ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブレベルで貴婦人気分のおこもりステイ

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブレベルで貴婦人気分のおこもりステイ

ザ・リッツ・カールトン大阪のクラブレベルで貴婦人気分のおこもりステイ

更新日:2018/12/08 13:47

Sige pandaのプロフィール写真 Sige panda トラベルライター、パンダスポット探検家

大阪のラグジュアリーホテル、ザ・リッツ・カールトン大阪。非日常な気分を味わえ、大阪駅や梅田近くでアクセス便利な、おすすめのホテルです。こちらにはワンランク上のおもてなしを楽しめる「クラブレベル」という宿泊プランがあるのをご存じでしょうか。

専属のコンシェルジュに、宿泊者専用のラウンジ。アフタヌーンティやフード、ドリンクを自由に楽しめ、クラブレベルならではの様々なおもてなしを受けることができます。

クラブレベルってどんなもの?

クラブレベルってどんなもの?

写真:Sige panda

地図を見る

ザ・リッツ・カールトン大阪は大阪駅からも近いラグジュアリーホテル。2018年「泊まってみたい憧れのホテルランキング(関西)」で、1位を獲得を獲得しています。

「ホテルの中のホテル」といわれる「クラブレベル」では、専用ラウンジやコンシェルジュなど、通常のステイよりもワンランク上のおもてなしが体験できます。旅ではゆったり非日常を楽しみたいという方や、記念日や女子会などにもぴったりの、ラグジュアリーなおこもりステイが体験できちゃうんです。

クラブレベルってどんなもの?

提供元:ザ・リッツ・カールトン大阪

https://www.ritz-carlton.co.jp地図を見る

クラブフロアのゲストルームは33階から35階に位置し、34階には専用のラウンジがあります。チェックインは34階のクラブラウンジで。1階フロントで、クラブレベル宿泊の旨を伝え、ベルボーイに荷物を預けたら、エレベーターで34階の専用カウンターへ。

33階から35階は専用のカードキーでのみ、アクセス可能。一般の宿泊客は入室できません。この特別感、ワクワクしますね。

クラブレベルってどんなもの?

写真:Sige panda

地図を見る

34階のレセプションデスクでは、着物姿のコンシェルジュがお出迎え。こちらの階には、クラブレベル宿泊者専用のラウンジがあり、ドリンクをいただきながら、ゆったりチェックインが可能なんです。こちらで提供されるドリンクやフードには、追加料金がかかりません。何も考えず、好きなものを好きなだけ選べる幸せよ…。

席に着くと、ラウンジ専任のコンシェルジュが「お飲み物はいかがですか?」と勧めてくれます。他にも雑談に付き合ってくれたり、ホテルのこぼれ話を聞かせてくれたり。ゆったりとお茶を楽しんでいるときは、放っておいてくれる…この距離感が心地よく、なんだか友人の家でくつろいでいるような気分に。

優雅にアフタヌーンティーチェックイン

優雅にアフタヌーンティーチェックイン

写真:Sige panda

地図を見る

こちらでオススメなのが、アフタヌーンティー・チェックイン。クラブラウンジにはブッフェ形式で軽食やドリンクを楽しめる「フードプレゼンテーション」というものがあり、14:30から16:30まではアフタヌーンティーが提供されます。

3段の銀トレイで提供されるアフタヌーンティーをいただきながら、チェックイン。なんだかセレブな気分です。

優雅にアフタヌーンティーチェックイン

写真:Sige panda

地図を見る

スイーツは季節によって変わりますが、どれも見た目も美しく、間違いない美味しさ。ザ・リッツ・カールトンのシンボル、ライオンの3段トレイは、あまりの美しさに購入を希望する人もいるほど。

優雅にアフタヌーンティーチェックイン

写真:Sige panda

地図を見る

こちらのラウンジのコンセプトは「天空のイングリッシュガーデン」お茶に青空が写りこんで、なんだかフォトジェニック。ベージュやライトグレーなど、落ち着いた色を基調にした室内に、ボタニカル柄のカーテン。この雰囲気だけでもすでに癒やされる…。いやいや、お楽しみはこれからですよ。

この後は宿泊者だけが楽しめる大人の学びウィークリーワンダー(関連MEMO参照)や、館内の絵画や美術品がホテルマンの解説付きで楽しめる館内散策ツアーなどで、優雅にラグジュアリーステイを満喫しましょう。イベントは、事前に実施日を確認してくださいね。

テンションダダ上がりの素敵なお部屋!

テンションダダ上がりの素敵なお部屋!

写真:Sige panda

地図を見る

お部屋は33階から35階の高層階で眺めも最高!ベッドには4段のドレープが美しいグレーのフットレスト。これ、カシミヤ製なんですよ。足をおくのをためらってしまいますね。窓際には、人をダメにしそうな、ゆったりソファに大きなデスク。ここに泊まるのかと思うと、テンションだだ上がりです。

テンションダダ上がりの素敵なお部屋!

写真:Sige panda

地図を見る

バスルームの床はイタリア製大理石。バスタブの他にレインシャワーもあります。ゆったり足を伸ばせる、大きめのバスタブ。浴室には入浴時に使える枕まで。目一杯足を伸ばしても、向こうに届かない、広めのバスタブ。バスルームのシャンデリアを眺めながら、ゆったりお風呂タイム。最高に緩みますね。

テンションダダ上がりの素敵なお部屋!

写真:Sige panda

地図を見る

アメニティはイギリス王室御用達のラグジュアリーブランド、Asprey(アスプレイ)のもの。ラグジュアリーな香りに包まれて、風呂上がりにはバスローブ。これぞ非日常、今日は何もせずに自分を甘やかしちゃいましょう。

Aspreyの石けんやシャンプーなどのアメニティは、お持ち帰りOKなので、自宅に帰ってもラグジュアリー気分が楽しめますよ。さらにびっくりなのが、トイレットペーパーの未使用を表す、ロゴマークのエンボス。こんな所までこだわってるんですね。

お楽しみ!フードプレゼンテーション

お楽しみ!フードプレゼンテーション

写真:Sige panda

地図を見る

クラブレベルのお楽しみの一つが、軽食とドリンクを好きなだけ楽しめる、1日5回のフードプレゼンテーション。時間は、朝食7:00〜10:00、軽食11:00〜14:00、アフタヌーンティー14:30〜16:30、夕食前の前菜17:00〜19:30、ナイトキャップ(スイーツ)20:00〜22:00。

これなら何の準備もなしに、一日ホテルにおこもりできますね。クラブラウンジでは、フードプレゼンテーションの時間外も、飲み物を好きなだけ注文できます。来て座ればOK!すぐにスタッフが声をかけてくれます。スパークリングワインなどもありますので、好きなものを好きなだけどうぞ、紅茶などの種類も多いので、メニューを眺めるのも楽しいですよ。

お楽しみ!フードプレゼンテーション

写真:Sige panda

地図を見る

フードプレゼンテーションは、どれも基本ビュッフェ形式で、ドリンクも飲み放題。こちら夕食前の前菜。サラダにピラフにジューシーなラム肉。さらにシェフが調理してくれる、うどんなどの温かいものも。うどんは出汁がとても美味しいんです。メニューは季節によって変わります。

チーズやデザート類、ワインなども。がっつり夕食と言うわけではなく、あくまで夕食前の軽食。しかし、旅先でランチやスイーツを食べ過ぎた時や、小食な女性なら充分満たされちゃいます。

お楽しみ!フードプレゼンテーション

写真:Sige panda

地図を見る

さらにお楽しみはナイトキャップ(スイーツ)。寝る前のおしゃべりに、おしゃれなカクテルやスイーツはいかが。ショコラにクッキー、マカロンに小さなケーキ、ゼリーやパイまで、ホテルのスイーツがそろいます。

さらに面白いのは、おかきやおにぎりせんべいの小袋があること。甘いものの後は塩っ気!わかってますね。ラグジュアリーな空間に、おにぎりせんべい…大阪ならではでしょうか。お酒もいいですが、よく眠れるように、蜂蜜たっぷりのハーブティーもオススメですよ。

ゆったりおしゃべりしながら優雅に朝食を

ゆったりおしゃべりしながら優雅に朝食を

提供元:ザ・リッツ・カールトン大阪

https://www.ritz-carlton.co.jp地図を見る

優雅な睡眠のあとは、クラブラウンジで朝食を。フードプレゼンテーションの朝食は7:00〜10:00の好きな時間にラウンジへ。この朝食、品揃えがすごいんです。

パンだけでも、ベーグルに食パン、クロワッサンから、シナモンロール、パンオショコラ、マフィンにディニッシュにグルテンフリーブレッドまで。ホテルのパンって美味しいんですよね。どれも小ぶりサイズなので、いろんな種類を楽しめそう。

ゆったりおしゃべりしながら優雅に朝食を

写真:Sige panda

地図を見る

さらにサラダにフルーツ、ヨーグルトハッシュポテトにベーコン、焼き野菜など彩り豊かな朝ごはんは、目でも舌でも楽しめます。和食も充実。焼き鮭もふっくら、さすがホテル、スタンダードなものが感動的に美味しい!

ゆったりおしゃべりしながら優雅に朝食を

写真:Sige panda

地図を見る

マフィンにヨーグルト・フルーツの組み合わせ。このロケーションだからこそ、朝の光に照らされて、これだけでなんだかフォトジェニック!ビュッフェなので、おしゃべりを楽しみながら、時間を気にせずゆったりといただきましょう。

自分を大切に思えるステイ

ザ・リッツ・カールトンで、クラブレベルが利用できるのは、日本では大阪と東京だけ。そして実はこちら、地元・大阪の利用者も多いのです。地元民もリピーターになるほどの快適ステイ。

チェックアウトはゆっくり11:00まで。ラウンジは12:00まで利用できるので、午前中をゆったりとホテルで過ごしましょう。館内のグルメショップで買えるスイーツや、オリジナルグッズはお土産にもいいですよ。

アフタヌーンティー・チェックインから始まった、クラブレベルステイもあっという間に朝。たった一日の滞在だけど、あなたの心は満足感で満たされるでしょう。ひとりでも、気の置けない友達とでも、どちらでも楽しめるクラブレベルでのおこもりステイ、一度体験したらヤミつきになりますよ。

取材協力:ザ・リッツ・カールトン大阪

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -