埼玉・森林公園の紅葉ライトアップが美しい!イルミネーションも実施

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

埼玉・森林公園の紅葉ライトアップが美しい!イルミネーションも実施

埼玉・森林公園の紅葉ライトアップが美しい!イルミネーションも実施

更新日:2018/11/25 18:14

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

国営武蔵丘陵森林公園の紅葉は、埼玉を代表する名所。見頃時期にはライトアップに加えて、イルミネーションも実施します。紅葉ライトアップ時間帯は駐車場が割引料金ですが、出来れば昼間の紅葉から楽しむのがおすすめ!
森林公園は再入園券の発行により、駐車場を含め再入園可能。昼と夜で駐車場を移動すれば、園内の紅葉を漏れなく鑑賞できますが、紅葉が多いカエデ園に長時間滞在するのも一法です!

森林公園の紅葉ライトアップは絶景!

森林公園の紅葉ライトアップは絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

森林公園の紅葉ライトアップは、埼玉を代表する名所。正式名称は国営武蔵丘陵森林公園ですが、最寄り駅名と同様に森林公園と呼ばれます。地下鉄有楽町線が直通で乗り入れており、交通アクセスも極めて便利。

紅葉ライトアップ時間帯は、中央口のみオープンします。美しいイルミネーションに出迎えられ、入園前から気分が盛り上がります!

森林公園の紅葉ライトアップは絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

森林公園の紅葉ライトアップは、「紅葉見ナイト」(読み方:モミジミナイト)と呼ばれます。中央口から入園すると、写真のように巨木がイルミネーションに照らされており、感動的。メイン会場のカエデ園はまだ先ですが、紅葉を見る前にイルミネーションで満足してしまう程です!

森林公園の紅葉ライトアップは絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

中央口の広場を進むと、高台に針葉樹園があります。紅葉ライトアップのメイン会場・カエデ園は左奥にあり、階段を登らずに左折しても行けますが、光に導かれながら歩いて行きましょう。

カエデ園の紅葉ライトアップ!

カエデ園の紅葉ライトアップ!

写真:藤田 聡

地図を見る

カエデ園の紅葉ライトアップは、ひと目でメイン会場と分かる美しさ。竹細工を中心とした草月流空間インスタレーション(左側のオブジェ)など、各種のアート作品とコラボする斬新なもの。ライトアップの照明も、時間とともに色が変化します!

カエデ園の紅葉ライトアップ!

写真:藤田 聡

地図を見る

森林公園は埼玉の平野部にあるので、紅葉の見頃時期はかなり遅め。紅葉ライトアップ期間の最終日まで、十分に楽しめます。早く行くと黄色が目立つ場合がありますが、これはこれで見頃。むしろ赤一色だと、意外ですが寂しく感じるものです。

カエデ園の紅葉ライトアップ!

写真:藤田 聡

地図を見る

森林公園の紅葉は日本にある約30種類のカエデの内、なんと約20がカエデ園に集められています。品種毎に紅葉の色も葉の形も微妙に異なり、自然とモザイク模様になるのです。その色彩のグラデーションに、草月流空間インスタレーションがジャストフィット。季節の彩りでありながら、現代アートを鑑賞している気分になります!

各種イルミネーションも充実!

各種イルミネーションも充実!

写真:藤田 聡

地図を見る

森林公園の紅葉ライトアップは、実はイルミネーションが大充実。ベンチもハート型のイルミネーションで飾られ、インスタ映え間違いありません!

各種イルミネーションも充実!

写真:藤田 聡

地図を見る

写真のような、本格的なイルミネーションもあります。植物園前の芝生広場に「光の湖」が出来て、海賊船が登場。光と音が変化する一回約4分間の演出(ショー)を、10分間隔で開始します。(写真はいずれも、2017年の様子です)

各種イルミネーションも充実!

写真:藤田 聡

地図を見る

紅葉ライトアップが行われるカエデ園の奥には、植物園展示棟があります。夜間は冷え込むので、暖房の入った休憩所として活用しましょう。

今回紹介出来たイルミネーションは、ほんの一部。森林公園らしく、巨木のイルミネーションが多数あり、樹木好きにはたまりません!

昼間の紅葉も必見!

昼間の紅葉も必見!

写真:藤田 聡

地図を見る

森林公園の紅葉ライトアップ時間帯は、駐車場が割引料金なので気軽に楽しめます。しかし、出来れば昼間の紅葉も楽しみましょう。昼間もカエデ園が紅葉狩りの中心地ですが、ライトアップの照明装置につまづかないように、注意が必要です。

昼間の紅葉も必見!

写真:藤田 聡

地図を見る

紅葉の色付きがよい場所には、観光客やカメラマンが大勢集まります。特に西日が差し込むと、太陽光線が紅葉を照らして、猛烈な美しさ。この代表的な場所に、長時間滞在するのも一つの方法です。

森林公園の紅葉ベスト3!

森林公園の紅葉ベスト3!

写真:藤田 聡

地図を見る

森林公園の紅葉は、カエデ園だけではありません。カエデ園以外の、おすすめスポットベスト3を紹介しますが、いずれもライトアップは実施しないので、昼間しか紅葉狩りできません。

第1位は、その名の通り「紅黄葉樹園」です。カエデ園から近いのに、ライトアップされないのは勿体無い限り。メグスリノキなど、普段見られない紅葉を楽しめます!

森林公園の紅葉ベスト3!

写真:藤田 聡

地図を見る

第2位は、野草コースの紅葉です。武蔵野の風情が残る森林公園ならではの、里山の秋の風情を楽しめます。紅葉は赤い葉だけでなく、黄葉もこうようと読みます。自然の雑木林の紅葉は、黄色や黄金色の場合がほとんど。これも立派な秋の絶景です!

森林公園の紅葉ベスト3!

写真:藤田 聡

地図を見る

第3位は、西田沼の紅葉です。まだ色付きが浅く、12月まで余裕で楽しめる雰囲気。西田沼や野草コースは、南口の利用が便利。昼間は南口から入場し、再入園券を発行して貰って、夜は中央口に移動するのもおすすめです。(駐車場も最初のレシート提示で無料)

ただし、中央口の駐車場は満車になり易いので、暗くなる前の移動がおすすめ。満車の場合は民間の駐車場利用になるので、再度駐車料金がかかります。

国営武蔵丘陵森林公園の基本情報

住所:埼玉県比企郡滑川町山田1920
電話番号:0493-57-2111(管理センター)
例年の紅葉見頃時期:(色づき始め)11月中旬、(最盛期)11月下旬
紅葉ライトアップ:実施中〜2018年12月2日(日)まで
*雨天中止(当日午後2時決定 公園HPで発表)
アクセス:東武東上線森林公園駅から国際十王バス熊谷駅・立正大学行きで7分、滑川中学校下車、徒歩5分(平日)
東武東上線森林公園駅から川越観光バス森林公園南口行きで7分、終点下車すぐ(土日祝)
※ライトアップ期間中の土日祝は森林公園駅から無料シャトルバスを運行

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/11/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -