日本から東南アジアへ片道1万円台で行ける!LCCスクートの期間限定キャンペーン

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本から東南アジアへ片道1万円台で行ける!LCCスクートの期間限定キャンペーン

日本から東南アジアへ片道1万円台で行ける!LCCスクートの期間限定キャンペーン

更新日:2019/01/08 19:31

LINEトラベルjp NEWSのプロフィール写真 LINEトラベルjp NEWS

あともう少しで2019年。来年は格安で海外旅行を検討している方……チャンスです!LCCスクートでは、今なら期間限定でなんと片道1万円台から航空券を購入できるキャンペーンを行なっています。

日本からアジア各国をはじめ、ヨーロッパやオーストラリアまで幅広い路線を格安で購入できるチャンス!LINEトラベルjpでいろいろと比較・検索すれば、行きたかった都市への航空券も格安で購入できるかも?

    12月10〜12日限定!成田・新千歳から台湾間が往復で8,800円

    12月10〜12日限定!成田・新千歳から台湾間が往復で8,800円

    提供元:Scoot

    https://www.flyscoot.com/jp

    低価格で台湾に行けるということで、好評のスクートですが、なんと12月10〜12日限定で片道8,800円で購入できるというキャンペーンを行なっています。他にも成田・関空・新千歳空港からの路線も格安運賃に!

    ◆キャンペーン期間:2018年12月10〜12日

    ■成田〜台北(台湾桃園国際空港)
    対象旅行期間:〜2018年12月20日、2019年1月7日〜3月17日
    運賃:8,800円(エコノミー・フライ)

    ■新千歳空港〜台北(台湾桃園国際空港)
    対象旅行期間:2019年1月6日〜2月3日、2019年2月14日〜3月30日
    運賃:8,800円(エコノミー・フライ)

    ■成田〜バンコク(ドンムアン空港)
    対象旅行期間:〜2018年3月20日、2019年5月9日〜6月30日
    運賃:1万2,500円(エコノミー・フライ)

    ■新千歳空港〜シンガポール
    対象旅行期間:2019年1月11日〜2月3日
    運賃:1万4,200円〜1万5,000円(エコノミー・フライ)

    その他、関空〜ハワイが13,050円(2019年5月31日まで)。関空〜シンガポールが14,500円(2019年5月17日まで)と、関空発もお得な運賃で販売しています!

    12月19〜23日は関空〜バンコク間が11,500円!

    12月19〜23日は関空〜バンコク間が11,500円!

    提供元:Scoot

    https://www.flyscoot.com/jp

    関空路線限定ですが、バンコク(ドンムアン空港)へは1万円台とお得なキャンペーンを行います。ハワイとシンガポール路線はゴールデンウィークにもこの運賃が適用されるので、早めに申し込めばこの期間でもお得に旅ができる可能性も!

    ◆キャンペーン期間:2019年12月19〜23日

    ■関空〜バンコク(ドンムアン空港)
    対象旅行期間:〜2018年3月20日、2019年5月9日〜6月30日
    運賃:1万1,500円(エコノミー・フライ)

    ■関空〜ハワイ
    対象旅行期間:〜2019年5月31日
    運賃:1万2,050円(エコノミー・フライ)

    ■関空〜シンガポール
    対象旅行期間:〜2018年3月17日、2019年4月15日〜5月31日
    運賃:1万4,500円(エコノミー・フライ)

    その他のキャンペーン価格としては、2019年1月7日〜5月17日まで関空〜シドニーやメルボルン、ゴールドコースト、パースなども20,900〜23,900円。関空〜アテネ、ベルリンが35,900円とヨーロッパ路線も破格の値段。

    LINEトラベルjpでこのお得な運賃を探してみよう!

    下記のリンクをクリックすれば、海外航空券のページへと移動できます。この絶好のチャンスを利用して、スクートでお得で快適な旅を楽しんでみるのはいかがでしょうか?
    ※残席状況により、キャンペーン価格が適用されない場合があります。その場合は日程を変更して検索下さい。

      掲載内容は執筆時点のものです。

      - PR -

      旅行プランをさがそう!

      このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

      条件を指定して検索

      LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

      - PR -

      旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
      この記事に関するお問い合わせ

      - PR -