2019年元日オープン!「犬吠テラステラス」で銚子の海と太陽を満喫!

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

2019年元日オープン!「犬吠テラステラス」で銚子の海と太陽を満喫!

2019年元日オープン!「犬吠テラステラス」で銚子の海と太陽を満喫!

更新日:2019/04/15 10:53

やた 香歩里のプロフィール写真 やた 香歩里 鈍足の旅人、地域の魅力発掘人、駅徒歩絶景ハンター

千葉県最東端、太平洋に張り出した犬吠埼に、2019年1月1日に新スポット「犬吠テラステラス」が誕生。青空に映える真っ白な外観、海を見ながら一息つけるカフェ、初日の出も見られる絶景展望テラス、銚子のいいもの盛りだくさんのセレクトショップと、魅力いっぱい! 銚子電鉄犬吠駅から徒歩10分足らず、犬吠埼灯台まで目と鼻の先と抜群のロケーション。銚子の、そして千葉の新名所になること間違いなしのスポットです。

銚子・犬吠埼に新名所が出現!

銚子・犬吠埼に新名所が出現!

写真:やた 香歩里

地図を見る

犬吠埼は、千葉県最東端の銚子市のなかでもさらに東の端にある岬。白亜の犬吠埼灯台や、岩礁に打ち寄せる波は見ごたえがあり、人気の観光スポットです。海から昇る朝日も魅力で「日本の平地で一番早く初日の出が見られる場所」としても有名です。

そんな犬吠埼に、2019年1月1日にオープンするのが、犬吠埼の地域活性化・観光振興・情報発信を目的とした「犬吠テラステラス(INUBOW TERASU TERRACE)」。

銚子・犬吠埼に新名所が出現!

写真:やた 香歩里

地図を見る

今までに犬吠埼にありそうでなかった、気軽に立ち寄って景色を楽しめる施設。青空に映え、犬吠埼灯台とも調和する真っ白な2階建ての建物はお洒落で開放感いっぱい。1階・2階とも海に向かって大きな窓をとっているので、銚子の海の絶景を存分に楽しめます。

展望テラスで絶景を眺める優雅な時間を

展望テラスで絶景を眺める優雅な時間を

写真:やた 香歩里

地図を見る

なんといっても素敵なのは、海を一望できる2階の広い展望テラス! 日差しがいっぱいに入り、ガラス張りなので冬の寒い日でも暖かいところからゆったりと海を眺めることができます。朝日が昇る海側のテラスですから、もちろん「日本で一番早い」といわれる初日の出を見ることも! こちらには、1階のカフェで購入したドリンクやフードを持ち込んでもOKです。

展望テラスで絶景を眺める優雅な時間を

写真:やた 香歩里

地図を見る

窓に向かって左手の奥のテラスベンチは漁業で使用するネットを張ったハンモックベンチで、大人もごろごろ寝ころびたくなる気持ちよさ。このエリアは足元も板張りになっているので、小さなお子さんを遊ばせるのにもぴったり。子供連れでもゆっくり楽しめます。

目移りする!銚子のお土産が揃うセレクトショップ

目移りする!銚子のお土産が揃うセレクトショップ

写真:やた 香歩里

地図を見る

2階には広いセレクトショップが設けられており、銚子のみならず、広く外房線エリア(九十九里やいすみ市など)の産品を盛りだくさんに揃えています。農産品からお菓子にお酒などのお土産品はもちろん、おにぎりやお弁当などの「今すぐ食べたい」ものまでずらりと並んで、見ているだけでワクワクします。

目移りする!銚子のお土産が揃うセレクトショップ

写真:やた 香歩里

地図を見る

「犬吠テラステラス」限定商品があるのも嬉しいですね。こちらはドレッシングですが、奥のクラフトコーナーにはエコバッグなども。ここでしか買えないうえデザインがお洒落なので、お土産にもおススメです。

目移りする!銚子のお土産が揃うセレクトショップ

写真:やた 香歩里

地図を見る

お酒などの重くて持ち帰りにくいものもありますが、宅急便発送のコーナーもあるので、買い過ぎても大丈夫。

1階では海が見えるカフェで休憩や食事も

1階では海が見えるカフェで休憩や食事も

写真:やた 香歩里

地図を見る

1階の「KEY‘S CAFÉ」からも広く海が見渡せます。海に面したカウンター席のほか、落ち着いて座れるソファやテーブル席などもあります。店内ではドリンクだけでなく、スイーツやランチメニューも用意されています。

1階では海が見えるカフェで休憩や食事も

写真:やた 香歩里

地図を見る

こちらでは新しい地ビールにも注目です。銚子ビールが造る「銚子エール」は“銚子の魚に合うビールを”とのコンセプトで製造されているビール。実はこの銚子ビール、2017年の立ち上げ時はまだ銚子に醸造所ができておらず、他地域の醸造所に製造を委託していました。それがいよいよ、「犬吠テラステラス」内に醸造所を開設するはこびとなり、2019年4月頃にオープンが予定されています。

「銚子エール」はもちろん2階のセレクトショップで購入可能です。現在販売中のアンバーエールは、華やかな香りと、苦みのなかにしっかりしたコクもあり飲みごたえのある美味しさ。

1階では海が見えるカフェで休憩や食事も

写真:やた 香歩里

地図を見る

地元の作家によるクラフトショップも展開しています、銚子ジオパークのコーナーや、地元作家のギャラリーなどもあり、様々な面から銚子の魅力が伝わってきます。

元旦には初日の出鑑賞も!

元旦には初日の出鑑賞も!

写真:やた 香歩里

地図を見る

店内だけでなく、施設の前にも、新しく木のベンチができました。海を眺めるもよし、凹凸のある形でお子さんも楽しく遊べそう。

今後はレンタサイクルサービスのほかサイクルスタンドも設置される予定です。

元旦には初日の出鑑賞も!

写真:やた 香歩里

地図を見る

「犬吠テラステラス」は2019年1月1日グランドオープンですが、2018年12月31日22:00から初日の出の時間まで特別カフェをオープンし、1月1日には6時から展望テラスと2階のショップをオープンする予定です。暖かい店内で初日の出を待てるのは嬉しいですね。7時にはバルーンリリースも予定されています。

元旦には初日の出鑑賞も!

写真:やた 香歩里

地図を見る

“願いを光に、未来を明るく、照らすテラス”をコンセプトに誕生した「犬吠テラステラス」は、明るく開放的な犬吠埼にぴったりの、明るく爽やかで、楽しいことがギュッと詰まった場所。

2018年内はプレオープン(10時〜17時営業)で、2019年1月1日に第1期オープン、4月に第2期オープンを予定。これからどんどん進化していく「犬吠テラステラス」、ぜひお楽しみに!

犬吠テラステラスの基本情報

住所:千葉県銚子市犬吠埼9575-2
電話番号:0120-25-1240
営業時間:9:00〜18:00
アクセス:銚子電鉄犬吠駅より徒歩約7分

2019年4月現在の情報です。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/12/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -