タイ・チェンマイ、穴場のコムローイ!ラーンナー王朝コムローイ伝承祭り

タイ・チェンマイ、穴場のコムローイ!ラーンナー王朝コムローイ伝承祭り

更新日:2019/05/08 15:47

モン ガラのプロフィール写真 モン ガラ ライター
タイの北部・チェンマイで毎年行われるコムローイは今や世界中の人々に大人気のイベントです。年々コムローイの会場は増え続け、どの会場を選んだら良いのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?今回は2018年に初開催された「ラーンナー王朝コムローイ伝承祭り」について紹介したいと思います。2019年に参加を検討されている方は会場選びの参考にしてみてください。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

コムローイの開催場所について

コムローイの開催場所について

写真:モン ガラ

地図を見る

コムローイはもともと「イーペンサイサイ」というタイ国籍を持つ者だけが参加できる宗教的な催しでした。しかしその幻想的な風景が度々メディアに取り上げられ、今や世界的に有名なイベントとなりました。

コムローイの開催場所について

写真:モン ガラ

地図を見る

年々参加者が増加し、参加者の安全と会場の混乱を避ける為に、2014年からタイ国籍を保有しない旅行者向けの「イーペンインターナショナル」というイベントに会場が分割されました。

現在では更に「イーペン・イン・ドイサケット」、「ワット・ドイ・ティ」、「スカイランタンフェスティバル」、「ラーンナー王朝コムローイ伝承祭り」に開催場所が分割されています。(タイ国籍保有者のみ参加可能な「イーペンサイサイ」は、現在は開催されていませんのでご注意ください。)

2019年コムローイの開催日

2019年コムローイの開催日

写真:モン ガラ

地図を見る

コムローイの開催場所で一番規模が大きいと言われているのは「イーペンインターナショナル」ですが、こちらの開催日は開催の約2カ月前にならないと確定しません。その為スケジュールが立てづらく、個人でチケットを入手するのは非常に大変だと言われています。

その点、「ラーンナー王朝コムローイ伝承祭り」は開催日が2019年11月11日(月)に決定しています。11月(陰暦でいう12月)の満月の夜です。

2018年に始まったばかりの「ラーンナー王朝コムローイ伝承祭り」

2018年に始まったばかりの「ラーンナー王朝コムローイ伝承祭り」

写真:モン ガラ

地図を見る

複数あるコムローイ会場の中で、2018年に初めて開催されたのが「第一回ラーンナー王朝コムローイ伝承祭り」です。タイ北部の伝統文化を継承するCADプロジェクトによる、一番新しい会場で行うコムローイのイベントです。

2018年に始まったばかりの「ラーンナー王朝コムローイ伝承祭り」

写真:モン ガラ

地図を見る

「ラーンナー王朝コムローイ伝承祭り」はCowboy Army Riding Clubというチェンマイの中心部からわずか14キロほどの距離のところで行われます。

通常のコムローイは安全上の理由からチェンマイの市街地からは離れた場所で行われますが、最新の会場は市街地から車で約1時間の好立地です。渋滞もほとんどありませんので、移動によるストレスが少ないのが嬉しいですね。

2018年に始まったばかりの「ラーンナー王朝コムローイ伝承祭り」

写真:モン ガラ

地図を見る

2018年は初開催にも関わらず約6000人が会場に集まりました。1人2つずつコムローイを打ち上げ、計12,000個のランタンが夜空に舞い上がる姿は圧巻です。

大規模な会場に比べてコムローイの数が少ないのかな?と心配な方もいらっしゃると思いますが、そんな不安は吹き飛ぶほどの絶景が見られます。当日はタクシーなどは限られた台数しか走っていない為、往復送迎付きの入場チケットを旅行代理店で申し込む事をお勧めします。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

イベントの3つの目玉

イベントの3つの目玉

写真:モン ガラ

地図を見る

ツアーだと15:30頃チェンマイ市内を出発し、会場到着後はフリータイムです。入場チケットにはなんと会場内に用意されたドリンク・フードの食べ放題と会場内で行われているアクティビティの参加、記念品のプレゼントなど、お得な特典がたくさん付いています!

当日は北タイを代表する一流の舞踊家、武術家などアーティスト達が大集結します。普段なかなか見る事のできないプロフェッショナルな演武が一同に見られる数少ないチャンスです。

イベントの3つの目玉

写真:モン ガラ

地図を見る

先祖代々受け継がれていたラーンナーの伝統工芸技術が時代と共に継承者が少なくなってきている中、貴重な職人たちが郊外の村々より一同に集まり、伝統技術の実演、販売などをします。

少数民族の方たちと触れ合えたり、無料で楽しめる体験が豊富です。イベントの収益金の一部は福祉団体などの支援事業に寄付されます。

イベントの3つの目玉

写真:モン ガラ

地図を見る

最大の目玉は、料理人「ターおばさん」ことジャムニアン・イアムジャルーン氏によるラーンナー王朝時代の郷土料理が全員に振る舞われます。

昔の市場や台所の雰囲気を豊かに再現した屋台がたくさん登場し、美味しい料理をお腹いっぱい堪能できます。

クライマックスは12,000個のコムローイ一斉打ち上げ

クライマックスは12,000個のコムローイ一斉打ち上げ

写真:モン ガラ

地図を見る

20:00頃、僧侶によるセレモニーがスタートします。クァーン・プラチャオランナー寺院の僧侶による、読経や瞑想などのお祈りが数十分行われます。この時ばかりは会場が静まり返り、厳かな雰囲気に包まれます。

クライマックスは12,000個のコムローイ一斉打ち上げ

写真:モン ガラ

地図を見る

21:00頃、いよいよ参加者全員で一斉にコムローイ(紙の熱気球)を夜空に飛ばします。無数のコムローイが空を舞う様子はとても幻想的です。きっと言葉にならない感動を味わう事ができるでしょう。

クライマックスは12,000個のコムローイ一斉打ち上げ

写真:モン ガラ

地図を見る

幻想的な様子をカメラで撮影される方も多いかと思います。コムローイは打ち上げるとあっという間に空高く昇ってしまう為、一眼のデジタルカメラの場合は、予め設定をISO800、シャッタースピード1/80、F値4ぐらいに設定しておくと綺麗に撮影できます。

この設定で少々暗い場合はISOを上げるかシャッタースピードを遅くして調整してみてくださいね。

チェンマイの空に舞う無数のランタン!ラーンナー王朝コムローイ伝承祭りは満足度が高い

数あるコムローイ会場の中でも一番新しい「ラーンナー王朝コムローイ伝承祭り」は2019年に第2回目を迎えます!大勢に振る舞われるターおばさんの郷土料理の屋台村は圧巻で、他の会場と比べて穴場と言えるでしょう。最後に大勢の人々と一緒に打ち上げるコムローイは言葉にならない大きな感動を味わえます。夜は少々冷え込むので薄手の上着とレジャーシートがあると大変便利です。
是非空の彼方へ向けて願いや祈りを届ける伝統的なコムローイ祭りに参加してみてはいかがでしょうか。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/22−2018/11/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -