規格外の豪華さ!フィリピン・オカダマニラで極上のナイトライフを

| フィリピン

| 旅の専門家がお届けする観光情報

規格外の豪華さ!フィリピン・オカダマニラで極上のナイトライフを

規格外の豪華さ!フィリピン・オカダマニラで極上のナイトライフを

更新日:2019/01/15 12:33

かわい まゆみのプロフィール写真 かわい まゆみ 絶景ハンター、トラベルライター、自称ミステリーハンター

フィリピンは今や実質GDP成長率6%以上を誇り、今もっとも勢いのある新興国の一つとして世界から注目されています。政府主導のもと、インフラ整備や巨大カジノリゾートの建設が進み、懸念されていた治安面なども徐々に改善され、夜遊びを楽しむ人たちが増えています。

今回は2017年にグランドオープンしたフィリピンで規格外の豪華さを誇るカジノ総合リゾート「オカダマニラ」でのナイトライフをご紹介します。

フィリピン最大!巨大カジノ総合リゾート「オカダマニラ」

フィリピン最大!巨大カジノ総合リゾート「オカダマニラ」

提供元:OKADA MANILA(R)

http://www.okadamanila.com/地図を見る

フィリピンといえば、常夏の島にクリスタルオーシャン、トロピカルフルーツに囲まれた発展途上の国というイメージが強いかもしれません。しかし、実はマカオやシンガポールにも匹敵するアジア有数のカジノ大国であり、今もっとも経済成長著しい新興国の一つでもあります。

マニラ湾の一部を埋め立て、そこに4つの巨大IR(Integrated Resort=総合リゾート施設)を集積させる政府主導の一大プロジェクト「エンターティンメントシティ」。その一つに参画しているのがフィリピン史上初、日本人経営によるカジノ総合リゾート「オカダマニラ」です。

フィリピン最大!巨大カジノ総合リゾート「オカダマニラ」

写真:かわい まゆみ

地図を見る

オカダマニラは、総工費約40億米ドル、総面積は東京ディズニーシーにほぼ匹敵する44haとフィリピン最大にして最高級のカジノ総合リゾート施設として2016年12月にプレオープン、2017年3月にグランドオープンしました。

規格外の豪華さを誇るオカダマニラは、カジノやホテル以外にも、世界最大級の噴水ショーやフィリピン最大級の屋内ビーチ&ナイトクラブ、ミシュラン星を獲得したトップクラスのレストランやバラエティー豊かなフードエリア、ローカルアイテムを扱うギフトショップや高級ブランドショップまで揃ったショッピングエリアなど、いずれも規格外のエンターテインメントが用意されています。

今回はカジノ以外で手軽に楽しめるオカダマニラの極上ナイトライフをご紹介します。

世界最大級マルチカラーの噴水ショー!「ザ・ファウンテン」

世界最大級マルチカラーの噴水ショー!「ザ・ファウンテン」

写真:かわい まゆみ

地図を見る

2017年3月、満を持して公開された世界最大級のマルチカラー噴水ショー「ザ・ファウンテン(THE FOUNTAIN)」。総工費約3000万米ドル、世界最高峰のブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa)の「ドバイ・ファウンテン」、ベラージオ・ラスベガス(Bellagio Las Vegas)の「ファウンテン・オブ・ベラージオ」に匹敵する最新鋭設備と豪華さを兼ね備えた噴水ショーは毎日開催され、しかも観覧は無料なんです!情熱的な音楽に合わせた七色の照明とダイナミックに噴き上げる水がまるで生きもののようにダンスを繰り広げる圧巻の噴水ショーです。

動画:かわい まゆみ

地図を見る

せっかくなので「ザ・ファウンテン」の一部をご紹介。是非この鳥肌級の迫力を実感ください。ちなみに、ショーは月〜木曜日は1曲のみで午後6時から10時、金〜土曜日は2曲で午後6時から午前0時、日曜日は2曲で午後6時から11時の間で1時間おきに開催されます。1曲で5分、2曲で10分程度。なお、詳細は関連メモにある「OKADA MANILA」のホームページよりご参照ください。

フィリピン最大級の屋内ビーチ&ナイトクラブ「コーブ・マニラ」

フィリピン最大級の屋内ビーチ&ナイトクラブ「コーブ・マニラ」

提供元:OKADA MANILA(R)

http://www.okadamanila.com/地図を見る

広さ9,000平方m、高さ30mの大型ドームにビーチクラブとナイトクラブを融合させたフィリピン最大級のクラブエンターテインメント「コーブ・マニラ(Cove Manila)」。「ザ・ファウンテン」に次ぐオカダマニラの顔として今注目されています。

フィリピン最大級の屋内ビーチ&ナイトクラブ「コーブ・マニラ」

写真:かわい まゆみ

地図を見る

耳をつんざく最新鋭のサウンドシステム、目まぐるしく飛び交うレーザービームにきらびやかな照明効果、広々とした屋内プールにスタイリッシュなバーと高級感あふれるビーチクラブが演出されています。

フィリピン最大級の屋内ビーチ&ナイトクラブ「コーブ・マニラ」

写真:かわい まゆみ

地図を見る

巨大モニターに映し出されたミュージックビデオとノリノリのDJパフォーマンスでダンスステージは熱気に包まれています。ちなみに、コーブ・マニラの女性スタッフはスタイル抜群で美人ぞろいなところも必見です。

お土産物選びならショッピングエリア「クリスタルコリドー」

お土産物選びならショッピングエリア「クリスタルコリドー」

写真:かわい まゆみ

地図を見る

「ザ・ファウンテン」を取り巻くように作られているのが長さ800mのガラスの回廊「クリスタルコリドー(Crystal Corridor)」。最新鋭のプロジェクションマッピングが回廊を彩り、またバラエティー豊かなショップが軒を連ねています。フィリピンならではの土産物を扱うギフトショップから高級ブランドショップまで揃っているので、ここで旅のお土産や掘り出し物を見つけられるかも。

2018年12月現在、一部建設中やテナント準備中もありますが、今後は最大50店舗が入る予定です。

お土産物選びならショッピングエリア「クリスタルコリドー」

写真:かわい まゆみ

地図を見る

館内ショップは基本的に午前10時から翌午前0時まで(金、土曜日は0時半まで)と深夜遅くまで営業しています。またお子様用のプレイランド「Kid’s Club PLAY」は夜10時まで(金、土曜日は0時まで)営業しているので小さなお子様連れのご家族でも安心して楽しむことができますよ。

ちょっとローカル気分を味わいたかったらSMバイ・ザ・ベイ

ちょっとローカル気分を味わいたかったらSMバイ・ザ・ベイ

提供元:さとちん

https://www.travel.co.jp/guide/navigtr/94/地図を見る

せっかくだからフィリピンローカルの気分も味わいたいというあなたには、オカダマニラから約2km離れたフィリピン最大級の大型商業施設「SM モール・オブ・アジア(SM Mall of Asia、通称MOA)」があるベイエリア「SM バイ・ザ・ベイ(By the Bay)」もおすすめ。そこは巨大な観覧車「MOA Eye(モア・アイ)」が目印のアミューズメントパークにもなっています。ここもローカルの家族連れが夜遅くまで楽しんでいます。

ちょっとローカル気分を味わいたかったらSMバイ・ザ・ベイ

写真:かわい まゆみ

地図を見る

ベイエリアにはローカルが集う飲み屋や美味しくてリーズナブルな飲食店がひしめいています。気になったお店でぜひローカル気分と種類豊富で美味しいフィリピン料理をご堪能ください。

いかがでしたか?
意外なほど発展しているマニラのラグジュアリーなナイトライフ。ぜひ昼はマリンビーチに、夜はオカダマニラで極上ナイトライフとフィリピンをとことん満喫してくださいね。

OKADA MANILA(R)(オカダマニラ)の基本情報

住所:New Seaside Drive, Entertainment City, Paranaque City, 1701, Metro Manila, Philippines
電話:+63-2-888-0-777
アクセス:ニノイ・アキノ国際空港より車で10〜20分、SM モール・オブ・アジア(SM Mall of Asia)には無料シャトルバス有り

取材協力:フィリピン観光省

2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -