アメリカ・グランドサークル「ザイオン国立公園」の渓谷美トレッキング

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

アメリカ・グランドサークル「ザイオン国立公園」の渓谷美トレッキング

アメリカ・グランドサークル「ザイオン国立公園」の渓谷美トレッキング

更新日:2018/12/10 16:38

藤谷 ぽきおのプロフィール写真 藤谷 ぽきお アジアLCCトラベラー、トレッキング愛好家、アウトドアコーディネーター

アメリカ南西部の「グランドサークル」は、パウエル湖から半径230kmの円を描いた時に含まれるエリアの呼称です。10の国立公園、16の国定公園、19の州立公園などが含まれ、ザイオン国立公園もその一つ。ラスベガスから3時間弱のドライブでアクセスでき、岩や絶壁、川の浸食で作られた渓谷や、緑や自然景観が作り出すコントラストが美しい事で有名です。その魅力をトレッキングコースなどと共にご紹介します。

入場ゲートからド迫力の景観!

入場ゲートからド迫力の景観!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ユタ州に5つある国立公園の中でも最も人気のあるザイオン国立公園は、ラスベガスから3時間弱のドライブでアクセス可能です。バージン川の浸食で造られた渓谷と、両岸にそびえる巨大な岩壁が魅力で、国立公園の入口にある碑の周辺で早くもド迫力の景観を味わえます。

入場ゲートからド迫力の景観!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

一番近い町は、国立公園に隣接する「スプリングデール(Springdale)」。おしゃれなロッジやB&Bなどが20数軒並ぶ、こじんまりとしたリゾートタウンです。

入場ゲートからド迫力の景観!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

レストランやカフェ、雑貨屋さんはもちろんのこと、キャンプやトレッキングなどを楽しむ観光客ために、アウトドアグッズを取り扱うお店もあります。

まずはビジターセンターで情報収集を!

まずはビジターセンターで情報収集を!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

まずは、公園南側を入ってすぐにあるビジターセンターを訪れてみましょう。公園内のトレッキングコースや正確な天候、詳細なマップなどが入手できます。センターすぐ裏側にある、ブリッジ山の迫り来る岩壁も迫力満点です。

まずはビジターセンターで情報収集を!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

その他、公園の自然環境や地質的な学習もしっかりとできます。

<ビジターセンターの基本情報>
住所:1 Zion National Park, Springdale, UT 84767
電話番号:+1-435-772-3264
開館時間:8:00〜17:00(夏季〜19:30、春・秋季〜18:00)
休館日:12/25のみ

まずはビジターセンターで情報収集を!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

情報をゲットしたら、いよいよザイオン国立公園の渓谷内に入っていきましょう!

最大の見所は3つの景勝地

最大の見所は3つの景勝地

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

最初の見所は「センティネル」の眺めです。サンド・ビーチ・トレイルの入り口にある展望台からの絶景は、朝方は少し雲がかかり神秘的です。一つ一つの峰々の重なり具合は他では観ることができない絶景です。

最大の見所は3つの景勝地

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ザイオン国立公園の代名詞的な巨大な岩壁が「ザ・グレート・ホワイト・スローン(The Great White Throne)」です。世界最大級の一枚岩は、高さ732mもあるザイオン国立公園のシンボル的な巨岩。「スローン」とは玉座の意味で、岩山の上部が白く、王様が座る座位に見立ててそう呼ばれています。

最大の見所は3つの景勝地

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

3つ目は、ビジターセンターやすぐ近くのキャンプ場からも眺められる、ブリッジ山が夕焼けに染まる様子です。渓谷外にあるので、岩壁に邪魔される事なく、しっかりと夕陽が当たって、とっても綺麗なオレンジ色に染まります。

国立公園内唯一のホテル「ザイオンロッジ」を訪れよう!

国立公園内唯一のホテル「ザイオンロッジ」を訪れよう!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ザイオン国立公園内に位置する唯一のホテル「ザイオンロッジ」。敷地内にはキャビンとモーテルタイプの建物が点在していて、赤レンガ造りのシックな建物です。宿泊には事前予約が必須!

国立公園内唯一のホテル「ザイオンロッジ」を訪れよう!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ホテル内の売店は誰でも訪れることができるので、ぜひ立ち寄ってみて下さい。ロッジ限定のお土産や、このエリアの先住民族のクラフト雑貨などが手に入ります。

国立公園内唯一のホテル「ザイオンロッジ」を訪れよう!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

書籍類も充実!自然や動植物の勉強にもなりますし、写真集のような意味合いで購入してもいいですね。

3つのお勧めトレッキングコース

3つのお勧めトレッキングコース

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

公園内や周辺にはたくさんのトレッキングコースがありますが、代表的なコースを3つ紹介します。

一つ目は「エメラルド・プールズ(Emerald Pools)」までの「カイエンタ・トレイル(Kayenta Trail)」。渓谷内のメインロード「Zion Canyon Senic Drive」のちょうど中央辺りの駐車場(The Grotto)から、バージン川を渡り、整備されたコースを約1時間で写真の場所です。

指を指している岩壁に囲まれた下にプールがあります。合計で3つのプールがあり、さらに上部の2つ目のプールまでは30分程歩きます。周遊するコースを歩けば、3つ目のプールを通り、ザイオン・ロッジ近くに戻れます。

3つのお勧めトレッキングコース

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

2つ目は「ナローズ(Narrows)」。渓谷の奥にある、とっても特殊なトレッキングコースで、300mもある岩壁が両側から迫ってきている川の中を、ザブザブと歩いていくコースです。

一番狭い所では6mまで接近しているので圧倒されるでしょう。ただし、夏限定ですし鉄砲水の被害も毎年出ているので、挑戦する方は必ずツアーに参加するか、ビジターセンターでご確認を!

3つのお勧めトレッキングコース

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

3つ目は「キャニオン・オーバールック・トレイル」です。ルートUT9号線を東に、何度もU字カーブをドライブし、20分程の長いトンネルを抜けてすぐにあるトレッキングコース。コース到達点には、ドライブしてきた道とザイオン国立公園を見渡せる展望所があります。朝陽が当たる光景はまさに絶景です。

ザイオン国立公園の基本情報

住所:7XXF+7F スプリングデール, ユタ州
アクセス:ラスベガスからI−15号線を北上し、125マイル程でユタ州です。St.Georgeを過ぎた辺りからExit16で下りてUT9号線へ。東に約35マイルでSpringdaleなので、国立公園はすぐこそです。
入場料:車1台$30/バイク1台$25/車以外の入園は1人$15
(15歳以下は無料。すべて7日間有効)

2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/12/20−2014/12/21 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -