帯広に「美人の湯」が!?北海道ホテルでリッチな温泉ステイ

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

帯広に「美人の湯」が!?北海道ホテルでリッチな温泉ステイ

帯広に「美人の湯」が!?北海道ホテルでリッチな温泉ステイ

更新日:2018/12/03 19:38

大谷 修一のプロフィール写真 大谷 修一 北海道のグルメ・温泉・パワースポットの達人

北海道は十勝平野の中核都市・帯広と言えば、青い空と広い大地、ジャガイモや豆などの農産物が美味しいといったイメージを抱いている方も多いでしょうが、その街中に「モール温泉」と呼ばれる質の良い温泉が湧出しているというのはご存じでしょうか?今回はシティーホテルとしての機能を備えながら温泉も満喫できるという贅沢な宿泊スポット「森のスパリゾート 北海道ホテル」を紹介します。

モール温泉が味わえるシティーホテル「北海道ホテル」

モール温泉が味わえるシティーホテル「北海道ホテル」

提供元:森のスパリゾート 北海道ホテル

https://www.hokkaidohotel.co.jp/地図を見る

地中の炭化した植物が地下水に溶け出してできたという、世界でも珍しい茶褐色の名湯・モール温泉。別名「美人の湯」とも言われ、ツルツルでやわらかいお湯が肌をなめらかにしてくれる、まるで「天然の化粧水」のようだと女性たちの間では人気の温泉です。

北海道遺産として地元からお墨付きをいただいた十勝川のモール温泉が有名ですが、この「美人の湯」は帯広市内でも湧出しています。

モール温泉が味わえるシティーホテル「北海道ホテル」

提供元:森のスパリゾート 北海道ホテル

https://www.hokkaidohotel.co.jp/地図を見る

そんな十勝ならではという名湯・モール温泉をゆっくりと味わい、さらにシティーホテルとしての機能とゴージャスなお部屋、そして美味しい食事も欠かせないという贅沢な方におすすめなのが、こちら「森のスパリゾート 北海道ホテル」です。

モール温泉が味わえるシティーホテル「北海道ホテル」

写真:大谷 修一

地図を見る

赤レンガと道産材を使ったおしゃれなロビー、重厚な雰囲気が漂う「森の教会」、そしてラウンジの大きな窓の外に広がる自然豊かなガーデン……。

異国的とも言えるホテルの空間に足を踏み入れると、早くも気分は高揚してくるでしょう。

お部屋で「源泉掛け流し」を満喫!

お部屋で「源泉掛け流し」を満喫!

写真:大谷 修一

地図を見る

お部屋はリーゾナブルに宿泊できるスタンダードから、庭園付きのモダン・ダブルなど様々なタイプが用意されていますが、モール温泉をじっくり味わいたいなら露天風呂付の部屋がおすすめ。

2018年7月にリニューアルを済ませたばかりの「フォレスト・スパツイン」は、ツインベッドと暖炉のあるリビングスペースを備えたゴージャスなお部屋で、テラスからは晩秋に彩られたホテルの中庭も見渡せます。

お部屋で「源泉掛け流し」を満喫!

提供元:森のスパリゾート 北海道ホテル

https://www.hokkaidohotel.co.jp/地図を見る

そして、部屋の一角にはモール温泉の源泉掛け流しが味わえる客室露天風呂も!夫婦で、またカップルや気の置けない仲間たちと時間を気にすることなく「温泉パーティー」を楽しむことができます。

美人の湯で「温泉エステ」

美人の湯で「温泉エステ」

写真:大谷 修一

地図を見る

お部屋の露天風呂を堪能したら、次は1階の大浴場に行ってみましょう。浴室に入ると、ジャグジ−で攪拌されたモール温泉独特の香が浴室に立ちこめています。これも源泉掛け流しの醍醐味?

美人の湯で「温泉エステ」

写真:大谷 修一

地図を見る

翌朝目覚めたら、1階の広い露天風呂に浸かり、爽やかな朝の空気を吸いながらお湯の中で思いっきり体を伸ばしましょう。

日の出のエネルギーを浴びて「モール温泉」の美人成分を全身に吸収……これであなたの「ナチュラル温泉エステ」は完了です。

美人の湯で「温泉エステ」

写真:大谷 修一

地図を見る

朝の「温泉エステ」でお肌を整えた後は、北海道ホテルのもう一つの名物・安心安全の地元素材にこだわった「美味しい朝食」で「十勝の元気」をチャージ。

メニューは和食と洋食、スープカレーセットの3つから選べますが、地元養鶏所のこだわり卵を使ったオムレツや十勝産小麦を使った焼きたてのクロワッサンやデニッシュなどのお好きなパンを自由にお替わりもできる洋食セットが人気です。

北海道ホテルでリッチな温泉ステイを!

ゴージャスなお部屋で時を過ごし、モール温泉と「美味しい朝食」でパワーアップ……。そんなリッチで贅沢な温泉ステイを満喫できるのも、こちら「森のスパリゾート 北海道ホテル」ならではと言えるでしょう。

なお、ホテルの部屋とモール温泉、そして庭で遊ぶ可愛い野鳥やエゾリスの姿を次の動画で紹介していますので、ぜひご覧ください。

動画:大谷 修一

北海道ホテルは日帰り入浴もOK

北海道ホテルでは、日帰り入浴も行っています。

営業時間は、夜が15時から24時まで、また朝は6時から10時までで、料金は大人(中学生以上) が1,000円(税込)、こども(小学生)は500円(税込)。詳しくは関連MEMOを参照ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/12 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -