香取慎吾氏のアートに世界一のエスカレーターも !香港・中環を観光

| 香港

| 旅の専門家がお届けする観光情報

香取慎吾氏のアートに世界一のエスカレーターも !香港・中環を観光

香取慎吾氏のアートに世界一のエスカレーターも !香港・中環を観光

更新日:2018/11/20 13:56

結月 ここあのプロフィール写真 結月 ここあ 旅行ブロガー

香港の中環(セントラル)地区は、高層ビルが立ち並ぶビジネスの中心地ですが、昔ながらの市場もあって、漢方薬を扱う店や、食料品店などが軒を連ね、見て歩くだけでも楽しく、庶民の息遣いを感じるところです。屋外では世界最長といわれるエスカレーターや、香取慎吾氏が描いたアート、学問の神様もあり、人気のスポットとなっています。観光にも便利なミッド・レベルズ・エスカレーター周辺をご紹介しましょう。

嘉咸街で香港の日常を感じる

嘉咸街で香港の日常を感じる

写真:結月 ここあ

地図を見る

MTR・中環駅から7分ほどのところに「嘉咸街」があります。
人がすれ違うのがやっとの狭い路地に、所狭しと野菜や果物・乾物などが並ぶ、地元の人で賑わう市場です。

嘉咸街で香港の日常を感じる

写真:結月 ここあ

地図を見る

香港といえば、漢方薬が豊富なことでも知られていますね。
薬草の葉や、根っこ・虫などと、見るだけでも楽しく、症状別に袋詰めされた漢方薬は、いかにも効きそうな感じです。

嘉咸街で香港の日常を感じる

写真:結月 ここあ

地図を見る

こちらは乾物などを扱う店で、小豆や緑豆・ドライフルーツ・ナッツもあります。これらは漢方食材や、中華料理としても使われるので、お土産にもいいですよ。サラミもぶら下がっていたり、日本ではあまりお目にかかれない光景が広がっています。

なお、植物や果実・ハム・ソーセージなどは、輸入制限品になっていますのでご注意を。乾物や漢方薬・調味料はお土産にもなりますよ。

<嘉咸街の基本情報>
住所:Graham St, Central
アクセス:MTR・中環駅より徒歩7分

香港人気の調味料店「九龍醤園」

香港人気の調味料店「九龍醤園」

写真:結月 ここあ

地図を見る

1917年創業、調味料の老舗「九龍醤園」も、この嘉咸街にあります。
自社工場で作られるオイスターソースや中国醤油などは、香港の有名レストランでも使われていて、日本からわざわざここまで買いに来る人も多い人気店。美味しい香港の味を家庭でも味わうのなら、ぜひ買ってみたい調味料です。

<九龍醤園の基本情報>
住所:Graham St, Central
電話:+852 2544 36979
アクセス:MTR・中環駅より徒歩7分

世界最長の屋外エスカレーター

世界最長の屋外エスカレーター

写真:結月 ここあ

地図を見る

「ミッド・レベルズ・エスカレーター(ヒルサイド・エスカレーター)」は、 クィーンズ・ロード・セントラルから、コンダット・ロードまで、高低差135メートル、全長800メートルで、ビルの谷間を抜けて行きます。高台の高級住宅地「半山区」に住む住民が、通勤通学や買い物に便利なように造られました。
朝は6時から10時までが下りで、10時20分から24時までは上りのみの一方通行となっています。

世界最長の屋外エスカレーター

写真:結月 ここあ

地図を見る

世界最長といっても、1本で長いわけではなく、道路や通路に分断されながら28基のエスカレーターが続いていて、乗り継いで行くことができます。
このエスカレーターは、香港映画「恋する惑星」のロケ地にもなっています。

世界最長の屋外エスカレーター

写真:結月 ここあ

地図を見る

エスカレーターは交わる道があると途切れて、階段で下の通りへ降りることができます。中環の観光スポット巡りにとても便利なんですよ。

<ミッド・レベルズ・エスカレーターの基本情報>
住所:Jubilee St, Central
アクセス:MTR・中環駅より徒歩5分

香取慎吾氏のストリートアート

香取慎吾氏のストリートアート

写真:結月 ここあ

地図を見る

些利街(シェリーストリート)辺りでエスカレーターを降りて、階段を下ると、壁に描かれた香取慎吾氏のストリートアートがあります。
3日間かけて描きあげた作品名は「大きなお口の龍の子(大口龍仔)」。カラフルで個性的なアートは、人気となっています。

<些利街の基本情報>
住所:2 Shelley St, Central
アクセス:MTR・中環駅より徒歩8分

合格祈願に訪れたい文武廟

合格祈願に訪れたい文武廟

写真:結月 ここあ

地図を見る

ストリートアートのある些利街(シェリーストリート)と交差する通りが、香港屈指の骨董ストリートといわれる「ハリウッドロード」です。
ハリウッドロードを道なりに西方面へ歩くと、香港で最も古く、最も有名な中国寺院「文武廟」があります。

合格祈願に訪れたい文武廟

写真:結月 ここあ

地図を見る

学問の神「文昌帝」と三国志の武術の神「関帝」を祀っていることから、文武両面のご利益があるといわれ、受験生や親たちが合格祈願に訪れています。

合格祈願に訪れたい文武廟

写真:結月 ここあ

地図を見る

天井からは、多数の渦巻の線香が所狭しと下がっていて、廟内は、煙が充満し幻想的な雰囲気になっています。その線香が数日間燃え続け、燃え尽きた時に、その願いが叶うといわれています。

<文武廟の基本情報>
住所:124-126號 Hollywood Rd, Central
電話:+852-2540-0350
アクセス:MTR・上環駅より徒歩10分

モダン&レトロの「香港・中環」

いかがでしたか、中環地区は今回紹介できなかった他にも、個性派ショップが並ぶオシャレなエリアや、昔ながらの街並みなどと、見どころが満載です。

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/21−2018/10/24 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -