島根県で手作りしめ縄づくりを体験!「飯南町大しめなわ創作館」

| 島根県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

島根県で手作りしめ縄づくりを体験!「飯南町大しめなわ創作館」

島根県で手作りしめ縄づくりを体験!「飯南町大しめなわ創作館」

更新日:2018/12/18 10:28

南森 エレナのプロフィール写真 南森 エレナ ご当地グルメ発掘ライター

島根県の中南部にあり広島県との県境から近い飯南町。日本最大級を誇る出雲大社の大しめ縄は、「飯南町大しめなわ創作館」で制作が行われていることをご存知でしょうか。こちらの施設では、日本最大級と言われる出雲大社神楽殿の大しめ縄から地域の氏神様の小型しめ縄、御神木用のしめ縄まで幅広く制作している施設。今回はそんな歴史ある「飯南町大しめなわ創作館」でしめ縄づくりの体験をご紹介します。
家族で楽しめる旅行先はこちら

日本一の大しめ縄誕生の地!「飯南町大しめなわ創作館」

日本一の大しめ縄誕生の地!「飯南町大しめなわ創作館」

写真:南森 エレナ

地図を見る

島根県の中南部にあり広島県との県境から近い飯南町。日本最大級を誇る出雲大社の大しめ縄は、「飯南町大しめなわ創作館」で制作が行われています。

出雲大社の神楽殿では今年(平成30年)長さ約13.6メートル、重さ約5.2トンの大しめ縄が6年ぶりに掛け替えられました。

こちらは、島根県・飯南町にある「飯南町大しめなわ創作館」。日本最大級と言われる出雲大社神楽殿の大しめ縄から地域の氏神様の小型しめ縄、御神木用のしめ縄まで、幅広く制作している施設です。

日本一の大しめ縄誕生の地!「飯南町大しめなわ創作館」

写真:南森 エレナ

地図を見る

「飯南町大しめなわ創作館」では、しめ縄制作のほか、制作工房の見学、資料展示、またしめ縄づくりを体験できるコーナーがあり、実際にしめ縄を作ることができます。

また、展示スペースでは、日本最大級の大しめ縄の制作過程や出雲大社への奉納風景の写真パネルや、実物の「大しめのこ」などしめ縄に関する展示を見ることができます。

日本一の大しめ縄誕生の地!「飯南町大しめなわ創作館」

写真:南森 エレナ

地図を見る

大しめ縄作りは、材料となる稲藁(ワラ)を作るための田植えから始まります。しめ縄に使われる稲藁は飯南町の田んぼで制作されているのです。

そんなしめ縄作りに使う稲藁は、米が実る前の青い状態で刈り取られるため通常の稲藁より長め。まさにしめ縄を作るのに適している長さなのです!

まずはしめ縄作りの準備をしよう

まずはしめ縄作りの準備をしよう

写真:南森 エレナ

地図を見る

手づくりしめ縄体験は、わらを撚り合せて小型しめ縄づくりをすることができます。

初級コース、中級コース、中級デコレーションコース、上級コースまであり、小型のしめ縄から本格的な「だいこく締め」まで挑戦することができます。

まずはしめ縄作りの準備をしよう

写真:南森 エレナ

地図を見る

今回ご紹介するのは「初級コース」。小型の「大黒じめ」や「輪じめ」を作ります。(時間:30〜40分 料金880円)

しめ縄作りに必要な材料や工具は、作業台に設置してあります。

まずはしめ縄作りの準備をしよう

写真:南森 エレナ

地図を見る

まずは、しめ縄の元となる稲藁をテーブルに固定します。これでしめ縄づくりの準備万端です!この後は、スタッフさんの指導のもと、しめ縄づくりを体験していきましょう。

いざ!手づくりしめ縄体験へ!

いざ!手づくりしめ縄体験へ!

写真:南森 エレナ

地図を見る

まず初めに、しめ縄の元となる稲藁をテーブルに固定し、稲藁を2つに分け、それぞれ同じ方向にねじっていきます。

いざ!手づくりしめ縄体験へ!

写真:南森 エレナ

地図を見る

さらにねじった2本の稲藁を、1本になるようにねじります。この時、稲藁がゆるみがちになりますが、中指を入れて稲藁を抑えながらねじると、ゆるむのを抑えることができます。根気と力が入りますが、素敵なしめ縄の完成を目指してここは頑張りましょう。

いざ!手づくりしめ縄体験へ!

写真:南森 エレナ

地図を見る

根気がいりますが、ねじっていくと意外と長くなるのを実感できます。稲藁をねじり終えたら、ねじった途中で飛び出ている稲藁の端をハサミでキレイにカットします。

いよいよ仕上げへ!

いよいよ仕上げへ!

写真:南森 エレナ

地図を見る

いよいよ仕上げ!稲藁の端をハサミでキレイにカットし終えたら、しめ縄の形になるように稲藁をぐるりと巻きます。

これで、しめ縄の本体の完成です!

いよいよ仕上げへ!

写真:南森 エレナ

地図を見る

しめ縄の本体が出来上がったら、しめ縄に飾る短冊を選び、スタンプを押します。短冊の柄やスタンプを選ぶのも楽しみの一つです。短冊の本数は、1〜2本くらいがバランスがよいでしょう。

いよいよ仕上げへ!

写真:南森 エレナ

地図を見る

しめ縄に短冊をつけてデコレーションするとより一層華やかに。
最後はトップに好きなリボンを飾って出来上がり。

しめ縄づくり体験をした後は、「飯南町大しめなわ創作館」と併せて、ぜひ6年ぶりに掛け替えられた出雲大社を訪れてみてください。飯南町で制作された職人さんの情熱がしめ縄を通じて感じることができますよ。

飯南町大しめなわ創作館の基本情報

住所:島根県飯石郡飯南町花栗54番地2
電話番号:0854-72-1017

2018年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/09/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -