めでたく新年をスタート!千葉県立房総のむら「むらのお正月」

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

めでたく新年をスタート!千葉県立房総のむら「むらのお正月」

めでたく新年をスタート!千葉県立房総のむら「むらのお正月」

更新日:2018/12/27 12:19

LINEトラベルjp NEWSのプロフィール写真 LINEトラベルjp NEWS

2019年の幕開けは、日本の伝統的な文化にふれて新年をお祝いしませんか?2019年1月2日(水)・3日(木)に「千葉県立房総のむら」で、お正月イベント「むらのお正月」が開催されます!獅子舞、羽根つき、福笑い、独楽…など、この日にしかできない楽しい企画が盛りだくさん。房総のむらで、めでたく新年をスタートしましょう!(PR)

2日間限定!千葉県立房総のむら「むらのお正月」開催

2日間限定!千葉県立房総のむら「むらのお正月」開催

提供元:千葉県立房総のむら

地図を見る

房総の伝統的な生活を「みる・きく・かぐ・あじわう・ふれる」の五感を通して体験できる「千葉県立房総のむら」。まるで江戸時代の日本にタイムスリップしたような情緒あふれる町並みで、フォトジェニックな博物館としても人気の観光スポットです。

2日間限定!千葉県立房総のむら「むらのお正月」開催

提供元:千葉県立房総のむら

地図を見る

房総のむらで2019年1月2日(水)・3日(木)の2日間限定で行われる新年特別イベントが、「むらのお正月」!

日本の伝統的な正月飾りの展示や、正月ならではの和楽器・箏の演奏&大道芸などが行われ、房総のむら全体がお祝いムードで包まれる楽しいイベントです。

両日とも先着500名にはミニ絵馬のプレゼントもあり、「こんなにお得にいろいろ楽しめるの?」という企画も盛りだくさん!

2日間限定!千葉県立房総のむら「むらのお正月」開催

提供元:千葉県立房総のむら

地図を見る

入場料は300円(一般)ですが、なんと和服を着ている人は無料!初詣で有名な成田山新勝寺からもほど近く、一緒に訪れるのもおすすめです。下のリンクから、入場料が割引になるチラシがダウンロードできるので、そちらも合わせてチェックしてくださいね。

獅子舞、福笑い、独楽…日本のお正月を楽しもう!

獅子舞、福笑い、独楽…日本のお正月を楽しもう!

提供元:千葉県立房総のむら

地図を見る

「むらのお正月」では、2019年1月2日(水)・3日(木)それぞれに特別イベントが行われるので、両日訪れてもよし、お目当てのイベントに合わせてもよし。

2日(水)は獅子舞、滑稽芸、鳥追い、 初夢お宝売 (限定400枚)、3日(木)は猿まわし、チンドン獅子舞が行われます。箏の演奏は、両日ともに開催されますよ。

獅子舞、福笑い、独楽…日本のお正月を楽しもう!

提供元:千葉県立房総のむら

地図を見る

さらに見るだけでなく、「体験」ができるのも「むらのお正月」の楽しいポイント。上総、下総、安房地方の農家を再現した建物のエリアでは、羽根つき、福笑い、独楽といったお正月ならではの伝統の遊びを楽しめます。大人も童心に返って、遊んじゃいましょう!

獅子舞、福笑い、独楽…日本のお正月を楽しもう!

提供元:千葉県立房総のむら

地図を見る

たっぷり遊んだら、あたたかい「福茶」や「白玉入りお汁粉」でほっこり休憩しましょう。お正月に無病息災を祈る、めでたい「福茶」を飲めば、2019年も健康で楽しく過ごせそうですね!

伝統的なしめ飾り・門松を見学。企画展「正月を迎える」

伝統的なしめ飾り・門松を見学。企画展「正月を迎える」

提供元:千葉県立房総のむら

地図を見る

房総のむらでは、正月飾りの展示やお正月体験ができる企画展「正月を迎える」も2019年1月20日(日)まで開催中。さまざまなしめ飾りや門松を、商家の町並みや武家屋敷、農家で展示しているので、ぜひそちらも合わせて見学しましょう。

「千葉県立房総のむら」で、めでたい新年のスタートを!

日本の伝統文化にふれながら、新年のお祝いができる千葉県立房総のむら「むらのお正月」。大人から子供まで、「みんな」で遊べる2日間限定イベントです。今回紹介した内容以外にもさまざまな体験ができるので、詳細は記事下部より「千葉県立房総のむら」公式サイトでご確認ください。

房総のむらで、めでたく新年をスタートさせてくださいね!

<千葉県立房総のむら 基本情報>
住所:千葉県印旛郡栄町龍角寺1028
電話:0476-95-3333
開館時間:9:30〜16:00

アクセス:
JR成田駅西口から「竜角寺台車庫」行きのバスで約20分 竜角寺台2丁目下車、徒歩約10分
JR安食(あじき)駅から「竜角寺台車庫」行きのバス10分 房総のむら下車、徒歩3分
東関東自動車道成田ICから約30分、駐車料金無料

※2018年12月現在の情報です。

【この記事は 千葉県立房総のむら とのタイアップです】

掲載内容は執筆時点のものです。
LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ