九年庵は紅葉の名所!佐賀・9日間限定公開の貴重な紅葉狩り

| 佐賀県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

九年庵は紅葉の名所!佐賀・9日間限定公開の貴重な紅葉狩り

九年庵は紅葉の名所!佐賀・9日間限定公開の貴重な紅葉狩り

更新日:2018/11/16 14:52

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

九年庵の紅葉は佐賀県を代表する名所。明治時代に地元の実業家が九年の歳月をかけて造営した別荘と庭園で、国の名勝に指定されています。普段は非公開で春に3日間、秋に9日間の年間12日間しか公開されない、非常に貴重な文化財庭園です。
九年庵の紅葉は、毎年11月15日から11月23日の固定日に公開。近年は温暖化の影響か、紅葉の見頃時期が遅い傾向があるので、例年最終日が一番の見頃です!

九年庵の紅葉は9日間限定公開!

九年庵の紅葉は9日間限定公開!

写真:藤田 聡

地図を見る

九年庵の紅葉は、毎年9日間限定で公開されます。紅葉の見頃時期に関係なく、毎年固定日に公開されるので、一番の見頃が公開期間後になってしまう場合も。公開期間では例年最終日が一番の見頃ですが、勤労感謝の日と重なり大混雑するので、その直前がおすすめです!

九年庵の紅葉は9日間限定公開!

写真:藤田 聡

地図を見る

九年庵の紅葉を見るには、仁比山神社入口の本部テントと呼ばれる場所で、まずは入場整理券を受け取ります。整理券には番号が書かれており、入場規制の場合に番号で呼ばれるので大切に保管します。

参道を徒歩2分程登っていくと、終点の仁比山神社の手前が九年庵の入口。美化協力金300円を支払い入園です。最初は紅葉よりも青々としたつつじが目立ちますが、庭を登っていくと紅葉が多くなります。

紅葉に包まれる別荘が九年庵のシンボル

紅葉に包まれる別荘が九年庵のシンボル

写真:藤田 聡

地図を見る

九年庵の庭園を登り切ると、紅葉に包まれた優雅な別荘が出現します。これが九年庵だと思ったら大間違い。九年庵とは裏手にあった茶室の事で、今は更地になっています。つまり、九年庵とは現在では建物の名前ではなく、この庭園の総称です。

竹の縁側が朝一番の特権!

竹の縁側が朝一番の特権!

写真:藤田 聡

地図を見る

九年庵の別荘には、「室内はご遠慮下さい」と書かれた札があります。つまり、縁側はOKという事です。竹で出来た独特な縁側なので、是非座ってみましょう。日中は大混雑になり、座れない人が続出するので、優雅に座ってインスタ映えを狙えるのは、朝一番で行った人の特権です!

別荘前の紅葉が一番の絶景!

別荘前の紅葉が一番の絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

九年庵の紅葉は、別荘から見た時に一番絶景となるように庭園が造られています。縁側に座って庭園の紅葉狩りを出来るのは、朝一番に行った人だけの特権。

日中は大混雑で縁側に座れる人は限られ、座れても目の前に大勢の人が居て、庭園がまったく見えません。紅葉狩りを優雅に楽しむ為にも、九年庵は朝一番が断然おすすめです!

その為には、吉野ヶ里歴史公園臨時駐車場の開門7:30、無料ピストンバスの始発8:00と、全てにおいて一番乗りを継続し続ける必要があります。九年庵の紅葉一番乗りには、それだけの努力をする価値があるのです!

別荘前の紅葉が一番の絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

九年庵の紅葉は、例年11月下旬が見頃の最盛期ですが、一般公開は勤労感謝の日で終了です。よって公開期間中では最終日が一番の見頃になる年が多いのですが、観光客もそれを知っているので、会期末近くは大混雑します。

よって、会期末少し前の平日がおすすめ。この頃は、紅葉の色付きが少し浅い感じもしますが、落葉して敷きもみじになっている場所もあり、様々な風景を楽しめます。9年間の歳月をかけて造営された庭園で、年間12日しか公開されない貴重な文化財ですから、じっくり真剣に鑑賞しましょう!

紅葉と伝統建築のコラボが美しい

紅葉と伝統建築のコラボが美しい

写真:藤田 聡

地図を見る

九年庵の紅葉は、混雑防止の為に園内が一方通行になっています。朝の一番乗りを目指して、別荘へ駆け上がると、庭園の下部に戻ることは出来ません。朝一番なら、それでも空いている別荘を真っ先に目指す価値はありますが、昼間訪れる場合は庭園の下部からしっかり紅葉狩りしましょう。

一度別荘付近まで来たら、あとはそこに滞在するか帰るしかありません。紅葉と伝統建築のコラボが美しいので、庭園好きや建築好きな方なら様々な発見があって長時間楽しめます。それでも開園から一時間程経過すると混雑も激しくなり、どの方向にカメラを向けても無人状態の写真を撮影するのが困難になります。そうなれば、いよいよ潮時。憧れ続けた九年庵の紅葉に別れを告げ、またいつか訪れると誓いながらその場を後にしましょう。

九年庵の基本情報

住所:佐賀県神埼市神埼町的1696
電話:0952-37-0107(神埼市商工観光課)
一般公開期間:2018年11月15日(木)〜11月23日(金祝)毎年固定日開催
公開時間:8:30〜16:00
美化協力金:300円(当日現地配布の入場整理券が必要)
例年の紅葉見頃時期:(色づき始め)11月中旬、(最盛期)11月中旬〜11月下旬
紅葉ライトアップ:なし
アクセス:JR長崎本線神埼駅から九年庵行きバス(臨時増便)約10分「仁比山神社前」下車徒歩1分
車の場合は吉野ヶ里歴史公園臨時有料駐車場から無料シャトルバスを利用

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/11/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -