兵庫・豊岡の定番おかき「げんぶ堂」本店 イートインコーナーで試食も!

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

兵庫・豊岡の定番おかき「げんぶ堂」本店 イートインコーナーで試食も!

兵庫・豊岡の定番おかき「げんぶ堂」本店 イートインコーナーで試食も!

更新日:2018/12/27 18:14

シカマ アキのプロフィール写真 シカマ アキ 旅行ジャーナリスト、フォトグラファー、航空旅行アドバイザー

豊岡のおかき、といえばここ「げんぶ堂」です。兵庫県北部の豊岡市に本店があり、おかき職人の手で作られる素材にこだわったおかきの数々は、「お米の風味が良い」と、地元の人々をはじめ、全国から取り寄せる人も多くて人気です。豊岡市にある本店などでは、おかきを試食しながら食べ比べもできるイートインコーナーも併設されています。

げんぶ堂はかつて「ロミーナ」で一世を風靡

げんぶ堂はかつて「ロミーナ」で一世を風靡

写真:シカマ アキ

地図を見る

げんぶ堂が創業したのは、戦後まもない1951年(昭和26年)のこと。創業の地は豊岡市二見にある玄武洞駅の近くで、近くに二見水源地があったことから水に恵まれた場所で「しぐれ」と「あられ」作りを始め、徐々に事業を拡大していきました。

げんぶ堂はかつて「ロミーナ」で一世を風靡

写真:シカマ アキ

地図を見る

そのげんぶ堂が一躍有名になったのは「ロミーナ」という薄焼き塩せんべい。あまりの大ヒットに当時、類似品も登場したほどです。今も変わらぬ定番の味に加え、梅味とカレー味も販売されています。日本海側を中心に、現在も老若男女に定番の米菓子です。

げんぶ堂はかつて「ロミーナ」で一世を風靡

写真:シカマ アキ

地図を見る

社名のげんぶ堂は、豊岡市にある洞窟「玄武洞」から。国の天然記念物に指定されています。本店のほか、城崎駅前店、城崎木屋町店、出石店と4つの直営店があります。

お得な家庭用のおかきはまとめ買いする人が多い

お得な家庭用のおかきはまとめ買いする人が多い

写真:シカマ アキ

地図を見る

げんぶ堂のおかきは、進物用から家庭用まで、さまざまなおかきが揃っています。直売所では、お得な袋のまとめ買いもでき、たくさん購入していくファンも多いほど。

「松葉マヨネーズ」は、マヨネーズのまろやかな酸味と旨みが食欲をそそる、家庭用おかきの人気商品。青のり味とえび味、2つの味が1袋で楽しめます。

お得な家庭用のおかきはまとめ買いする人が多い

写真:シカマ アキ

地図を見る

また、爽やかな梅の香りと海老の旨みが口いっぱいに広がる「梅えびおかき」、国産丸大豆醤油をベースに昔ながらのザラメおかきが味わえる「砂糖おかき」なども人気。直売所では、平袋(90g)が「3袋1,000円」ととてもお得です。

季節限定、不思議な食感のあられ型チョコレート

季節限定、不思議な食感のあられ型チョコレート

写真:シカマ アキ

地図を見る

毎年10月から翌3月末までの限定で登場するのが「あられのカタチのチョコ」です。見ためはおかき、しかし口にパクっと入れるとチョコレート。特殊な技術を施し、ふっくらしたあられの中に濃厚なチョコレートがギュッと詰まっています。

季節限定、不思議な食感のあられ型チョコレート

提供元:株式会社 げんぶ堂

http://www.genbudo.co.jp/地図を見る

味のラインナップは「ミルク」「抹茶」「きな粉」「いちご」「ホワイト」「カフェオレ」「チョコットカシュー」です。どれも味の素材にこだわり、チョコレートが苦手な人にもおすすめです。巾着入りで個包装なのもうれしい点。セットの箱入りもあります。

季節限定、不思議な食感のあられ型チョコレート

写真:シカマ アキ

地図を見る

2018年には「バナナ」「あずき」も新たに登場。口に入れた瞬間、フワッとバナナの味がしたり、まるで和菓子のようなあずきの香ばしさが感じられたりと、おかきなのだけどチョコレートという新食感が子どもから大人まで楽しめます。

慶事や弔事などの進物用にも人気が高いおかき

慶事や弔事などの進物用にも人気が高いおかき

写真:シカマ アキ

地図を見る

げんぶ堂の進物用は、お中元やお歳暮などのお祝い事や日頃お世話になっている人への贈り物などに最適。缶や紙箱などから選べます。1つ1つの味が個包装になって箱に詰まっているので、1箱でいろいろなおかきが楽しめます。

慶事や弔事などの進物用にも人気が高いおかき

提供元:株式会社 げんぶ堂

http://www.genbudo.co.jp/地図を見る

人気のおかきは、国産青のりの風味がきいた玄米おかき、丹波黒豆おかき、あられ色とりどりなど。素焼き、サラダ味、醤油味の味比べもおすすめ。素焼きでは昔ながらの味わい、サラダ味は新鮮な味わいなど、それぞれの香りと味がしっかり堪能できるのは、げんぶ堂のおかきならではです。

慶事や弔事などの進物用にも人気が高いおかき

写真:シカマ アキ

地図を見る

手軽にいろいろなおかきが食べたいなら、「こうのとりの郷詰合せ」。松葉マヨネーズ、うるちかきもち(素焼き)、磯千鳥(醤油おかき)など7種類の小袋が、コウノトリがデザインされた箱入りとなっています。豊岡市といえば、国の天然記念物「コウノトリ」の故郷。お土産としてもきっと喜ばれるはず。

イートインコーナーでは無料のお茶も提供

イートインコーナーでは無料のお茶も提供

写真:シカマ アキ

地図を見る

豊岡市のげんぶ堂本店にあるイートインのコーナーでは、げんぶ堂で人気のたくさんのおかきが1つ1つ、試食できます。お茶も無料で用意されているので、あれこれと食べるとおなかいっぱいになります。

イートインコーナーでは無料のお茶も提供

写真:シカマ アキ

地図を見る

定番人気の「丹波黒豆おかき」をはじめ、実際に食べてから買うことができるのは、うれしいところ。人気が高い商品は品切れということもあるので、お早めに。

イートインコーナーでは無料のお茶も提供

提供元:株式会社 げんぶ堂

http://www.genbudo.co.jp/地図を見る

直売所では、おかきのほかに、いかり豆や黒糖そら豆といった豆菓子、お餅、自宅で簡単に調理できる生おかき、丹波の黒豆なども販売しています。いずれも兵庫・但馬エリアのお土産として人気です。

おかきのげんぶ堂 本店の基本情報

住所:兵庫県豊岡市中陰376-3(卸団地内)
電話番号:0120-0-5555-8/0796-23-5555
アクセス:JR豊岡駅より車で約7分

2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/12/04 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -