中国でもっとも美しい村!四川省丹巴は美人谷のある秘境村

| 中国

| 旅の専門家がお届けする観光情報

中国でもっとも美しい村!四川省丹巴は美人谷のある秘境村

中国でもっとも美しい村!四川省丹巴は美人谷のある秘境村

更新日:2018/11/16 11:43

かわい まゆみのプロフィール写真 かわい まゆみ 絶景ハンター、トラベルライター、自称ミステリーハンター

中国四川省、東チベットに属する少数民族ギャロン・チベット族の村・丹巴(ダンバ)。山肌に沿って建てられた石造りの伝統家屋と望楼群の景観は「中国でもっとも美しい村」に選ばれたほどです。また、美人が多いことで有名な「美人谷」も存在し、一躍注目された丹巴は、今や中国国内で人気の観光名所となっています。

今回はそんな丹巴のチベット族の美しい風景をご紹介します。

ギャロン・チベット族が暮らす丹巴とは

ギャロン・チベット族が暮らす丹巴とは

写真:かわい まゆみ

地図を見る

四川省西部に広がる甘孜(ガンズ Ganzi)チベット族自治州。その東部に位置するのが少数民族ギャロン・チベット族が切り拓いた丹巴(ダンバ Danba、チベット語ではロンダク)です。四方を深い山に囲まれた標高1,800mの丹巴は文字通り“秘境”。峡谷には彼らが築いた石造りの伝統家屋とちょう楼(「ちょう」は石偏に周、日本語でいう望楼のこと)が500以上も建ち並び、丹巴ならではの独特の景観を表しています。

この美しい景観は、2005年、中国国内の『中国国家地理』という雑誌で「中国十大美しい村」のトップに選ばれ、以来、人気の観光名所となっています。

ギャロン・チベット族が暮らす丹巴とは

写真:かわい まゆみ

地図を見る

また丹巴には古くから美人が多く住むことで有名な「美人谷」が存在します。美しい民族衣装に身を包んだ若い娘たちが多く暮らしている、と言いたいところですが、現在はその多くが都市に出稼ぎに行ったりして不在だとか。ただし、記念行事や祝祭イベントには丹巴中から娘たちが集まり、歌や踊りを披露するそうです。あいにく谷には美人の若い娘は出払っているようですが、美人に引けをとらないほどの景観美を有していると評判の谷です。

「中国でもっとも美しい村」その1:甲居村

「中国でもっとも美しい村」その1:甲居村

写真:かわい まゆみ

地図を見る

丹巴の中心地から約9km、大渡河上流域を北上したところに「中国でもっとも美しい村」に選ばれた甲居村(ジアジュ Jiaju、中国語では甲居蔵寨、蔵寨とはチベット族の村の意味)が存在します。標高1,800〜2,300mの山の斜面に沿って築かれた約140戸のチベット族の村は、まだ誕生してから100年余りと丹巴の中でも比較的新しい村落です。

「中国でもっとも美しい村」その1:甲居村

写真:かわい まゆみ

地図を見る

残念ながら、この甲居村には丹巴を特徴づけるちょう楼(塔)がありませんが、ギャロン・チベット族の伝統家屋が緑や黄葉の木々と調和して美しい景観美を形作っています。

彼らの伝統家屋は、2〜4階建ての石造りの建築で、屋上階にはバルコニー、天井には魔除けの意味を持つ角のような白の突起物を飾るのが特徴的です。

「中国でもっとも美しい村」その2:梭坡村

「中国でもっとも美しい村」その2:梭坡村

写真:かわい まゆみ

地図を見る

次にご紹介する梭坡村(スオポ Suo po)は、大小84もの古代のちょう楼が河岸の急斜面に築かれています。ちょう楼の数は丹巴でもっとも集中しており、村全体が博物館ともいわれています。このちょう楼のある景観は丹巴のシンボルにもなっています。

「中国でもっとも美しい村」その2:梭坡村

提供元:gill_penney via flickr

https://flic.kr/p/4nFCvj地図を見る

ちょう楼とは、敵の侵入を監視するための見張り台のこと。そのかたちは四角形がもっとも多く、そのほか五角形、八角形、十二角形、十三角形も存在します。高さは10数mから巨大なもので30m以上にもなり、その独特の姿は実に壮観。秋には一面紅葉に染まりまるで一枚の絵画のような美しさです。

ちなみに、村を散策すること自体は無料なのですが、ちょう楼は個人の所有物のため、中に入ったり登ったりするのは別途入場料がかかるのでご注意を。

「中国でもっとも美しい村」その3:中路村

「中国でもっとも美しい村」その3:中路村

提供元:bigheadmogi via flickr

https://flic.kr/p/3KtoKQ地図を見る

最後にご紹介する村は中路村(ジョンルー Zhonglu)。丹巴の中心地から北東へ約6km、小金川上流域の山の中腹に拓かれた村で、21のちょう楼が存在します。他の村に比べて未舗装の険しい山道の先にあり、外界と隔絶しがちな中路村は、チベット文化を色濃く残した素朴でのどかな農村風景と彼らが神と崇める聖山をバックにした風光明媚な景観を楽しめます。

丹巴の中心地は意外なほど都会

丹巴の中心地は意外なほど都会

写真:かわい まゆみ

地図を見る

拠点となる丹巴の中心地は、秘境といわれるような立地にありながら意外なほどビルや商業施設が建ち並び、その都会ぶりにいささか面食らってしまうほど。町の中央には歩行者天国のような目抜き通りがあり、多くの商店がひしめき家電量販店、デパートのようなものもあります。ここだけ見たらおよそ「中国でもっとも美しい村」とは思えないかもしれませんね。

丹巴の中心地は意外なほど都会

写真:かわい まゆみ

地図を見る

とはいえ、眼前を急峻な山が迫ってくる光景はなかなかインパクトがあります。また町では民族衣装に身を包んだ女性たちをよく見かけますが、前述の通り若い女性は少なめで、どちらかというと年配の方やお年寄りが多いようです。彼らは広場で陽気にダンスを踊っています。

丹巴の中心地は意外なほど都会

写真:かわい まゆみ

地図を見る

丹巴は四川省の県。本場の四川料理をリーズナブルに堪能することができます。もちろんチベット族の村なのでご当地のチベット料理を楽しむこともできますよ。

4〜5月の花が咲き乱れる春と9〜10月の紅葉に染まる秋が丹巴のベストシーズンといわれています。もちろん新緑の季節も風光明媚でしょう。中国国家が「中国でもっとも美しい村」とお墨付きを与えた村へ、ぜひ今度足を運んでみませんか。

丹巴(ダンバ/ロンダク)の基本情報

住所:中国四川省甘孜蔵族自治州丹巴県
アクセス:鉄道、空の便はないため長距離バスの利用。成都茶店子(チャーディエンズ cha dian zi)バスターミナルから丹巴行1日2便(8時と9時半発)、所要約7時間、131元。甲居村や梭坡村、中路村へは乗り合いタクシーかタクシーチャーターでアクセス

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/24−2018/10/25 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -