米ペンシルベニア州のB&B「マーサーズバーグ・イン」で過ごす優雅な休暇

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

米ペンシルベニア州のB&B「マーサーズバーグ・イン」で過ごす優雅な休暇

米ペンシルベニア州のB&B「マーサーズバーグ・イン」で過ごす優雅な休暇

更新日:2019/01/15 12:36

いしい ひいのプロフィール写真 いしい ひい 元旅行会社勤務、アメリカ旅行ライター、フードコーディネーター

アメリカ人は、のどかな町のお洒落なベッド・アンド・ブレックファスト(B&B)に、ゆったりと滞在するのが大好き。今回ご紹介する「マーサーズバーグ・イン」は、かつての豪邸を利用したB&Bで、その贅沢な部屋と美味しい食事が人気です。そしてなんとオーナーは日本人の女性!アメリカの歴史と日本人のこまやかな心遣いが感じられる宿で、優雅な時間を過ごしてみませんか?

アメリカ人に大人気のB&B!

アメリカ人に大人気のB&B!

写真:いしい ひい

地図を見る

ベッド・アンド・ブレックファスト(B&B)とは、朝食が料金に含まれた宿泊施設。アメリカの多くのB&Bは、歴史ある建物を宿泊施設にリフォームしていて、小規模でフレンドリーな雰囲気が特徴です。
アメリカ人にとってB&Bとは、週末にちょっと車でお出かけして、日常とは違うのんびりした時間を過ごす場所と言えるでしょう。

ペンシルベニア州マーサーズバーグという町にある、マーサーズバーグ・イン(Mercersburg Inn)も、そんな愛すべき場所のひとつ。マーサーズバーグは首都ワシントンD.C.から車で約90分、酪農地帯と草原が続く田舎道を延々と走っていった先にある、本当に小さな町です。

このB&Bの向かいにあるのは、1893年創立のエリート校マーサーズバーグ・アカデミー(Mercersburg Academy)。世界各地から学生が集まる伝統校の敷地内には、マーサーズバーグ出身の第15代大統領ジェームズ・ブキャナンが住んでいた小屋も復元されています。なかなか歴史の香り豊かな場所ですね。

かつては豪邸だったマーサーズバーグ・イン

かつては豪邸だったマーサーズバーグ・イン

写真:いしい ひい

地図を見る

幹線道路から小高い丘に続く門構えの奥に見えるレンガ造りの豪邸が、マーサーズバーグ・イン。もともとは1909年、裕福な実業家ハリー・バイロン(Harry Byron)氏が建てた邸宅でした。バイロン家の皆さんは1953年までこの邸宅に暮らしていましたが、その後売却されてロマンチックなホテルに生まれ変わりました。

かつては豪邸だったマーサーズバーグ・イン

写真:いしい ひい

地図を見る

建物の中に入ると、木造の階段に吹き抜けのロビー。何とも威厳を感じさせる造りです。海外旅行で、かつて大統領や裕福な家族が住んでいた邸宅のツアーに参加したことがある、という人は多いと思いますが、そのような建物に宿泊した経験がある人は少ないのでは。
こんな歴史的建造物に宿泊できるのは、稀少な体験ですよ!

かつては豪邸だったマーサーズバーグ・イン

写真:いしい ひい

地図を見る

そして驚くことにこのB&Bを、Tomiさんという日本人の女性が経営されているのです。掃除の行き届いた部屋、磨きこまれた家具のひとつひとつにも、日本人ならではの心遣いが感じられることでしょう。

アンティークな部屋で快適ステイ!

アンティークな部屋で快適ステイ!

写真:いしい ひい

地図を見る

マーサーズバーグ・インには本館に15部屋、別館のキャリッジハウスに2部屋、計17の部屋があります。部屋ごとに家具も造りも異なり、かつてここで暮らした人の個性が感じられるようです。
写真は、バイロン氏の奥様の寝室だった部屋。ベッドやタンスのデザインに、女性らしい優雅さが感じられます。

アンティークな部屋で快適ステイ!

写真:いしい ひい

地図を見る

古い家具がそのまま残されアンティークな雰囲気を楽しめる一方で、現代人が快適に過ごせるような最新設備も整っています。
ゆったり休める贅沢な羽毛ベッド、全室無料のインターネットアクセス、広々した浴室にはバスローブやアメニティも充実していて、快適なホテルライフを楽しめますよ!

B&Bで静かに過ごす夜

B&Bで静かに過ごす夜

写真:いしい ひい

地図を見る

マーサーズバーグの小さなダウンタウンにもレストランはありますが、夕食はマーサーズバーグ・インの一階にあるダイニングルーム(Byron’s Dining Room)で摂ることをおススメします。窓の外をリスが駆け回るのどかな雰囲気のなか、シェフ自慢のフルコースのお料理をワインと一緒に楽しむことができますよ。
宿泊客のみならず地元の人にも人気のダイニングなので、宿泊時に夕食の予約もしておくとよいでしょう。

B&Bで静かに過ごす夜

写真:いしい ひい

地図を見る

夜は地下にあるレジャールームでビリヤードやエアホッケーを楽しんだり、お酒が好きな人ならフル・バーでくつろぐことが出来ます。

ほとんどの客室にテレビはありません。TVの音も外界からの音もなく、夜は本当に静か。「昔ながらの静寂と家族で語り合うことを大切にしなさい」と、このお屋敷のかつてのオーナーのバイロンさんが語りかけているような気がすることでしょう。
読みかけの本を持っていくのもよいですね。

B&Bで静かに過ごす夜

写真:いしい ひい

地図を見る

夜のマーサーズバーグ・インは、ちょっとミステリアスな雰囲気。夏は邸宅の周りを飛び交うホタルの姿も見られます。それほどこの町には、豊かな自然が残されているのです。

B&Bで目覚める朝

B&Bで目覚める朝

写真:いしい ひい

地図を見る

心地よいベッドでゆっくり眠った後は、朝ごはん!朝の陽が優しく降り注ぐ部屋で頂きます。自慢のキッシュ、パンケーキ、チーズトルテなど、何が出るかはその日のお楽しみ!美味しいコーヒーとオレンジジュースとともに、爽やかな朝が始まること間違いありません。

極上の休日をマーサーズバーグ・インで!

マーサーズバーグ・インでは宿泊のみならず、ウエディングパーティやクッキングクラスなど各種イベントも行われています。近郊の観光地は、南北戦争の重要な戦いがあったゲティスバーグの古戦場公園。冬はスキーリゾートが人気です。
マーサーズバーグ・インで過ごす極上かつ非日常の休暇を、じっくりとお楽しみください!

2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/25 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -