空に浮かぶカフェ「大阪・梅田スカイビル cafe SKY40」がリニューアルオープン!

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

空に浮かぶカフェ「大阪・梅田スカイビル cafe SKY40」がリニューアルオープン!

空に浮かぶカフェ「大阪・梅田スカイビル cafe SKY40」がリニューアルオープン!

更新日:2018/12/06 11:31

松本 沙織のプロフィール写真 松本 沙織 子連れ&マイルトラベラー、かき氷職人

イギリスの有名出版社が選んだ「世界の建築物トップ20」に日本で唯一選ばれた「梅田スカイビル」。2018年7月に展望台がある「空中庭園」が 25周年を迎えました。これを記念して40階にある「cafe SKY40」がリニューアルOPEN!新しく登場した「梅田スカイビルワッフル」や自家焙煎の「空中庭園オリジナルコーヒー」など気になるメニューについてもご紹介します。
家族で楽しめる旅行先はこちら

いざ、空中庭園へ

いざ、空中庭園へ

写真:松本 沙織

地図を見る

「梅田スカイビル」はJR大阪駅から徒歩約9分。地上40階、地下2階、高さ173mを誇り、地上の2棟が空中庭園でつながった個性的な形の超高層ビルディングです。今や大阪のランドマークの一つになっています。夕方からは沈む夕陽を見ようと、展望台へ向かうエレベーターには行列ができる人気の観光地で、ここに訪れる人の7割以上が海外からの観光客です。

ご紹介する「cafe SKY40」は40階にあります。まずはビルの3階から「シースルー・エレベーター」に乗り、一気に35階まで昇りましょう。

いざ、空中庭園へ

写真:松本 沙織

地図を見る

次に「シースルー・エスカレーター」に乗り換えます。目の前は、まるで宇宙ステーションにでもつながっていそうな近未来的空間です。

39階に到着するとチケット・カウンターがあります。「cafe SKY40」は、屋内展望フロア内にある為「空中庭園展望台」の入場料が必要です。

いざ、空中庭園へ

写真:松本 沙織

地図を見る

40階の屋内展望フロアに到着すると、早速、香ばしくて甘い匂いが。このおしゃれなセルフスタイルのカフェが「cafe SKY40」です。「空中庭園」のオープン25周年を記念してカフェのイートイン・スペースが約3倍の広さになり、オリジナル・メニューが仲間入りしました。

スカイビルを食べてみよう!

スカイビルを食べてみよう!

写真:松本 沙織

地図を見る

こちらは何に見えますか?実は新しくメニューに加わった「梅田スカイビル」を形どった4つのワッフルなんですよ。これを一枚ずつ切り離すとできあがり!写真は期間限定の抹茶味。本場ベルギーで造られたワッフル機でカリッと香ばしく焼いています。今後も期間ごとに味は変わっていく予定です。

スカイビルを食べてみよう!

写真:松本 沙織

地図を見る

普通のワッフルの倍以上の大きさがあります。ワッフルは平日で60〜70枚。休日で150枚ほどの注文があり、すでに人気メニューになっています。2018年のお盆には最高記録の200枚を達成し、ワッフルを焼くのが追いつかないほどでした。

よく見ると、空中庭園につながる「シースルー・エスカレーター」も再現されています。思わず写真を撮りたくなるオリジナルスイーツです。

こだわりの自家焙煎

こだわりの自家焙煎

写真:松本 沙織

地図を見る

もう一つ、新しく加わったメニューが「空中庭園オリジナルブレンドコーヒー」です。店頭には大きな焙煎マシーンが置かれていて、ここでほぼ毎日コーヒーの生豆を自家焙煎しています。

こだわりの自家焙煎

写真:松本 沙織

地図を見る

焙煎されたばかりのコーヒー豆は少し艶があり香ばしい香りがします。

オリジナルブレンドを決める際にスタッフがこだわったのは、“海外から様々な国の方がいらっしゃるので芳醇な香りだけれど誰もが飲みやすい味”でした。実際に飲んでみると、ほどよい苦味と深いコクが感じられるのに後味はスッキリとしています。

こだわりの自家焙煎

写真:松本 沙織

地図を見る

自家焙煎のコーヒーはお持ち帰り用も販売されています。カラフルなイラストの「梅田スカイビル」のシールが貼られていて、とっても可愛い!自分用にはもちろん、コーヒー好きな方へのお土産にもぴったりですね。

空中に浮かぶコーヒー

空中に浮かぶコーヒー

写真:松本 沙織

地図を見る

イートイン・スペースは窓際のロングカウンターからの眺めが特に素晴らしいです。夜はたくさんのカップルがこのカウンターで夜景を楽しまれます。大阪国際空港に離発着する飛行機も望めるロマンチックなビューポイントです。

空中に浮かぶコーヒー

写真:松本 沙織

地図を見る

このロングカウンターにドリンクを置いてみると、まるで空中に浮かんでいるよう!

コーヒーだけでなく、カフェの「世界のビールセレクション」のコーナーでは珍しい世界のビールを50種類販売しているので、夜景を見ながらここで乾杯するのもおススメです。

空中に浮かぶコーヒー

写真:松本 沙織

地図を見る

イートイン・スペースは絶景だけではありません!こちらの真っ白の円柱型のコーナーは「梅田スカイビル」の建築についての秘密がわかる「アーキテクチャ(architecture)」です。25周年のリニューアルを機に新たに設けられました。建築家・原広司氏の描いた「梅田スカイビル」の貴重なスケッチ画をはじめ、世界初のリフトアップ工法の映像などを見ることができます。このコーナーは必見です。

「梅田スカイビル」には連日海外からの観光客が押し寄せています。今まで以上にワールドワイドな視点を意識して新しくなった“空に浮かぶカフェ”に是非お立ち寄りください。

梅田スカイビル・空中庭園展望台の基本情報

住所:大阪府大阪市北区大淀中1-1-88
電話番号: 06-6440-3855
アクセス:JR「大阪駅」、Osaka Metro御堂筋線・阪急「梅田駅」、Osaka Metro谷町線「東梅田駅」、Osaka Metro四ツ橋線「西梅田駅」より徒歩約9分
営業時間:9:30〜22:30(最終入場22:00)特別営業日あり
cafe SKY40の 営業時間:10:00〜22:00
休館日:なし
入場料金:大人 1,500円(障がい者750円)、4歳〜小学生 700円(障がい者350円)
カフェメニュー料金:梅田スカイビルワッフル 400円、空中庭園オリジナルコーヒー 350円、ワールドビールセレクション 500円他

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -