内最大級の温室「ベゴニアガーデン」を見学しましょう。温室内は常に28度に保たれ、快適そのもの。数百種・約1万2千株のベゴニアをはじめ、季節の花が咲き誇り、とても癒されます。

4棟ある棟の最後のゾーンに、美しいベゴニアに囲まれた喫茶“ガーデンカフェ”があり、ティーを楽しみながらゆったりと点灯開始を待つというのもおすすめです。

イルミネーション点灯までの過ごし方は

写真:モノホシ ダン

地図を見る

点灯が開始されたら、最初に国内最大規模の水上イルミネーション「光の大河」を見に行きましょう。立体的な演出が新たに加わり、より躍動感あふれる煌めきが見どころです。人気の鑑賞スポットは、チャペル対岸の橋の上です。

イルミネーション点灯までの過ごし方は

写真:モノホシ ダン

地図を見る

光の大河は、約640億色の演出が可能な最新LEDで、木曽三川(木曽川・長良川・揖斐川)の流れや、ダイナミックな滝の流れを表現。めまぐるしく色が移り変わる、千変万化の川流れの躍動感あふれる美しさを楽しめます。

「奇跡の大樹」は“地上の大樹”と2つのシーンから

「奇跡の大樹」は“地上の大樹”と2つのシーンから

写真:モノホシ ダン

地図を見る

なばなの里のイルミネーションの定番といえるのが、200mの光のトンネル「アーチングイルミネーション 華回廊」。なばなの里を一躍有名にした人気スポットで、暖かいイルミネーションのあかりに包まれてください。

「奇跡の大樹」は“地上の大樹”と2つのシーンから

写真:モノホシ ダン

地図を見る

なばなの里イルミネーション「奇跡の大樹」は、“地上の大樹”と2つのシーンを組み合わせて構成され、1つのシーンは約3分間、計9分間のストーリーとなっています。

何度訪れても新しい発見や感動を楽しめるように、季節やシーズン、里内を彩る花々の見頃の時期に合わせて、2つのシーンは、定期的に順次入替えて公開されます。

「奇跡の大樹」は“地上の大樹”と2つのシーンから

写真:モノホシ ダン

地図を見る

さらに1つのシーンは、6つのストーリーから構成されています。自然と大地の恵み「地上の大樹」のシーンでは、青い桜とも呼ばれる世界3大花木のジャカランダの青紫色の花が、華やかに咲き誇り舞う情景を中心に物語が展開されます。

青い海が舞台の「海中の大樹」 空の旅が舞台の「天空の大樹」

青い海が舞台の「海中の大樹」 空の旅が舞台の「天空の大樹」

写真:モノホシ ダン

地図を見る

青い海を舞台にした「海中の大樹」のシーンでは、様々な海の生命を育む“海の森”ともいわれるサンゴ礁を中心に、虹のように色鮮やかな海が織りなす情景が繰り広げられます。

青い海が舞台の「海中の大樹」 空の旅が舞台の「天空の大樹」

写真:モノホシ ダン

地図を見る

不思議なことが起きてワクワクする空の旅「天空の大樹」では、天空の世界に力強く大樹がそびえ、周りを大きな鷹や鷲が飛び交っています。

やがて、天空には夢のような遊園地が出現し、メリーゴーランドやジェットコースター、観覧車で遊ぶ動物たちの楽しい笑顔でいっぱいに。大樹は華やかで喜ぶ動物たちが大集合する夢のような情景であふれます。

青い海が舞台の「海中の大樹」 空の旅が舞台の「天空の大樹」

写真:モノホシ ダン

地図を見る

さらに、テーマエリアでは、より一層その迫力を体感できるように、最前列の鑑賞エリアをより間近に設け、見上げるような光景を楽しむことができます。

高さ約35m、横幅約155mというすべてを圧倒するスケールと、最新LEDによる最高峰のクオリティで、繊細かつダイナミックに彩られるイルミネーションを満喫してください。

もうひとつの光のトンネル「バラ」で幸せな気分に浸ろう

もうひとつの光のトンネル「バラ」で幸せな気分に浸ろう

写真:モノホシ ダン

地図を見る

「奇跡の大樹」を鑑賞したあとは、もうひとつの光のトンネル「バラ〜rose〜」が楽しい。場所は、メイン会場イルミネーションから出口方向に向かった先です。

なばなの里で、春と秋に咲き誇るバラを、艶やかな葉の緑を基調に、優雅なトンネルで演出。華やかで可愛らしい赤いバラの花を模したLEDで、訪れる人を幻想的な世界へと誘います。

もうひとつの光のトンネル「バラ」で幸せな気分に浸ろう

写真:モノホシ ダン

地図を見る

また、なばなの里には、モミジが約310本あり、里内の「鏡池」は紅葉の注目スポット。見頃は、11月下旬〜12月下旬。鏡池の水面に映るイロハモミジやサクラなど、赤と黄色で鮮やかに彩られた紅葉を楽しんでください。

もうひとつの光のトンネル「バラ」で幸せな気分に浸ろう

写真:モノホシ ダン

地図を見る

ほかに、なばなの里の人気のイルミネーションスポットでは、入口近くにあるミレニアムガーデン「光の海」が。樹齢1000年オリーブ大樹(ミレニアムオリーブ)を囲み、美しいたくさんの輝きがあふれるエリアです。

立体的な演出と、最先端調光技術で、地中海の澄み切った青と緑にそよぐ風を表現しています。

地上45メートルの展望台「アイランド富士」もおすすめ

地上45メートルの展望台「アイランド富士」もおすすめ

写真:モノホシ ダン

地図を見る

イルミネーションのメイン会場やベゴニアガーデンとともに楽しみたいのが、地上45mまで上昇する展望台「アイランド富士」。頂上では360度、展望台がゆっくりと回転します。

アイランド富士からは、なばなの里はもとより、ゆったりと流れる長良川や、中部国際空港セントレアに名古屋中心部などの雄大な景観を眺めることができます。

<アイランド富士の基本情報>
料金:大人(中学生以上)500円 3歳〜小学生300円
営業時間:営業日によって異なる
※天候や突発的な点検整備により予告無く運休する事もあり

地上45メートルの展望台「アイランド富士」もおすすめ

写真:モノホシ ダン

地図を見る

アイランド富士からの夜景では、なばなの里の水上イルミネーション“光の大河”やライトアップされたチャペルが美しい。

地上45メートルの展望台「アイランド富士」もおすすめ

写真:モノホシ ダン

地図を見る

さらにアイランド富士からは、ベゴニアガーデンとテーマエリア「奇跡の大樹」も望むことができます。地上とは、また違った目線で見ることができるのが嬉しい。

なばなの里イルミネーション“奇跡の大樹”へ行こう

このように、なばなの里イルミネーション「奇跡の大樹」は、最先端のLED技術と、世界最高峰のクオリティで繊細かつ鮮やかな臨場感あふれる情景を表現力豊かに演出したものです。

全国イルミネーションランキング3年連続1位(2013年〜2015年)に輝いた驚きと感動のイルミネーションをぜひ体感してみてはいかがでしょうか。

2020年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/30−2020/10/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -