ディズニーでクリスマス中華!?ホテルミラコスタ「シルクロードガーデン」

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ディズニーでクリスマス中華!?ホテルミラコスタ「シルクロードガーデン」

ディズニーでクリスマス中華!?ホテルミラコスタ「シルクロードガーデン」

更新日:2018/11/16 15:28

猫乃 みいこのプロフィール写真 猫乃 みいこ 非日常体験探求家、旅ブロガー、ライター

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタは、東京ディズニーシーの中にある、パーク一体型ホテル。ホテルミラコスタのレストランでは、東京ディズニーシークリスマス2018と連動して、クリスマスメニューが提供されています。その中でも、ディズニーなのに中華!?と、ミスマッチとも思えるコラボですが、味には定評がある「中国料理レストラン シルクロードガーデン」のクリスマスランチをご紹介します。

異国情緒たっぷりのレストラン「シルクロードガーデン」

異国情緒たっぷりのレストラン「シルクロードガーデン」

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

東京ディズニーシーでの冒険の余韻をそのままに、パークの中に宿泊できる東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ。

イタリア語で“海を眺めること”を意味する「ミラコスタ」の名前通り、ホテルからは目の前に広がるメディテレーニアンハーバーが眺められることから、ディズニーホテルの中でも、利便性や雰囲気はNO.1。そんなホテルミラコスタの中に、中国料理のレストランがあるのをご存知ですか?それが、「シルクロードガーデン」。

レストランの入り口には、シルクロードの神殿がイメージされている柱が配置されています。

異国情緒たっぷりのレストラン「シルクロードガーデン」

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

店内へのアプローチには、マルコ・ポーロのイタリアから中国までのシルクロードの旅の物語を綴った壁画が描かれています。東洋と西洋が出会う異国情緒たっぷりの店内で、本格広東料理が楽しめます。

異国情緒たっぷりのレストラン「シルクロードガーデン」

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

店内は天井が高く、ライトに照らされたブルーの天井が幻想的で、エキゾチックな雰囲気を醸し出しています。

シルクロードガーデンの“ディズニー・クリスマス”ランチコース

シルクロードガーデンの“ディズニー・クリスマス”ランチコース

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

シルクロードガーデンでは、東京ディズニーリゾートスペシャルイベント“ディズニー・クリスマス”の雰囲気あふれるメニューが登場しています。

“ディズニー・クリスマス”ランチコース 全6品 4,200円 
・季節の前菜盛り合わせ
・蟹肉入り根菜と水餃子の胡麻ソース 花椒の香り
・海老と季節野菜の海老味噌炒め
・黒酢の酢豚 揚げ花巻添え
・帆立貝とイカの梅紫蘇炒飯
・杏仁風味の三種のデザート盛り合わせ

シルクロードガーデンの“ディズニー・クリスマス”ランチコース

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

全6品のランチコースから、4品をご紹介します。

まずは、「季節の前菜盛り合わせ」。

真ん中には、シューマイの皮で出来たクリスマスツリーのモチーフを飾ったパプリカとほうれん草のテリーヌ。クリスマスツリーを囲むように、ボイル海老に練乳入りマヨネーズ、ロールチキンの照り焼きジュレ、びんちょうまぐろの炙りとロマネスコ、クラゲとイクラに雪の結晶を模した卵白シート、チャーシューにビーツと紫キャベツを添えて。

一口サイズの前菜は、それぞれクリスマスの工夫が凝らされ、見た目も味も大満足な一皿。

シルクロードガーデンの“ディズニー・クリスマス”ランチコースのメインは

シルクロードガーデンの“ディズニー・クリスマス”ランチコースのメインは

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

「蟹肉入り根菜と水餃子の胡麻ソース 花椒の香り」「海老と季節野菜の海老味噌炒め」の後は、メインの「黒酢の酢豚 揚げ花巻添え」。

内容は、シャンタンのだしをベースにした漬け汁に漬け込んだ豚肉をから揚げにし、漬け汁から作った旨みソースをかけたもの。山芋スライス、さつまいも、玉ねぎを添えて。花巻は揚げてあり、ソースを付けて食べても、食感がgood!サラダには、胡麻香るにんにくベースのドレッシング。

酢豚の豚肉が柔らかく、ソースの甘酸っぱさがよく絡み、他の食材とも相性が良い一皿。

シルクロードガーデンの“ディズニー・クリスマス”ランチコースのメインは

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

「帆立貝とイカの梅紫蘇炒飯」。

ほうれん草のピューレで色づけされた、クリスマスカラーの炒飯。梅紫蘇のさっぱり感と、大葉の香りが、炒飯との意外なコラボで楽しい一皿。パプリカの赤がアクセントになっています。

シルクロードガーデンの“ディズニー・クリスマス”ランチコースのメインは

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

デザートは、「杏仁風味の三種のデザート盛り合わせ」。

杏仁豆腐の上には、マスカルポーネを使ったプリン。杏仁風味のアイスクリーム。ツリーに見立てた杏仁風味のホイップと共に。木苺ベリーソースがかけられ、星型の黄色チョコとピスタチオが添えられています。

クリスマスに中華!?と意外に思われるかもしれませんが、「ディズニー・クリスマス」の世界観を、本格的な中国料理で表現してあり、見た目も味も抜群です。

※「シルクロードガーデン」は、プライオリティ・シーティング対象店舗。利用には事前受付がおすすめです。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのクリスマスデコレーション

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのクリスマスデコレーション

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタには、クリスマスデコレーションが施されています。その中でも特徴的なのが、エントランス前にあるミッキーマウスとミニーマウスのオブジェ。

ミッキーマウスとミニ―マウスが仲良くクリスマスを過ごしているという、幸せなオブジェです。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのクリスマスデコレーション

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

オブジェの近くには、ホテルのエントランスが。ディズニーリゾートラインの「東京ディズニーシー・ステーション」を出て、2階の連絡通路を通ると、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのエントランスに来られます。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのクリスマスデコレーション

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

東京ディズニーシーからの入り口は、こちら。

東京ディズニーシーとホテルを直接行き来することが出来るエントランスが、メディテレーニアンハーバーにある「ホテル&パーク・ゲートウェイ」。「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」の右横にあるゲートは、ホテルに直結しています。ゲートは、東京ディズニーシーの開園時間から閉園時間まで利用可能。出入りの際には、パークチケットとハンドスタンプの確認があります。

東京ディズニーシーのショーをテラスから

東京ディズニーシーのショーをテラスから

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでのお食事では、利用の時間帯によっては、東京ディズニーシー「メディテレーニアンハーバー」でのハーバーショーを、レストラン「オチェーアノ」のテラスから鑑賞出来るという特典付き。

対象レストランとプランは、オチェーアノ(ブッフェまたはコース)、シルクロードガーデン(コース)。ショーの時間は、公式サイトで確認してくださいね。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ「中国料理レストラン シルクロードガーデン」の基本情報

“ディズニー・クリスマス”ランチコース
開催期間:2018年11月1日(木)〜12月25日(火)
ランチ時間:11:30〜14:30

※営業時間、メニュー内容、価格は、変更になる場合があります。

住所:千葉県浦安市舞浜1-13
電話番号:047-305-2222
アクセス:ディズニーリゾートライン「東京ディズニーシー・ステーション」から連絡通路、または東京ディズニーシー メディテレーニアンハーバー「ホテル&パーク・ゲートウェイ」から直結。

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

(C)Disney

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -