ミラノから約1時間!華やかトリノを満喫する1日観光モデルコース

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ミラノから約1時間!華やかトリノを満喫する1日観光モデルコース

ミラノから約1時間!華やかトリノを満喫する1日観光モデルコース

更新日:2018/12/01 20:53

Etsuko Ciaoのプロフィール写真 Etsuko Ciao 旅するイタリアライター、美味しいもの愛好家

北イタリア・トリノは、イタリア統一運動の中心でイタリア王国の最初の首都。サヴォイア家のお膝元で宮廷文化が華開き、世界遺産の王宮群や優雅なカフェ文化が魅力。近年ではフィアット社の自動車産業、トリノオリンピック等、日本でも名が知られるようになりました。トリノはミラノから新幹線フレッチャロッサで約1時間の好アクセス。駅から主要観光エリアまでは徒歩圏内です。華やかなトリノの街を満喫しましょう!

朝9時:ヨーロッパ最大級のエジプト博物館

朝9時:ヨーロッパ最大級のエジプト博物館

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

トリノ1日観光は、ポルタ・ヌオーヴァ駅から一番近いエジプト博物館から始めるのがおすすめです。エジプト博物館は、1824年にサヴォイア家のカルロ・フェリーチェ王によって創立され、カイロの博物館に次ぐ世界第2位、ヨーロッパ最大級の規模。エジプト約4000年の歴史が王家と家具、石碑、彫像、ミイラ等約6500点が展示されている他に、30,000点以上が保管されています。

朝9時:ヨーロッパ最大級のエジプト博物館

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

展示品の中でも王家の埋葬に使われた艶やかな棺は必見です。家具類では寝具のベットが現代とほぼ変わらぬ形で、古代に使用されていたことにも驚きます。

朝9時:ヨーロッパ最大級のエジプト博物館

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

2006年トリノオリンピックを機に新設された「彫像の間」は、舞台美術で著名なダンテ・フェッレッティの設計によるもの。ギャラリー内にはラムセス2世像、スフィンクス、神々の像が並び、古代へといざなわれるようです。

Museo Egizioの基本情報
住所:Via Accademia delle Scienze 6,10123 Torino
電話番号:+39-011-5617776

11時前後:サヴォイア家王宮と武器庫で知るトリノの繁栄

11時前後:サヴォイア家王宮と武器庫で知るトリノの繁栄

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

トリノ王宮は、サヴォイア公国時代とイタリア王国の最初の首都として君臨した華麗なサヴォイア家の王宮。トリノ観光には欠かせない名所です。16世紀から17世紀に建設されバロック、ロココ、ネオクラシック様式の融合。1865年まで実際に使用されていました。

11時前後:サヴォイア家王宮と武器庫で知るトリノの繁栄

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

階段を上り最初に訪れるのは「迎賓ホール」。高い天井と自然光が降り注ぐ広間の壁には彩りあるフレスコ画。奥へ進むと、豪華なシャンデリアがいくつも飾られている「ダンスホール」や、天井・壁・カーテンを赤で統一した「王位の間」はため息が出そうな豪華さ。サヴォイア家の繁栄そのものです。

11時前後:サヴォイア家王宮と武器庫で知るトリノの繁栄

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

王宮と繋がる武器庫は、中世の鎧・馬具・サーベル等が陳列されています。鎧のデザインは全て異なり、中世騎士の美意識の高さを感じます。奥には日本の馬具も展示されています。

Palazzo Reale基本情報
住所:Piazza Castello/Piazzetta Reale 1
電話番号:+39-011-5184358

お昼:カフェ・トリノで、ピエモンテ州名物パスタ「アニョロッティ」

お昼:カフェ・トリノで、ピエモンテ州名物パスタ「アニョロッティ」

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

サヴォイア家のお気に入りと言われた「カフェ・トリノ」は王宮からすぐ近くのサンカルロ広場にあります。1903年創業以来、トリノ市民に愛され続けています。朝8時から夜中0時までの営業で、優雅な店内は一日中寛ぎの空間。天気の良い日はテラス席でランチを楽しめます。

お昼:カフェ・トリノで、ピエモンテ州名物パスタ「アニョロッティ」

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

トリノに来たら、名物パスタのアニョロッティがおすすめ!アニョロッティは詰め物のパスタで、中身は子牛肉、豚肉、ほうれん草がベースです。お店のスタッフがチーズをテーブルまで持参してスライスしてくれます。お好みの量で「ストップ」と合図して下さいね。

お昼:カフェ・トリノで、ピエモンテ州名物パスタ「アニョロッティ」

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

Caffe Torinoの基本情報
住所:Piazza San Carlo 204,Torino
電話番号:+39-011-545118

午後:トリノ名物ドリンク「ビチェリン」ははずせない

午後:トリノ名物ドリンク「ビチェリン」ははずせない

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

トリノ発祥のビチェリンは18世紀には存在し、2001年ピエモンテ州の伝統的飲み物として認定されました。透明なグラスに、ミルク、ホットチョコレート、エスプレッソの三層で構成。美味しくいただく秘訣は「かき混ぜないでそのまま飲む」こと。味の変化を楽しむためです。

お店によりその味が微妙に異なるので飲み比べると楽しいですよ。

午後:トリノ名物ドリンク「ビチェリン」ははずせない

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

ビチェリンで特におすすめなのは、カフェ・アル・ビチェリンです。ビチェリン発祥店と言われ、1763年のオープン以来、250年以上続く老舗です。大人気店でフランス、ドイツ、スペインからも来店しいつも長蛇の列。真冬でも1時間は並ぶほどです。

お店については関連MEMOの記事をご参考下さい。

Caffe Al Bicerinの基本情報
住所:Piazza della Consolata 5, 10122 Turin, Italy
電話番号:+39-011-436-9325

午後:トリノ名物ドリンク「ビチェリン」ははずせない

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

老舗からもう一店、カフェ・ムラッサーノをご紹介いたします。1800年代後半に創業し、1907年にトリノ王宮から近いカステッロ広場に移転。小さいながらも華やかで気品溢れる店内。ビチェリンを飲みながら、優雅な大人エレガンスな時間を過ごせます。こちらはパンをトーストしたトラメッジーノ(サンドイッチ)発祥のカフェとしても有名です。

Caffe Mulassanoの基本情報
住所:Piazza Castello 15, 10100 Torino
電話番号:+39-011-547990

夕方:チョコレートの発祥地トリノ、老舗菓子店「ファティッシュ」へ

夕方:チョコレートの発祥地トリノ、老舗菓子店「ファティッシュ」へ

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

実はトリノはチョコレートの発祥地。ヨーロッパの宮廷で飲まれていたチョコレートを固形にしたのはトリノの職人。トリノ市内には歴史ある老舗菓子店が点在しています。

1910年創業のファティッシュはポルタ・ヌォーヴァ駅から徒歩約8分。アンティークな外観と店内のヴェネツィア製シャンデリアが老舗の風格を感じさせます。店頭の奥には工房があり、今も職人により丁寧にチョコレート、ケーキ等が作られています。

夕方:チョコレートの発祥地トリノ、老舗菓子店「ファティッシュ」へ

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

トリノの名物チョコレートと言えば「ジャンドゥイオット」。三角形の細長い形状で、ヘーゼルナッツのペーストとチョコレートを混ぜて作られています。名物チョコレート誕生には歴史的背景あり。ナポレオンの時代にカカオの輸入が止められ、原料のカカオが高額となりチョコレート菓子店は大ピンチに。そこで考えられたのがヘーゼルナッツのペーストとチョコレートを混ぜること。このアイデアが、今ではトリノを代表する名物となったのでした。

夕方:チョコレートの発祥地トリノ、老舗菓子店「ファティッシュ」へ

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

ファティッシュのおすすめは、なめらかで甘いスプレッドクリーム。まずはピエモンテの名物「ジャンドゥイア」。茶色のクリームで、中身はカカオバターとアーモンド、ヘーゼルナッツが入っています。

もう一つは白いクリームの「アウレア」。ヘーゼルナッツの割合が多くカカオが入っていません。他に「ビター」と「モカ」クリームがあります。いずれも200g、400g、650gと種類があるのでお好みの大きさを選んで!

Pfatischの基本情報
住所:Via Sacchi 42,10128 Torino
電話番号:+39-011-5683962

トリノ1日観光にピエモンテカードが便利!

観光には美術館・博物館、交通機関が割引になる「ピエモンテカード」が便利です。1日券、2日券、3日券、5日券と種類があり、1日券23ユーロで、まわれる美術館等が3か所です。王宮(大人12ユーロ)、エジプト博物館(大人13ユーロ)はピエモンテカードを購入すると無料で入場できます。

カードは、ポルタ・ヌォーヴァ駅向かいと、王宮近くのカステッロ広場にあるツーリスト・インフォメーションセンターで販売されています。

インフォメーションセンター
・ポルタ・ヌォーヴァ駅向かい
住所:Piazza Carlo Felice, 10121 Torino (TO)
電話番号:+39-011-535181

・カステッロ広場
住所:Piazza Castello/Via Garibaldi, 10121 Torino (TO)
電話番号:+39-011-535181

2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -