店の中にヤギ!?モスクワの人気レストラン「シノック」の世界観が楽しい

| ロシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

店の中にヤギ!?モスクワの人気レストラン「シノック」の世界観が楽しい

店の中にヤギ!?モスクワの人気レストラン「シノック」の世界観が楽しい

更新日:2018/12/11 15:35

SAORI GRAPHのプロフィール写真 SAORI GRAPH 現役弾丸バックパッカー、旅ライター、旅ブロガー

ロシアの首都モスクワ。大都市なだけあって、一流レストランからカジュアルなチェーン店、本格ロシア料理から世界各国の料理まで、多種多様な飲食店が連なります。

その中でも特にお勧めしたいのが、レストラン「シノック」。美味しい南ロシア・ウクライナ料理が食べられることで評判のお店ですが、人気の理由は他にもあります。その鍵が、店内にいるヤギや鳥。作りこまれた世界観に、あなたもきっと虜になりますよ!

センス抜群!ウクライナの農村風景をモダンにコーディネート

センス抜群!ウクライナの農村風景をモダンにコーディネート

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

シノック(Shinok / Шинок)は、本格的な東スラブ(ロシア南部、ウクライナ)料理が食べられるお店で、地元の人はもちろん観光客にも人気のレストラン。

旅行代理店で「シノックでランチやディナーを食べるツアー」が組まれるほどの人気ぶりです。

センス抜群!ウクライナの農村風景をモダンにコーディネート

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

店内はウクライナの農村風景をモチーフにしつつモダンなインテリアで仕上げており、お店に入った瞬間からその世界観にうっとり!チェアカバーやソファは可愛い刺繍があしらわれ、温かみが感じられる空間になっています。

センス抜群!ウクライナの農村風景をモダンにコーディネート

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

店内は広く席数も多いので、団体での利用も可能。ホームページから席予約もできるので、ハイシーズンは事前に予約しておくことをお勧めします。

30人まで入れるVIPルームもあるので、団体での旅行でゆっくり食事したい時に利用するのもいいですね!

鳥が!ヤギが!お店の中にあるユニークな中庭

鳥が!ヤギが!お店の中にあるユニークな中庭

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

シノックの特徴のひとつとして挙げられるのが、店内にある中庭。

ウクライナの農村風景をイメージしつつモダンなインテリアで仕上げた店内に、農家の庭先風のガラス張りの中庭が併設されているのです。中庭には草むらや大きな木が生えていて、本物の動物たちがのびのびと動き回っています。

鳥が!ヤギが!お店の中にあるユニークな中庭

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

中庭にいるのは、もふもふした大きめのウサギや、とってもカラフルな鳥など。

アクアリウムの魚を見ながら食事をするお店は良くありますが、動物のいる中庭を眺めながらの食事はあまり経験したことがないのではないでしょうか?

鳥が!ヤギが!お店の中にあるユニークな中庭

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

中庭にはヤギや牛も飼育されており、田園地帯の一角を完璧に再現しています。時には中庭に女性が現れ、動物の世話をしたり中庭で編み物をしたりと、どこまでが演出なの!?と思わず突っ込みを入れたくなる光景も。

オシャレな店内とのギャップも楽しい中庭。是非料理の待ち時間や食事後にゆっくりと観賞してみてください。

ドリンクが豊富!付け合わせのパンも楽しんで

ドリンクが豊富!付け合わせのパンも楽しんで

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

ロシアと言えば思い浮かぶ飲み物は「ウォッカ」ではないでしょうか。
シノックでは、ウォッカはもちろん、ワイン、ウイスキー、カクテル、お茶など種類豊富なドリンクを用意しています。

お酒が苦手な人にはノンアルコールカクテルやフレッシュジュースも。写真はソフトドリンクですが、ソフトドリンクでさえもこんなお洒落なグラスに注いでくれます!

メニューは全てロシア語と英語が表記されているので、ロシア語が読めなくても安心ですね。

ドリンクが豊富!付け合わせのパンも楽しんで

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

ドリンクを頼むと一緒に出てくるのが、ロシアの主食であるパン。

ライ麦を使った酸味のある黒パンなど数種類のパンがバターと共に提供されます。見た目も味もユニークなロシアのパンの食べ比べを楽しんでみて!

「ロシアと言えばコレ」な料理が全て食べられる!

「ロシアと言えばコレ」な料理が全て食べられる!

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

シノックでは「ロシア料理」と言われて思い浮かぶ限りの料理を食べることができます。

まずはサラダ。「オリビエ・サラダ」や「毛皮のコートを着たニシン」と言ったロシア料理のサラダで代表的なものから、ロシア料理で多いナスやキノコを使ったサラダやビーツやヤギのチーズを使ったサラダも。(写真はオリビエ・サラダ)

味はもちろん、盛り付けも可愛いので見た目でも楽しめて一石二鳥、選ぶ楽しさも合わせれば一石三鳥かもしれません!

「ロシアと言えばコレ」な料理が全て食べられる!

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

お酒が揃っているお店なので、前菜やつまみも一通り揃っています。

例えばロシアで絶対に食べたい魚、サーモンの冷製は、一切れ頬張ると口の中でずっと堪能できるくらい肉厚で贅沢な一品。これはお酒もすすみますね!

他にもウォッカのつまみに欠かせないキノコのマリネやロシア風惣菜パンのピロシキ、餃子に似たウクライナの伝統的な料理のピエロギなど、ちょこちょこ食べるのにちょうど良いメニューが沢山あるので、飲み物や会話を楽しみながらの食事が弾むこと間違いなし!

「ロシアと言えばコレ」な料理が全て食べられる!

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

そしてロシア料理と言えば絶対に欠かせないのがボルシチ。もとはウクライナ料理だったボルシチは、今ではロシア料理の定番になっています。ボルシチの独特な赤い色はビーツからくるもので、味もビーツのほんのりとした甘さが特徴です。一緒にスメタナと呼ばれるサワークリームが添えられてくるので、お好みで入れるとまた違った味を楽しめます。

他にもビーフストロガノフやキエフ風カツレツなどお腹にしっかりたまるメインメニューが沢山あるので、ぜひ数名でシェアしてロシア料理を味わってみてくださいね。

シノック(Shinok / Шинок)の基本情報

住所:ул. 1905 года, д. 2а, Москва 123022, Россия/1905 year Street, 2, Moskva,Russhia
電話番号:+7-495-651-81-01
アクセス:
地下鉄7号線「1905年通り駅(Улица 1905 Года)」から徒歩15分
地下鉄5号線「クラスノプレスネンスカヤ駅(Краснопресненская)」から徒歩20分

2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/06/22 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -