どこでも気軽に買える!自分用のおいしいお土産inバンコク!

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

どこでも気軽に買える!自分用のおいしいお土産inバンコク!

どこでも気軽に買える!自分用のおいしいお土産inバンコク!

更新日:2019/09/19 09:23

吉野 友梨のプロフィール写真 吉野 友梨 トラベルライター
人気の旅行先であるタイには、多種多様なお土産がたくさんあります。健康に良いさっぱりハーブティーや、タイ独特のバニラ風味の紅茶、現地で味わったお料理系土産、お酒のおつまみなど、タイでの思い出がよみがえってくるような、帰国後も味わいたいお土産がそろっています。今回は人にあげるお土産ではなく、スーパーやデパートなどどこでも買えるような、自分のためのおいしい食べ物系土産をピックアップ!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

どこで買う?タイ土産

どこで買う?タイ土産

写真:吉野 友梨

地図を見る

タイのお土産は、つい欲しくなってしまいそうな雑貨小物、バッグ、服などがたくさんあり、どれを買うか目移りしてしまいそう。物価が安いので日本に比べて、お値打ち価格で手に入ります。

タイで食べるものには辛い物などが多いですが、タイ独特のさっぱりしたハーブティーや香り高いバニラ風味の紅茶、珍しいドライフルーツなど、探せば、なかなかいいものが揃っています。

どこで買う?タイ土産

写真:吉野 友梨

地図を見る

お土産は、マーケットやショッピングセンター、免税店やコンビニ、スーパーなどで買えます。手に入りやすく、自宅で試してみたくなるような食べ物系お土産・インスタントラーメンやお菓子など安いものを探すなら、現地のスーパーなどに寄ってみるのがおススメ。日本では見たことのないようなものがいろいろあって、見ているだけで楽しいですよ!

さっぱり飲みやすいハーブティー・レモングラス

さっぱり飲みやすいハーブティー・レモングラス

写真:吉野 友梨

地図を見る

タイで一般的なハーブとして、レモングラスというハーブがあります。ハーブティーの中にはクセが強いものもありますが、レモングラスはシトラス風味のさっぱりした、クセのない飲みやすいハーブティーです。

さっぱり飲みやすいハーブティー・レモングラス

写真:吉野 友梨

地図を見る

タイであればどこにでも生えているこのレモングラスは、そのままハーブティーとして飲むほかに、三大タイ料理のひとつであるトムヤンクンなどにも使用されます。石鹸やアロマオイル、虫よけなどの使い道も。

効能としては消化不良や食用不振、鎮痛作用などに効果があり、抗菌・抗ウィルス作用があるので、風邪の予防にも良いといわれ、ビタミンCやカリウムなども豊富に含むハーブです。

タイ式紅茶はバニラ風味!「THAI TEA MIX」

タイ式紅茶はバニラ風味!「THAI TEA MIX」

写真:吉野 友梨

地図を見る

おススメはタイ人にもよく飲まれている親指マークのタイの紅茶です。老舗ブランドの「Cha Tra Mue」。バニラの香り漂う甘い紅茶で、屋台などでも飲まれています。赤と金の缶が定番ですが、種類が多く、紅茶以外にも、緑茶やウーロン茶などが販売されています。

タイ式紅茶はバニラ風味!「THAI TEA MIX」

写真:吉野 友梨

地図を見る

このお茶は、ホットもいいですが、アイスティーも美味。タイ風にコンデンスミルクか練乳を入れてみるのもいいかも。ハマる人続出のタイ式紅茶です。免税店でもデパートでも買えます。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

タイ定番!食べ物系土産

タイ定番!食べ物系土産

写真:吉野 友梨

地図を見る

タイではドライフルーツを売っているのをよく見かけます。ドライフルーツは定番のタイ土産です。マンゴーやパパイヤなどが人気ですが、その他にもココナッツやいちごなどのドライフルーツも。

タイにはフルーツの種類が豊富にあるので、旅行中、食べる機会も多いかと思いますが、生フルーツだけでなく、いろいろな種類の珍しいドライフルーツを買って食べ比べてみたいもの。ドライフルーツは生のフルーツと違って、かさばることがなく、栄養素が多く含まれる皮なども食べることができます。細かく刻んで、ヨーグルトなどに入れてみるという、自宅ならではの使い方も。

タイ定番!食べ物系土産

写真:吉野 友梨

地図を見る

タイのご当地カップラーメンもお手軽に味わえるお土産としては捨てがたいですが、自宅でお手軽にタイの味を再現できるカレーペーストやトムヤンクンなどのレトルトや、スパイスなど、お料理系土産も買って帰りたいもの。ご当地モノを買って帰って、気軽に再現してみてはいかがでしょうか。

辛みが強かったり、風味が強かったりなど、現地で食べたときには口に合わなかった料理でも、自宅で食べるなら自分好みに微調整も可能です。

バーツが余った時に。コンビニへGO!

バーツが余った時に。コンビニへGO!

写真:吉野 友梨

地図を見る

帰国前夜、もう値の張るものは買えないけど、バーツがあまったので、使ってしまいたいというときには、コンビニへGO!

タイの安いお菓子や、おつまみを買って帰るのはいかがでしょうか?自分用であっても、バラマキ土産が足りなくなった時、友達へのちょっとしたおみやげにも変更可能。トムヤンクン味などのご当地プリッツや、小袋に入ったナッツなどがあります。

自宅でも楽しめる!タイのおいしい食べ物系土産

海外旅行から帰ると、現地で食べたもの・飲んだものを、また食べたいと懐かしく思うときがあります。そんな時のために自分用のお土産として、買ってきてはいかがでしょうか?食べ物と一緒に旅行の思い出も、きっとよみがえってくるはず!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -