京都最新グルメスポット!清水坂「音羽茶寮」は絶景お食事処

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

京都最新グルメスポット!清水坂「音羽茶寮」は絶景お食事処

京都最新グルメスポット!清水坂「音羽茶寮」は絶景お食事処

更新日:2018/12/24 22:14

古都の U助のプロフィール写真 古都の U助 ブロガー

京都で最も賑わいリピーターも多いと言われる場所の1つ、清水寺。その参道の賑やかさは誰もが知るお馴染みの光景です。
多くの店舗が並ぶ清水寺の参道・清水坂で、2018のオープン以来注目を集めるのが「音羽茶寮」。朝日陶庵が経営する「音羽茶寮」は器も素敵でデザートも揃い、メニューはどれも本格的で美味!
清水坂からもいけますが、一本南側の茶わん坂から情緒ある石段が続くあさひ坂を利用して行くのもオススメです!

音羽茶寮の2つの入口

音羽茶寮の2つの入口

写真:古都の U助

地図を見る

ご紹介する音羽茶寮は清水坂と茶わん坂をつなぐ小径、あさひ坂にあるお食事処です。清水寺の参道に当たる清水坂は人がいっぱいで歩きにくい事も多々あるので、京都旅行もリピーターの方や急いでいる時は、こちらの茶わん坂から音羽茶寮へ向かってみましょう。途中の道沿いでは清水寺の三重塔や別名目隠し門とも呼ばれる西門を見ることもできます。

音羽茶寮の2つの入口

写真:古都の U助

地図を見る

こちらが茶わん坂から音羽茶寮へ向かうあさひ坂の入り口。小さな入り口ですがあさひ坂の案内地図が目印です。

音羽茶寮の2つの入口

写真:古都の U助

地図を見る

一方こちらは清水の参道、清水坂から音羽茶寮やあさひ坂へ向かう入り口です。いつも賑やかな清水寺の参道ですが、この入り口は少し参道から引っ込んだ形になるので、こちらもお見逃しなく!

清水坂の入り口から入るとすぐ右手には白壁の蔵を利用した「アートサロンくら」や、少し進んだ左手にはビールやパン、白みそのソフトクリームのある「KOYA CAFE」などの店舗があります。

風情あふれる「あさひ坂」

風情あふれる「あさひ坂」

写真:古都の U助

地図を見る

茶わん坂からあさひ坂をのぼっていくと、情緒たっぷりの石段が続いています。石段の周囲は随所に名木が見られ、四季の光景も美しいです。見上げれば音羽茶寮のテラス席が段々と近くに見えてきます。

風情あふれる「あさひ坂」

写真:古都の U助

地図を見る

あさひ坂の石段沿いには窓の外から覗くだけでも素敵な「美器工房」もあり、工房では絵付けや手ひねり、ろくろなど様々なコースが用意されています。所要時間は30分ほどのコースから120分程度のなっとくコースなどがあり、制作後約一ヶ月後に届けてもらえます。

風情あふれる「あさひ坂」

写真:古都の U助

地図を見る

工房前の石段からも町の景色が美しく望めます。景色を眺めるときはすれ違う人に注意して足元も確認しましょう。

朝日陶庵

朝日陶庵

写真:古都の U助

地図を見る

こちらはお庭から朝日陶庵の店内を覗いたところ。商品は清水焼を中心に陶器のみならず、ランチョンマットやコースター、漆器などのテーブルウェア全般が揃っていて、どれも見とれてしまうものばかり。

朝日陶庵

写真:古都の U助

地図を見る

朝日陶庵の店内には陶器類だけでなく調度品もこだわりの品が並びます。特に店内南側には囲炉裏の休憩スペースがあり、窓から景色を眺めて休憩しつつ、ゆっくりお買い物を楽しむことができます。

朝日陶庵

写真:古都の U助

地図を見る

朝日陶庵のテラスからの眺めも素敵です。京都タワーも望め、秋冬の日暮れが早い季節は夕暮れに染まる京の景色を眺めることも。

絶景!音羽茶寮

絶景!音羽茶寮

写真:古都の U助

地図を見る

素敵なテラス席はお食事処の音羽茶寮にもあります!気候が良いときはこちらから存分に京の町の景色を堪能しちゃいましょう。

絶景!音羽茶寮

写真:古都の U助

地図を見る

町並みと反対、東側を見れば東山を背景とする清水寺の三重の塔が!清水の舞台や音羽の滝と並んで清水寺のシンボルとも言える建築です。テラス席の造りは清水の舞台をイメージした素晴らしいもの。

絶景!音羽茶寮

写真:古都の U助

地図を見る

もし音羽茶寮が満席の場合はレジ前の表に記名して朝日陶庵の店内で食器を見て待つか、こちらの待合室でお庭を眺めながら待つことができます。待合室も室内から眺めるお庭も風情たっぷり!

お食事もデザートも!

お食事もデザートも!

写真:古都の U助

地図を見る

音羽茶寮のお食事メニューにはうどんやそば、酒粕カレーや湯葉丼、すき焼きのセット等があります。写真は衣の揚げ具合が本格的な天丼セット。お味噌汁や付け合せなども京都らしい味わいで美味しいです!

お食事もデザートも!

写真:古都の U助

地図を見る

こちらはデコレーションも美しい抹茶のフォンダンショコラ。アイスクリームの冷たさとフォンダンショコラの温かさが絶妙です!添えられた小豆や、ケーキの中でとろける抹茶のチョコレートも本格的なお味。

使用されている食器類も陶器屋さんが経営するだけあって、素敵なものばかり。こちらで使用されている食器類の多くは気に入れば購入することができます。

デザートは他にパフェやあんみつなどもありますよ。

お食事もデザートも!

写真:古都の U助

地図を見る

秋冬は日当たりも良く、京都の町並みを望むサンルームのお席が素晴らしい居心地です!暖かくお庭や町の光景を眺めることができます。

清水寺のお膝元という立地だけでなく、お席に眺め、食器に至るまで、トータルに美味しいグルメが楽しめるとあって、「音羽茶寮」は今後もますます人気を集めるでしょう!

音羽茶寮の基本情報

住所:京都府京都市東山区清水1-287-1
電話番号:075-551-3666
アクセス:京都市バス五条坂または清水道より徒歩約5分
営業時間:9:30〜17:30(L.O.17:00) 
※ただし年末年始、ライトアップ等のイベント時はHP等でご確認下さい。

2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/12/05−2018/12/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -