初めてのブダペスト王道観光1日モデルコース

| ハンガリー

| 旅の専門家がお届けする観光情報

初めてのブダペスト王道観光1日モデルコース

初めてのブダペスト王道観光1日モデルコース

更新日:2018/12/20 16:51

バレンタ 愛のプロフィール写真 バレンタ 愛 フォトライター、元イベント/旅行会社勤務(ウィーン)

ハンガリーの首都ブダペスト。ドナウ川の両岸に作られた「ドナウの真珠」とも言われる美しい街で、市内の主な観光スポットはまとめて世界遺産に登録されています。今回は、ブダペストが初めての方にもおすすめの、世界遺産内のポイントを網羅する事が出来るモデルコースをご紹介します。

9:00頃〜午前中:王宮の丘を満喫

9:00頃〜午前中:王宮の丘を満喫

写真:バレンタ 愛

地図を見る

ブダペストの街はドナウ川の両岸に広がっていますが、ドナウ川の西側がブダ地区、東側がペスト地区と言われています。まずはブダ地区の見どころ、「王宮の丘」からスタートしましょう。

この王宮の丘はその名の通り小高くなっていて、ドナウ川とペスト側の街を一望する事が出来ます。そしてハンガリー王の居城であったブダ王宮が建っています。その歴史は1242年まで遡り、今ではブダペスト歴史博物館や国立絵画館などとして利用されています。

<基本情報>
住所:Szent Gyorgy ter 2
電話番号:+36-1-458-3000
アクセス:ケーブルカー利用で徒歩すぐ

9:00頃〜午前中:王宮の丘を満喫

写真:バレンタ 愛

地図を見る

また丘の上には「三位一体広場」や「マーチャーシュ教会」、「漁夫の砦」など王宮以外にも見どころがたくさんあるので続けて見て回ってくださいね。

9:00頃〜午前中:王宮の丘を満喫

写真:バレンタ 愛

地図を見る

王宮の丘は高台にあるので、くさり橋近くにあるケーブルカーを利用すると便利です。くさり橋はブダ側とペスト側を結んだ最初の橋で、ブダペストの見どころの1つです。とても美しい橋なので丘の上からもチェックして下さいね。

お昼頃:ペスト側の観光スポットへ

お昼頃:ペスト側の観光スポットへ

写真:バレンタ 愛

地図を見る

王宮の丘を観光しながら早めのランチを済ませ、向かって欲しいのが「国会議事堂」。ドナウ川沿いに建つ美しい建物で内部は、ツアーで見学する事が出来ます。ツアー時間は一日に何回か設定があり、チケットは事前にオンラインで買っておきましょう。

内部に入るにはセキュリティーチェックもあり、大きな荷物は持ち込めません。見学ツアーは約50分、このモデルコース通りに回るなら12:30開始のツアーに間に合うように向かってくださいね。

<基本情報>
住所:Kossuth Lajos ter 1-3
電話番号:+36-1-441-4000
アクセス:地下鉄Kossuth Lajos Ter駅すぐ

お昼頃:ペスト側の観光スポットへ

写真:バレンタ 愛

地図を見る

次に向かって欲しいのは、ブダペストを代表する教会「聖イシュトヴァーン大聖堂」です。1905年に完成した豪華な教会で、内部には宝物館もあります。是非訪れて欲しいのは、この教会にある展望台(有料)。ブダペストの街が一望できる絶景スポットです。

<基本情報>
住所:Szent Istvan ter 1
電話番号:+36-1-311-08-39
アクセス:地下鉄Bajcsy-Zsilinszky ut駅すぐ

午後:有名カフェでティータイム

午後:有名カフェでティータイム

写真:バレンタ 愛

地図を見る

ハンガリーは歴史ある美食の国でもあります。その雰囲気を味わえるお勧めカフェで休憩しましょう。

1858年にオープンしたカフェ「ジェルボー」はヴェレシュマルティ広場に面した有名店。店内も美しく、ハンガリーの味やたくさんの種類のケーキなどを楽しむ事が出来ます。

<基本情報>
住所:Vorosmarty Square 7-8
電話番号:+36-1-429-9000
アクセス:地下鉄Vorosmarty ter駅すぐ

夕方:ショッピングを楽しんで

夕方:ショッピングを楽しんで

写真:バレンタ 愛

地図を見る

休憩したら歩行者専用道路ヴァーツィ通りを歩いて、中央市場まで行きましょう。ここで気を付けたいのは中央市場の閉店時間。ギリギリにならないようにヴァーツィ通りであまり寄り道をせずに通り抜けてください。

中央市場では、お土産になりそうなハンガリー名物のパプリカや民芸品、ワインなども売っています。またテイクアウトも出来る食べ物スタンドもあり、庶民の味も楽しめます。

※土曜日は15時までの営業、日曜定休なので、ブダペスト滞在が週末に当たる方はモデルコースの順番を変えるか、月曜日の朝に行くなどしてくださいね。

<基本情報>
住所:Vamhaz krt. 1-3
電話番号:+36-1-366-3300
アクセス:地下鉄Fovam terすぐ
営業時間:月6:00〜17:00、火〜金6:00〜18:00、土6:00〜15:00 ※日曜定休

夕方:ショッピングを楽しんで

写真:バレンタ 愛

地図を見る

マーケットを楽しんだらヴァーツィ通りに戻り、今度はゆっくりお買い物。両側に様々なお店やレストランが並んでいます。お土産を買ったり、ディナーを楽しむのにも選択肢がたくさんある楽しい通りです。

買い物をたくさんしたら一度ホテルに戻って荷物を置き、夜のブダペストも引き続き楽しみましょう。

夜:温泉、コンサート、そして夜景まで

夜:温泉、コンサート、そして夜景まで

写真:バレンタ 愛

地図を見る

一日の疲れを癒すにはやっぱり温泉!ハンガリーは温泉大国でもあり、日本人でも楽しめるスパがブダペスト市内にもいくつかあります。地元の人にも人気で朝から晩まで一年中賑わっています。

ブダペスト市内にもたくさんの温泉がありますが、観光客にお勧めなのは英雄広場に隣接する市民公園内のセーチェニ温泉。屋内外合わせて21のプールがあり、毎日22時まで営業しているので観光で疲れた体を癒しに行ってみましょう。男女別の所もありますが、大部分は水着着用で入れるので家族やカップルでも一緒に楽しむ事が出来ます。

サウナやマッサージなどもあり、ロッカーも完備、そしてタオルやバスローブの貸し出しもしているのも旅行者には嬉しいポイントです。

<基本情報>
住所:Allatkerti korut 9-11
電話番号:+36-1-363-3210
アクセス:地下鉄Szechenyi furdo駅すぐ

夜:温泉、コンサート、そして夜景まで

写真:バレンタ 愛

地図を見る

またブダペストでは、夜には多くのコンサートなど音楽イベントも開催されています。国立オペラ座や教会コンサートなどに出かけてみるのもいいでしょう。

※オペラ座は2018年12月現在改装中。2019年9月のシーズンから再オープン予定です。それまではErkel Theatreで上演されています。

<基本情報>
住所:Andrassy ut 22
電話番号:+36-1-814-7100
アクセス:地下鉄Opera駅すぐ

夜:温泉、コンサート、そして夜景まで

写真:バレンタ 愛

地図を見る

1日の最後には夜のブダペストの散歩を楽しんでみましょう。
昼間とはまた違う雰囲気の街を見ることが出来ます。王宮やくさり橋、教会などライトアップされるのでとても素敵です。夜景を楽しめるドナウ川クルーズやバスツアーなどもあるので、興味のある方はそれらを利用してみるのもいいでしょう。

世界遺産の街を楽しんで

ブダペストの街は「ブダペストのドナウ河岸とブダ城地区およびアンドラーシ通り」として世界遺産に登録されています。モデルコースに組み込んだ場所はほとんどがその構成場所で、他にはドナウ川にかかるマルギット橋やエリザベス橋、そして旧市街聖堂やオペラ座の建つアンドラーシ通りなどです。

地下鉄、トラム、タクシーに観光バス、そしてクルーズなども利用して、効率良く美しいブダペストの街の観光を楽しんでくださいね。

2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -