みなとみらいで広くてキレイな部屋なら「ホテルビスタプレミオ横浜」

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

みなとみらいで広くてキレイな部屋なら「ホテルビスタプレミオ横浜」

みなとみらいで広くてキレイな部屋なら「ホテルビスタプレミオ横浜」

更新日:2019/01/14 14:44

二松 康紀のプロフィール写真 二松 康紀 リゾートホテル旅館客室コンサルタント

横浜みなとみらい地区はさまざまな商業施設があり、いつも賑わっています。このあたりでちょっと静かに、でも広い部屋に泊まりたいときは「ホテルビスタプレミオ横浜」がオススメ!みなとみらい駅2番出口からは徒歩約7分程度。2017年6月にオープンし、まだ新しいので設備も最新!駅から少し離れているので、静かに泊まりたい人にはベストなホテルです。

みなとみらいでは新しい「ホテルビスタプレミオ横浜」

みなとみらいでは新しい「ホテルビスタプレミオ横浜」

写真:二松 康紀

地図を見る

みなとみらいでも臨港パークに近い場所にあるのが「ホテルビスタプレミオ横浜」。みなとみらいでは新しいホテルですが、すでに部屋の大きさやみなとみらいの景色が見られることもあり、とても人気!ホテルの横には大型スーパー、100円ショップ、子供服のお店もあり、更にスーパー併設の焼肉店はとても人気です。みなとみらい駅からは出口から少し離れていますが、落ち着いた場所を探している人にはぴったり。

みなとみらいでは新しい「ホテルビスタプレミオ横浜」

写真:二松 康紀

地図を見る

このホテルは是非明るい内にチェックインしましょう。ロビーは最上階の20階、1階のエレベーターに乗って最上階へ、降りて左手をみると、真っ白のロビーが迎えてくれます。そして、その後ろにはみなとみらいの景色が一望!思わず、「うわーっ、きれい」となってしまうでしょう。

みなとみらいでは新しい「ホテルビスタプレミオ横浜」

写真:二松 康紀

地図を見る

ロビー階にはスポーツジムが完備、景色を見ながら運動ができるところがポイント。さらに同じ階に無料のコーヒーサーバーが備え付けられていて、ゲストはここでコーヒーを入れて部屋に持ち帰ることが出来ます。

最新デザインの部屋は機能的ですっきり

最新デザインの部屋は機能的ですっきり

写真:二松 康紀

地図を見る

ツインの部屋は28平米以上あります。デザインはシンプルモダンで、機能的。食器類や部屋の備品はほとんどが収納の中におさめられているため、部屋はすっきりしています。ベッドサイズは写真のスーペリアツインタイプは110センチ幅、部屋には加湿空気清浄機が完備されていて、全室禁煙です。部屋のタイプは全部で10タイプ。お得感があるのはスーペリアダブルかスーペリアツインタイプ。

最新デザインの部屋は機能的ですっきり

写真:二松 康紀

地図を見る

ライティングテーブルとテレビ台は一体となっており、スペースは広くパソコンをひろげても十分。また丸テーブルとチェア1つにシングルソファが1つあるので、2人で座って食事しても十分なスペースがあります。全体的にブラウンの色を使用していて、目に優しく木目調の家具はとても落ち着いた感じです。

最新デザインの部屋は機能的ですっきり

写真:二松 康紀

地図を見る

テレビの下部には備え付けの冷蔵庫があり、買ってきたドリンク類やお土産などはここに入れておけます。部屋のペットボトルはフリーのサービス。

バスルームは日本スタイルで清潔!

バスルームは日本スタイルで清潔!

写真:二松 康紀

地図を見る

バスルームは広く、日本スタイルで、洗い場付きのタイプ。バスタブはゆったりサイズなので落ち着きますよ。備え付けのシャンプー類があり、バスルームの中は清潔感があり、とてもキレイ!これだけでもリピーターになってしまいそう。

バスルームは日本スタイルで清潔!

写真:二松 康紀

地図を見る

洗面台は若干狭めですが、機能的。電源もあり、化粧品などの置き場所も確保されているので、使いやすいでしょう。アメニティ類はここにまとめておいてあるので、必要なものは予めここで準備。

バスルームは日本スタイルで清潔!

写真:二松 康紀

地図を見る

洗面台の下は収納スペースがあり、パジャマやバスタオルがここにあります。ドライヤーも下にあるので、洗面台周辺はとてもシンプルで整頓されています。

妥協しないシンプルさと機能的なデザイン

妥協しないシンプルさと機能的なデザイン

写真:二松 康紀

地図を見る

トイレは広くないのですが、空間をうまく利用していて、清潔さもあります。シャワー付きトイレは最新式で、日本のホテルでは多く見られるものですが、やっぱり新しいものは嬉しいですね。

妥協しないシンプルさと機能的なデザイン

写真:二松 康紀

地図を見る

部屋の配置もうまくデザインされているのが特長。スーペリアツインの間取りはバスルームが大きく、クローゼットがバスルームの近くに配置されていて便利!この部屋の間取りは一例ですが、このように機能性にこだわったレイアウトはとても便利ですね。

妥協しないシンプルさと機能的なデザイン

写真:二松 康紀

地図を見る

お茶のセットやポットは引き出しに収納されていて、ほこりをかぶること無く清潔。部屋の隙間空間に収納を設けて、上手に使っているところがポイントです。

みなとみらいを横からみる景色はここだけ

みなとみらいを横からみる景色はここだけ

写真:二松 康紀

地図を見る

港側の部屋はシービューで、みなとみらいの景色を変わった角度でみることができますよ。遠くにはベイブリッジ、大桟橋、みなとみらいの景色、手前にパシフィコ横浜、臨港パークなどが全て見えるのは2019年1月現在、このホテルだけです。

いつもと違うみなとみらいを見たいときのホテル

みなとみらいを一望したいというなら、このホテルが文句なしに1番。さらに部屋のデザインも素敵!レストランだけ利用して夜景を見るのも良いのですが、やはり海側の部屋に宿泊して、部屋を真っ暗にして夜景を楽しむのがこのホテル1番のオススメ!みなとみらいの絶景を是非1度味わって下さいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -