遊ぶ、食べる、泊まる「ONOMICHI U2」で瀬戸内しまなみを満喫

| 広島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

遊ぶ、食べる、泊まる「ONOMICHI U2」で瀬戸内しまなみを満喫

遊ぶ、食べる、泊まる「ONOMICHI U2」で瀬戸内しまなみを満喫

更新日:2019/01/05 22:25

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

サイクリストの聖地として名高いしまなみ海道。広島県尾道市には旧海運倉庫の上屋をリノベしたサイクリストフレンドリーな複合施設「ONOMICHI U2」があります。

中には、自転車に乗ったまま利用できるカフェや地元食材を使った焼き立てパンの店、瀬戸内の新鮮な食材を使ったグリル料理を頂けるレストラン等の外、自転車を客室に持ち込める宿泊施設も。古い倉庫の風情を残す建物、尾道水道の美しい景色も魅力です。

古い倉庫の風情を残す建物、内部はスタイリッシュ

古い倉庫の風情を残す建物、内部はスタイリッシュ

写真:水津 陽子

地図を見る

2014年にオープンした「ONOMICHI U2」は敷地面積約2000平米。JR尾道駅から約600m、歩いて5分もするとその独特なフォルムをした建物の外観が見えてきます。古い倉庫をリノベした建物の扉に大きくU2の文字が配され、スタイリッシュな雰囲気が漂います。

古い倉庫の風情を残す建物、内部はスタイリッシュ

写真:水津 陽子

地図を見る

サイクリストに向けた複合施設を謳うONOMICHI U2の中にはサイクルフレンドリーな施設やサービスが充実しています。自転車のプロスタッフが愛車をメンテナンスしてくれるショップ「GIANT STORE」もその一つです。

古い倉庫の風情を残す建物、内部はスタイリッシュ

提供元:photo-Tetsuya Ito / Courtesy of ONOMICHI…

https://www.onomichi-u2.com/地図を見る

もちろんサイクリストのみならず、一般のお客様も楽しめる施設。中には魅力的なショップやレストラン、尾道水道の美しい景色を満喫できるテラス、ホテルもあり、ゆっくり滞在して食事やお買い物、観光が楽しめます。

尾道水道を臨むオープンテラス席とボードウォーク

尾道水道を臨むオープンテラス席とボードウォーク

写真:水津 陽子

地図を見る

ONOMICHI U2には他にない魅力的な施設がいろいろありますが、その中でもこちらのオープンテラス席は一押しのスポットです。目の前には尾道水道の景色が広がります。

晴れた日は明るい自然光に包まれ、きらめく瀬戸内海を眺めてのんびり過ごす。瀬戸内ならではの穏やかな景色を堪能できるビュースポットです。

尾道水道を臨むオープンテラス席とボードウォーク

写真:水津 陽子

地図を見る

同じオープンテラス席でもまた趣の異なる雰囲気が味わえるエリアもあります。

尾道水道を臨むオープンテラス席とボードウォーク

写真:水津 陽子

地図を見る

夕刻、美しい夕日に包まれるボードウォーク。刻々と変化する空を眺めたり、お散歩したり。思い思いの過ごし方をして楽しんでください。

美味しいもの、いいものいっぱい!ショップも魅力

美味しいもの、いいものいっぱい!ショップも魅力

提供元:photo-Tetsuya Ito / Courtesy of ONOMICHI…

https://www.onomichi-u2.com/地図を見る

ONOMICHI U2はベーカリーやカフェ、生活雑貨などのショップもおしゃれでクオリティが高く、観光客だけでなく、地元のファン、リピーターも多いのが特徴です。

美味しいもの、いいものいっぱい!ショップも魅力

写真:水津 陽子

地図を見る

ベーカリーショップ「butti bakery」は、広島弁でとてもを意味するぶちから名前がついたベーカリー。天然酵母ルヴァン種を用い、地元食材を使った焼き立てパンはとても味わい深く、是非お土産にも買って帰りたい美味しいパンが沢山あります。

美味しいもの、いいものいっぱい!ショップも魅力

提供元:photo-Tetsuya Ito / Courtesy of ONOMICHI…

https://www.onomichi-u2.com/地図を見る

また、瀬戸内のロースター豆を使った珈琲や瀬戸内産レモンを使ったオリジナルジュースなどを楽しめる 「Yard Cafe」は海に面するサイクルスルーを有し、サイクリストに向けたボトルウォーターチャージやエナジーバーやオリジナルサンドウィッチを提供してくれます。

レストランでは、瀬戸内の新鮮食材を炭火でグリル

レストランでは、瀬戸内の新鮮食材を炭火でグリル

写真:水津 陽子

地図を見る

The RESTAURANTでは、ゴージャスな朝食ブッフェやランチコース、カフェメニュー、ディナーコースをリーズナブルに提供。

ディナーコースでは、瀬戸内の新鮮な食材を炭火でダイナミックにグリルした料理をメインにスープ、前菜、パスタ、パンの盛り合わせ、デザートがついて4000円。男性でも大満足のボリュームがあります。

レストランでは、瀬戸内の新鮮食材を炭火でグリル

写真:水津 陽子

地図を見る

前菜だけでもこんなに充実。ワインも進みます。

レストランでは、瀬戸内の新鮮食材を炭火でグリル

写真:水津 陽子

地図を見る

デザートだって本格的、ボリュームもたっぷりです。

尾道デニムを彷彿とさせるデニムブルーの客室

尾道デニムを彷彿とさせるデニムブルーの客室

写真:水津 陽子

地図を見る

ONOMICHI U2のHOTEL CYCLEは自転車を客室に持ち込めることでも知られています。客室の壁には自転車をハンギングできるサイクルハンガーがあります。

尾道デニムを彷彿とさせるデニムブルーの客室

写真:水津 陽子

地図を見る

客室はシックなデニムブルーを基調にしていて、とても落ち着く空間。アメニティもとてもおしゃれです。

尾道デニムを彷彿とさせるデニムブルーの客室

提供元:photo-Tetsuya Ito / Courtesy of ONOMICHI…

https://www.onomichi-u2.com/地図を見る

ルームウェアには手触りの良い柔らかな備後産(広島県東部)のデニム生地が使われています。着心地が最高なこのルームウェアは宿泊客の要望を受け、ONOMICHI U2内の生活雑貨ショップ「SHIMA SHOP」で販売もされています。

サイクリスト以外も楽しめる!

サイクリストフレンドリーな複合施設と聞くと、サイクリストの方以外は利用できないように感じる方もおられるかもしれませんが、観光客はもちろん、地元の方もリピーターとして食事やお買い物、寛ぎにやってくる人気のスポットです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/09/01−2018/09/02 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -