魅力があふれて止まらない!マカオ王道観光1泊2日モデルコース

| マカオ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

魅力があふれて止まらない!マカオ王道観光1泊2日モデルコース

魅力があふれて止まらない!マカオ王道観光1泊2日モデルコース

更新日:2018/11/30 19:41

松本 沙織のプロフィール写真 松本 沙織 子連れ&マイルトラベラー、かき氷職人

世界最長の海上橋「港珠澳大橋」が開通し、ますます便利になったマカオ。小さなエリアの中には世界遺産や個性的な巨大リゾートホテルなど見どころが盛りだくさん。香港からの日帰りなんてもったいない!ショッピング、グルメ、エンターテイメント、カジノ!魅力あふれるエキサイティングなマカオを楽しむ香港発着1泊2日のモデルコースをご紹介します。

1日目午後:新しい街 コタイを満喫する

1日目午後:新しい街 コタイを満喫する

写真:松本 沙織

地図を見る

午前中に香港を出発してランチタイムくらいにはマカオに到着したいところ。空港からのアクセスも良いコタイ地区は、巨大ホテルが連なり新しいマカオの顔といえます。カジノやレストラン、ホテル、エンターテイメントなどが含まれる統合リゾート施設も多く外観も個性的!ちょっとした世界旅行気分が味わえます。

1日目午後:新しい街 コタイを満喫する

写真:松本 沙織

地図を見る

最初に訪れたいのは、水の都ベネチアをテーマにした「ザ・ベネチアン・マカオ・リゾート・ホテル(The Venetian Macau Resort Hotel)」。ここは世界最大のカジノリゾートです。ラスベガスのベネチアンと同様、広大なショッピングモール内をゴンドラが行き交います。フードコートも充実しているので、ここで軽めのランチをとるのもいいですよ。

1日目午後:新しい街 コタイを満喫する

写真:松本 沙織

地図を見る

おやつに食べたいのは、マカオの代表的なスイーツ「エッグタルト」です。「ロード・ストーズ ・ベーカリー(Lord Stow’s Bakery)」は、このホテルのショッピングモール内に店舗があり、小さいですがカフェも併設されています。1個からでも購入可能。是非、焼きたてを味わってみてください。

<基本情報>
住所:Shop 870, Mask Street, The Grand Canal Shoppes Venetian
電話番号:+853-2886-6889

夕方:世界最大級の水上ショーを鑑賞

夕方:世界最大級の水上ショーを鑑賞

写真:松本 沙織

地図を見る

ベネチアンの向かいにある、統合リゾート施設「シティ・オブ・ドリームス(City of Dreams)」へ移動しましょう。ここで世界最大級の水上ショー「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター(The House of Dancing Water)」が上演されています。マカオに来たなら是非観ておきたい壮大なエンターテイメントショーです。

<シティ・オブ・ドリームスの基本情報>
住所:Estrada do Istmo, Cotai
電話番号:+853-8868-6688

夕方:世界最大級の水上ショーを鑑賞

写真:松本 沙織

地図を見る

夜はまるで宝石箱のように輝き、きらめく世界が街中に広がります。特に「ザ・パリジャン・マカオ(The Parisian Macao)」のエッフェル塔は、次から次へと変わるイルミネーションにうっとり。

夕方:世界最大級の水上ショーを鑑賞

写真:松本 沙織

地図を見る

ディナーは、エッフェル塔の中にある中華とフレンチの高級フュージョン・レストラン「ラ・シーネ(La Chine)」。エッフェル塔の鉄柱が突き抜けている内装が斬新!おしゃれして行きたいスタイリッシュなレストランです。予約必須。

<基本情報>
住所:Eiffel Tower、The Parisian Macao, Estrada do Istmo, Lote 3, Cotai Strip
電話番号:+853-8111-9210
営業時間:11:00〜15:00、18:00〜23:00

夜:空中から噴水ショーを堪能しよう

夜:空中から噴水ショーを堪能しよう

写真:松本 沙織

地図を見る

「ウィン・パレス・コタイ(Wynn Palace Cotai)」へ移動。ここではロープウェー(Skycab)に乗車。時間が合えば、マカオ最大の噴水ショー「パフォーマンスレイク」を見物することができます。

夜:空中から噴水ショーを堪能しよう

写真:松本 沙織

地図を見る

巨大な池の周りを高低差をつけながらロープウェーで巡ります。1周約10分間の空中散歩をお楽しみください。ホテル内にある豪華な花のアートも素晴らしいので必見!

<基本情報>
住所:Avenida Da Nave Desportiva Cotai

2日目午前:マカオ半島の世界遺産を見学

2日目午前:マカオ半島の世界遺産を見学

写真:松本 沙織

地図を見る

朝食は、マカオ半島にある絶品飲茶「陶香居酒家(Noble House Restaurant)」へ足を伸ばしてみましょう。店内は清潔で観光客にも利用しやすいです。注文はワゴンで運ばれてくるのではなく、注文表をチェックしてオーダーするシステム。腸粉がモチモチで美味しいですよ!

<基本情報>
住所:新口岸高美士街564-582號鴻安中心第2座E舖B1-1F、G舖1F
営業時間:9:00〜15:00、18:00〜23:00

2日目午前:マカオ半島の世界遺産を見学

写真:松本 沙織

地図を見る

朝食の後は「セナド広場」へ。徒歩圏内に世界遺産が数多く点在しています。まずは広場から徒歩2分ほどの場所にある「聖ドミニコ教会」と「聖ドミニコ広場」を見学。クリームイエローの外壁にグリーンの扉が特徴的です。

<基本情報>
住所:Largo de S. Domingos

2日目午前:マカオ半島の世界遺産を見学

写真:松本 沙織

地図を見る

広場から10分ほどの場所にあるのが、マカオで最も有名な世界遺産「聖ポール天主堂跡」です。石造りのファサード(建物の正面部分)だけが建っている姿は威厳すら感じられます。一見の価値あり。

<基本情報>
住所:Rua de S.Paulo

午後:名物料理のランチと写真映えスポット

午後:名物料理のランチと写真映えスポット

写真:松本 沙織

地図を見る

セナド広場に戻ったら大行列の「黄枝記粥麺店(Wong Chi Kei Congee & Noodle)」で整理券を受け取り、待ち時間を聞いておきましょう。その間に周りのお店でショッピングを楽しめます。

このお店は「蝦子捞麺(海老の乾燥卵をふりかけたあえ麺)」やマカオ名物「ポークチョップバーガー」がおススメ。日本人の口に合う「海老ワンタン麺」も大人気です。日本語の写真付きメニューがあるので安心!

<基本情報>
住所:17 Largo do Senado
電話番号:+853-2833-1313
営業時間:8:30〜23:00

午後:名物料理のランチと写真映えスポット

写真:松本 沙織

地図を見る

セナド広場から少し離れますが、写真映えする「MGM マカオ(MGM Macau)」の「グランド・プラカ広場」がすごいんです!室内とは思えないほど開けた空間の中央に巨大水槽があり、ガラス張りの天井から光がふりそそいでいます。そして、イベントごとに変わるファンタジーなアート作品は、まるで童話の世界に入ったかのような気分に。見学は無料です。(写真は以前のもの)

午後:名物料理のランチと写真映えスポット

写真:松本 沙織

地図を見る

「MGM マカオ」のシンボルの黄金のライオン像もフォトジェニック。コタイ地区に新しく「MGM コタイ」がオープンしていますので間違えないようにしてくださいね。

<基本情報>
住所:Avenida Dr. Sun Yat Sen NAPE

気づけばマカオに夢中!

マカオは古いものも新しいものも、ごちゃまぜで楽しいワンダーランド!急スピードで進化しているので訪れる度に新しい魅力を感じることができます。1泊2日では物足りないかも!?

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/08/15−2018/08/16 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -