沖縄美ら海水族館を午後からお得に遊ぶ!無料の海洋博公園も満喫♪

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

沖縄美ら海水族館を午後からお得に遊ぶ!無料の海洋博公園も満喫♪

沖縄美ら海水族館を午後からお得に遊ぶ!無料の海洋博公園も満喫♪

更新日:2014/03/31 14:23

野村 みのりのプロフィール写真 野村 みのり ロングステイ・トラベラー

沖縄に行ったら一度は必ず訪れてみたい、3匹の巨大ジンベイザメが泳ぐ大水槽が人気の沖縄美ら海水族館。でも、他にも行きたいところがあるし、予定が半日しかとれないという人も少なくないはず。

そんなあなたに、午後からでも十分楽しめる方法をお教えしましょう。まずは入園無料の海洋博公園でイルカと遊び、夕方からお得な料金で水族館へ。しかも、さらに料金が安くなる裏技も!?

ジャンプがすごい、オキちゃん劇場イルカショー

ジャンプがすごい、オキちゃん劇場イルカショー

写真:野村 みのり

地図を見る

まずは、午後1時からのオキちゃん劇場イルカショーを目指しましょう。沖縄の海をバックに、イルカたちがジャンプをはじめとしたいろいろな芸を約20分間見せてくれます。

ものすごいジャンプ力がやはり一番の目玉でしょうが、その他にも沖縄民謡にあわせて歌を歌ってくれたり、水中で口を開けて見せてくれたり、まるで人間の言っていることがわかっているかのような飼育員さんとのかけあいは必見です!

イルカラグーンで間近に見るイルカ

イルカラグーンで間近に見るイルカ

写真:野村 みのり

地図を見る

次は、午後1時30分からのイルカラグーンのイルカ観察会へ。イルカたちをすぐ間近で見ることができる、貴重な機会です。

約15分間の観察会では、飼育員の方たちがどのようにしてイルカたちと意思疎通できるようになったのかがわかる訓練方法などを教えてくれます。長い地道な努力が、イルカと飼育員の間の絆を作ってきたのですね。

そして、またイルカたちのジャンプ!かなり距離が近いので、大迫力のジャンプを楽しむことができますよ。あまり近くに寄り過ぎると、水を浴びてしまう可能性も高いですけどね♪

イルカのことをもっとよく知ることのできるダイバーショー

イルカのことをもっとよく知ることのできるダイバーショー

写真:野村 みのり

地図を見る

午後1時50分からは、オキちゃん劇場ダイバーショーに行きましょう。こちらも約15分間のショーで、最初のオキちゃん劇場イルカショーの隣りにあるダイバーショープールで開催されます。

今度は飼育員さんも一緒にプールの中にもぐり、イルカの体のこと、特性などを説明してくれます。目隠しをしたにもかかわらず、超音波を利用してイルカが障害物にぶつからずにスイスイと泳いだ様子にはビックリします。

ウミガメ館とマナティー館にも行ってみよう!

ウミガメ館とマナティー館にも行ってみよう!

写真:野村 みのり

地図を見る

ショーや観察会を見終わったら、ウミガメ館やマナティー館にも行ってみましょう。水槽内を優雅に泳ぐウミガメや、人魚伝説のモデルとなったと言われるマナティーに会うことができますよ。

ジンベイザメに会いに!

ジンベイザメに会いに!

写真:野村 みのり

地図を見る

実はココまで、正確にはまだ沖縄美ら海水族館には行っていません。つまり、ココまではチケットなしで無料で楽しむことができるものばかりなのです。

そしてお待ちかねの沖縄美ら海水族館へ入館!
そこでポイントは、水族館へは午後4時以降に入場すること。そうすると、「4時からチケット」で通常チケットの3割引の料金で入場することができてしまうのです。無料部分を先に楽しんでしまい、夕方からは有料の水族館内部にしぼれば、午後4時からでも十分水族館内を見て回ることができます。ジンベエザメの給餌解説、水上観覧コースの黒潮探検、美ら海シアターも忘れずにチェックしてくださいね。

更に裏技をお教えしましょう。
既に通常チケットを持っている人もいるかと思いますが、その場合でも「4時からチケット」との差額を返金してもらえるのです。
沖縄美ら海水族館の通常チケットは、道の駅許田や一部のコンビニなどで割引料金で販売されています。つまり、安く通常チケットを手に入れ、さらに差額を返金してもらえば、かなりお得な料金で水族館を楽しむことができてしまうんです!

おわりに、

実は、海洋博公園には、沖縄美ら海水族館周辺以外にも無料で楽しめる場所がたくさんあります。午後4時の水族館入場まで時間をもてあましてしまったら、園内のいろいろな施設を探検してみましょう!
(沖縄美ら海水族館、熱帯ドリームセンター、海洋文化館の3施設のみ有料です。)

美しいエメラルドビーチでのんびりしてみたり、おきなわ郷土村で三線の演奏をしてみたり、熱帯・亜熱帯都市緑化植物園で植物のクラフト作り体験をしてみたり。上手にスケジュール調整して、お得に効率よく沖縄美ら海水族館を楽しんできてくださいね♪

(ショーなどのスケジュールは2014年3月現在のものですので、お出かけの際にはプログラムスケジュールを公式サイトで再確認してください。)

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/03/03−2014/03/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ