博多駅でイルミネーション!「光の街・博多」とクリスマスマーケット

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

博多駅でイルミネーション!「光の街・博多」とクリスマスマーケット

博多駅でイルミネーション!「光の街・博多」とクリスマスマーケット

更新日:2018/12/14 12:11

Belle Churakoのプロフィール写真 Belle Churako 禁煙旅行推進ライター、素敵カフェ・レストラン発掘人
九州の玄関口・博多駅が、素敵なイルミネーション「光の街・博多」に包まれる冬。2018年は「Way to Hakata」をテーマとして、2019年1月9日まで点灯します。
新たにお目見えしたイルミネーションや、毎年恒例となっているクリスマスマーケットも併せて見どころをご紹介いたします!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

新登場・リニューアルのイルミネーションをご紹介

新登場・リニューアルのイルミネーションをご紹介

写真:Belle Churako

地図を見る

すっかり博多っ子の間ではおなじみになった冬の風物詩、「光の街・博多」。写真は光の街・博多のシンボルともいえる光の塔。「響(ひびき)」をテーマとした高さ約14メートルもの塔の周りを、星の形をしたキラキラの光の結晶が彩っています。

新登場・リニューアルのイルミネーションをご紹介

写真:Belle Churako

地図を見る

2018年の新イルミネーションは、2階のペデストリアンデッキ天井に設けられた「LED SKY WALK」。幅約5m、全長約70mの光の道は圧巻。時間によって色合いを変えるので、通るたびに様々な光景が楽しめます。

新登場・リニューアルのイルミネーションをご紹介

写真:Belle Churako

地図を見る

人気のモニュメント「Wish Flower(ウイッシュフラワー)」も、よりきらびやかにリニューアル!青く彩られた「光の森」の中で、宝物のように輝いています。中から記念撮影も可能な、写真映えするスポットです。

間近に見たい!イルミネーション人気モニュメント

間近に見たい!イルミネーション人気モニュメント

写真:Belle Churako

地図を見る

空に向かって開くように立つ光の柱が連なった「Sky Piller Gate(スカイピラーゲート)」。「光の街・博多」の入口です。近づきすぎると白い柱のように映ってしまうので、少し引いて、露出を控えめに撮影するのがポイントです。

間近に見たい!イルミネーション人気モニュメント

写真:Belle Churako

地図を見る

誘われて「光の森」へ。「Wish Flower(ウイッシュフラワー)」を取り囲む光の森の木々には「Wish Bouquet(ウイッシュブーケ)」と題した花々が根元をドレスアップしています。

間近に見たい!イルミネーション人気モニュメント

写真:Belle Churako

地図を見る

このゾーンのもう一つの見どころは「花のティアラ」。連続した花びらは人と人との結びつきを現すモニュメントです。こちらも中に入って写真を撮ることもできますよ。

ベストショットを狙うならココ!光の街・博多の撮影スポット

ベストショットを狙うならココ!光の街・博多の撮影スポット

写真:Belle Churako

地図を見る

イルミネーションの全体像を収めたい方には、横断歩道を渡った向かいの西日本シティ銀行側から撮影するのがおすすめ。また、中央の「LED SKY SCREEN」の下には、定点カメラが設けられていて、駅に集う人々の様子をライブカメラで映していることも。

自分の姿を博多駅の大スクリーンに映し出してみてはいかがでしょうか?カメラに映る場所は、「光の森」から駅側あたりにポイントがあります。

ベストショットを狙うならココ!光の街・博多の撮影スポット

写真:Belle Churako

地図を見る

次のおすすめスポットは、光の塔の真下。時間とともにその色合いを変化させるシンボルタワーの光の塔。下からあおるように撮影すると、光の結晶も一緒にカメラに収めることができますよ。

ベストショットを狙うならココ!光の街・博多の撮影スポット

写真:Belle Churako

地図を見る

まばゆい夜景のような光景を撮影できるのは、ペデストリアンデッキから。デッキには撮影スポット的に張り出した箇所があり、そこから俯瞰した光景を撮影することができます。これは一番引いたところからの撮影ですが、場所を変えることで
「花のティアラ」「光の森」「Wish Flower(ウイッシュフラワー)」「Wish Bouquet(ウイッシュブーケ)」などの全体像を収めたり、「光の塔」や「光の結晶」を裏から撮影することもできます。

「光の街・博多」は1月9日まで!
まばゆい光に彩られた博多駅は見事の一言。ぜひお出かけしてみてくださいね!

<光の街・博多 基本情報>
場所:JR博多駅前広場
期間:2018年11月8日(木)〜2019年1月9日(水)
時間:17:00〜24:00

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

FUKUOKA CHRISTMAS MARKETが今年もやってきた!

FUKUOKA CHRISTMAS MARKETが今年もやってきた!

写真:Belle Churako

地図を見る

光の塔のたもとに設けられた「ヒュッテ」と呼ばれる木製のショップたち。ドイツ発祥のヨーロッパの冬の風物詩であるクリスマスマーケットが、「光の街・博多」の会場内で、クリスマスまでの期間限定で開催されています。

クリスマスを待ちわびる人々が、クリスマス関連の小物やグッズ、お菓子やワインの露店を巡る、本場の雰囲気をそのままに味わうことができます。2013年に始まった冬のイベントも6年目を迎えました。

FUKUOKA CHRISTMAS MARKETが今年もやってきた!

写真:Belle Churako

地図を見る

ヨーロッパから直輸入された、クリスマスグッズやツリーを彩るオーナメントは、精巧な細工と職人技が光る逸品が並びます。

FUKUOKA CHRISTMAS MARKETが今年もやってきた!

写真:Belle Churako

地図を見る

そして、福岡クリスマスマーケットでは、コレクションアイテムともなっている、毎年異なるオリジナルマグカップも注目です。2018年博多会場ではアネモネデザインの赤いマグカップをご用意。グリューワイン(ホットワイン)を注文した人に先着順でワインを入れてサーブしてします。アルコールが苦手な方は、ホットクランベリージュースもありますよ。先着順なので、手に入れたい方はお早めに!

福岡クリスマスマーケットは、博多駅のほかにも、福岡市役所西側ふれあい広場に加え、大丸天神のエルガーラ・パサージュ広場でも開催!
会場ごとにそれぞれデザインが異なるマグカップなので、全部回って揃えたいですね。

<福岡クリスマスマーケットの基本情報>
CHRISTMAS MARKET in Hikari no Machi HAKATA 2018
日時:11月13日(火)〜12月25日(火)
平日 17:00〜23:00 / 日・祝 12:00〜23:00
金・祝前日 17:00〜23:30 / 土 12:00〜23:30
会場:JR博多駅前広場

CHRISTMAS MARKET TENJIN 2018
日時:11月29日(木)〜12月25日(火)
平日 17:00〜22:00 / 土・日・祝 12:00〜22:00
会場:福岡市役所西側ふれあい広場

CHRISTMAS MARKET in Passage
日時:11月28日(水)〜12月25日(火)
平日 11:00〜21:00
会場:エルガーラ・パサージュ広場

「光の街・博多」とクリスマスマーケットで博多の夜を楽しもう

博多駅というアクセス至便の場所で繰り広げられる、幻想的なイルミネーション。「光の街・博多」はすっかり福岡を代表するイルミネーションの1つともなり、毎年バージョンアップを重ねながらより美しくなっています。

このシーズンに福岡を訪れるのであれば、クリスマス気分を盛り上げてくれるクリスマスマーケットと共に、ぜひ訪れておきたい場所のひとつです。毎日イベントも開催されていますので、ぜひWEBサイトでチェックしてみてくださいね。

2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -