雪とオアシスと漂流物。鳥取砂丘の観光は冬が面白い!

| 鳥取県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

雪とオアシスと漂流物。鳥取砂丘の観光は冬が面白い!

雪とオアシスと漂流物。鳥取砂丘の観光は冬が面白い!

更新日:2018/12/27 11:24

やまざき にんふぇあのプロフィール写真 やまざき にんふぇあ 一人旅ブロガー

鳥取県を代表する観光スポット、鳥取砂丘。観光可能な砂丘として日本一の規模を誇り、多くの観光客が鳥取観光のメインとして訪れます。

多くの人が冬の訪問を避けがちですか、鳥取砂丘の旬は冬といっても過言ではありません。最近話題の「雪の鳥取砂丘」はもちろん、この時期に大きくなりやすいオアシスを見たり、ビーチコーミングを楽しんだりと、夏季にはできない楽しみが冬の鳥取砂丘にはあるのです。

そもそも鳥取砂丘とは

そもそも鳥取砂丘とは

写真:やまざき にんふぇあ

地図を見る

鳥取砂丘は南北に2.4キロ・東西16キロ・最大高低差90メートルの規模を誇る、観光可能な場所としては日本一広大な砂丘です。

鳥取駅からバスで20分・自動車で15分ほどという好立地と、オフロードでも走れる車イスや長靴などの貸し出しサービスもそろっており、気軽に立ち入ることができます。

広大ではありますが、現在地の情報が分かる杭がところどころに立っており、ネットもつながるので迷うことはないでしょう。

そもそも鳥取砂丘とは

写真:やまざき にんふぇあ

地図を見る

砂丘は観光地化されており、散策したり、風紋(風によってできた模様、写真参照)などの自然の造形美を楽しむほか、ラクダに乗ったり、パラグライダーやサンドボードなどの娯楽も体験することができます。

そもそも鳥取砂丘とは

写真:やまざき にんふぇあ

地図を見る

広大な砂丘は太陽の位置や風によって刻々と表情を変えていき、見るものを飽きさせません。ぜひ、たっぷり1日使って散策することをおすすめします。

雪化粧の鳥取砂丘

雪化粧の鳥取砂丘

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/main/detail/877061?title=…

近年話題になりつつあるのが、雪が降った時の鳥取砂丘。さえぎるもののない砂丘に雪が積もり、はるかかなたまで銀世界が広がります。

何もない広大な空間でないと決して見ることのできない、期間限定の絶景です。

オアシスを見るなら冬がベスト

オアシスを見るなら冬がベスト

写真:やまざき にんふぇあ

地図を見る

鳥取砂丘は雨が降ってもすぐにしみこんでしまうため、水たまりができることはなかなかありません。ですが、降った雨が地下水になって湧き出し、一時的に巨大な水たまり(オアシス)となることがあります。

オアシスは鳥取砂丘にある巨大な起伏、馬の背の下に出現します。

オアシスを見るなら冬がベスト

写真:やまざき にんふぇあ

地図を見る

オアシスの写真がこちら。透明な水が空の色を反射しかすかに青く見えます。

オアシスは1年を通して出現することがありますが、特に発生しやすいのが、秋の終わりから春の始まりあたり。冬であれば高確率で見ることができ、サイズも大きくなりやすいです。

冬ならではの遊び、ビーチコーミング

冬ならではの遊び、ビーチコーミング

写真:やまざき にんふぇあ

地図を見る

冬になると強風が吹きあれる山陰地方。強い風は遠い海から漂流物を運び、鳥取砂丘に打ち上げていきます。この漂流物を探すのも冬ならではの鳥取砂丘の楽しみです。

波打ち際の漂流物を観察したり拾うことをビーチコーミングといいます。鳥取砂丘には主に韓国方面からの漂流物が集まります。

写真に写っているのは1メートルを超える巨大な浮き。韓国語が書かれており、遠くから流されてきたことが分かります。

冬ならではの遊び、ビーチコーミング

写真:やまざき にんふぇあ

地図を見る

韓国語で「シーフードフェスティバル」と書かれたイス。韓国の港で開かれたお祭りに使われていたものが、何かの拍子で落ちて、日本までやってきたのかもしれません。

冬ならではの遊び、ビーチコーミング

写真:やまざき にんふぇあ

地図を見る

波打ち際に落ちている集魚灯。運がいいとビーチグラスや浮き玉など、そのまま飾りに使えそうなものも発見できます。

ビーチコーミングの際は必ず手袋を持参し、割れた照明や中身が入っている容器など、危険そうなものはさわらないように注意しましょう。

鳥取砂丘の基本情報

住所:鳥取県鳥取市福部町湯山周辺
電話番号: 0857-39-2111(鳥取県観光連盟)
アクセス:鳥取駅から路線バス(0番乗り場)から20分、車で15分

2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/12/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -