日当山(霧島)にオープン!家族温泉「木の花」は車椅子でも安心!

| 鹿児島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

日当山(霧島)にオープン!家族温泉「木の花」は車椅子でも安心!

日当山(霧島)にオープン!家族温泉「木の花」は車椅子でも安心!

更新日:2014/03/31 18:53

六三四のプロフィール写真 六三四 日本旅のペンクラブ会員、4つ星温泉ソムリエ、温泉フリーライター

鹿児島県霧島市日当山(ひなたやま)温泉。鹿児島では西郷さんゆかりの温泉地、美人湯の郷としても知られています。また県民に「家族湯」と一般的に呼ばれている貸切風呂も多く、一説には日本の「家族湯」の発祥はココ日当山とも言われています。今回は、そんな日当山にオープンした最も新しい温泉施設のご紹介です!(2014年3月現在)

デザイナーズ系家族湯は鹿児島でも当然人気!

デザイナーズ系家族湯は鹿児島でも当然人気!

写真:六三四

地図を見る

家族温泉「木の花」。屋久杉を用いた真新しい看板が掲げられたエントランス。屋号をイメージさせる木々の植栽がなされ、家族湯とは想像できないお洒落な外観に一瞬ためらいを覚えます。

日当山では昭和40年代頃から家族湯が利用されてきましたがあくまでも日常湯としての位置づけ。長屋スタイルの家族湯が多く、室内も家風呂と同じような造りで味気ないものが主流でした。平成16年に以前たびねすでもご紹介した指宿の「家族温泉野の香」が完成してから鹿児島の家族湯に変化が現れ、日当山でも女性を意識したおしゃれなデザイナーズ系温泉施設が増加しています。

そして、デザイン性だけでなく「木の花」には他温泉施設との明確な差別化、利用者ニーズに沿ったやさしさも施されていました。

動線は全てバリアフリー!浴室まで車椅子可能

動線は全てバリアフリー!浴室まで車椅子可能

写真:六三四

地図を見る

もともと福祉関係のお仕事をされていたオーナー。家族温泉「木の花」はオーナーが接していた体の不自由な方、またお年寄りに楽にのびのび温泉に入ってもらいたいという想いからつくられました。

玄関横にはスロープが設けられ、車椅子の方も駐車場からそのまま温泉施設内に入ることが出来ます。受付室前には車椅子のままでもたのしめるよう足部分に傾斜をつけた無料の足湯。浴槽上部3面は腰掛板が張られているのでどなたでも利用可能。家族温泉「木の花」は基本予約受付は行わないとの事ですので待ち時間に利用されるのもいいかもしれません。

全8室、脱衣・休憩室も広々快適空間

全8室、脱衣・休憩室も広々快適空間

写真:六三四

地図を見る

前述しましたが「木の花」は全室バリアフリー。小さな子供からお年寄りまで安心して温泉をたのしめます。脱衣室には除菌消臭効果の高い床材が使用され、内風呂は毎回入れ替えを行い衛生面にも配慮がなされてあります。

建物の全体的なトーンは和モダンといった感じですが、室内は間接照明のうっすらとした灯りではなく日の光を多く取り込むよう設計されています。とにかく明るい!また脱衣・休憩室、浴室ともに天井を高くとってあるため開放的で広々とした空間に仕上がっています。

湯に惚れ込んだオーナー自慢の温泉をご堪能アレ

湯に惚れ込んだオーナー自慢の温泉をご堪能アレ

写真:六三四

地図を見る

それではまず全8室のうち7室をご紹介しましょう。内風呂、露天風呂に加えフットマッサージ器を備えたゆっくり寛げるお部屋「夕さり」「玉ゆら」と名付けられた2室(60分/2,500円)。内風呂と連続的につながる露天風呂を持ち日常とは異なる雰囲気を味わえる「涼風」「月代」の2室(60分/2,000円)。「こもれび」「さえずり」「せせらぎ」の3室は庭がついたお部屋で内湯のみ(60分/1,600円)。全室TV、ドライヤー完備です。

幾つもの温泉地をまわりようやく納得できる温泉に出会えたとオーナー。美人湯の郷を象徴する良質の湯は無色透明つるつる感ある重曹泉。手を加えない源泉100%のかけ流しで利用されています。新築ならではの美しさ、明るく開放的な空間、美人泉の相乗効果で他温泉施設での入浴よりいっそうリラックスできた感がありました。

家族温泉「木の花」おすすめポイントはココ!

家族温泉「木の花」おすすめポイントはココ!

写真:六三四

地図を見る

全8室の最後が「木の花」最大の魅力であるお部屋「ゆらり」(60分/1,600円)。脱衣・休憩室は広々とられ室内トイレも設置されたゆったり設計。また空間コンセプトは浴室も同様で開放感があり体の不自由な方やお年寄り、そして介護をされる方にも優しいつくりの家族湯となっています。

浴槽には福祉施設で実績あるメーカーの昇降機が取り付けられてあり、専用のシャワーキャリーに乗り移ればあとはボタンひとつで温泉に。ご高齢で介護をなさっていらっしゃる方もこれなら安心です。

介護する側、される側のプライバシーにも配慮がなされたお部屋。多くの方にコチラのお部屋を活用して温泉をたのしんでもらいたいというオーナーの気持ちがあらわれています。

【温泉名】姫城温泉(広義では日当山温泉)
【施設名】家族温泉 木の花
【住 所】鹿児島県霧島市隼人町姫城2-43-1
【電 話】0995-43-1113
【泉 質】ナトリウム-炭酸水素塩泉
【適応症】きり傷、やけど、慢性皮膚病など
【家族湯】1,600円〜2,500円(1室1時間)

家族温泉「木の花」おわりに

昇降機のついた浴槽がある「ゆらり」のお部屋は60分の時間設定がなされてありますが「利用される方にゆっくり入ってもらいたい」という事で多少の時間超過は構いませんとのこと。現在(2014年3月)のところ延長料金は考えていらっしゃらないそうですので体の不自由な方、お年寄りの方にも安心してご利用いただければと思います。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/03/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ