無料の宝石を集めちゃおう!北海道豊頃町のジュエリーアイス

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

無料の宝石を集めちゃおう!北海道豊頃町のジュエリーアイス

無料の宝石を集めちゃおう!北海道豊頃町のジュエリーアイス

更新日:2019/01/23 10:38

さと しほのプロフィール写真 さと しほ 旅行会社勤務

北海道豊頃町の海岸に冬限定で出現する透明な宝石「ジュエリーアイス」。極寒の大津海岸には、キラキラ輝く無料の宝石が、たくさん転がっています。恋人の聖地「幸福駅」で幸せ祈願をしてジュエリーアイスを見にいけば、2人の距離が縮まるかも!

じわじわと人気上昇中のジュエリーアイス

じわじわと人気上昇中のジュエリーアイス

写真:さと しほ

地図を見る

冬の風物詩としてニュースになったり、カレンダーの冬のページに掲載されたりと、じわじわ認知度があがってきている北海道豊頃町(とよころちょう)のジュエリーアイス。
ジュエリーアイスの正体は「十勝川から流れ出した氷」です。海にたどり着いた十勝川の氷は、波に揉まれながら角がとれ、大津海岸に打ち上げられる頃にはクリスタルのように透明な輝きを持つようになります。朝日に照らされてオレンジ色に輝く氷は、まるで宝石のよう。だから「ジュエリーアイス」と呼ばれているのです。

北海道豊頃町ってどこにあるの?

北海道豊頃町ってどこにあるの?

写真:さと しほ

地図を見る

ジュエリーアイスで有名になった豊頃町は、帯広駅の南のほうにある人口3,200人ほどの小さな町です。宿泊するなら、帯広市内がおすすめ。飛行機で「とかち帯広空港」に到着した方は、帯広市内に向かう前に「幸福駅」に立ち寄って、幸せ祈願をしていきましょう!

北海道豊頃町ってどこにあるの?

写真:さと しほ

地図を見る

「幸福駅」は1987年に廃線になった後も恋人の聖地として人気がある観光スポットです。旧国鉄・広尾線の待合室として使われていた古い木造駅舎やディーゼル列車の中は、見学ができるんです。郷愁を誘うレトロ感がステキです!幸福という駅名がいいですよね。

北海道豊頃町ってどこにあるの?

写真:さと しほ

地図を見る

来訪記念に名刺を駅舎の壁に貼り付ける観光客がたくさんいるので、画鋲と名刺を持参するといいかも!来訪記念に「幸福きっぷ」を購入しましょう。

<幸福駅の基本情報>
住所:北海道帯広市幸福町東1線

気になる!ジュエリーアイスの基本情報

気になる!ジュエリーアイスの基本情報

写真:さと しほ

地図を見る

豊頃町には宿泊施設が少ないので、ホテルは帯広市内か十勝川温泉で探しましょう。ジュエリーアイスが打ち上げられる大津海岸までは、車で1時間くらいです。「冬に北海道をドライブ?コワイよ〜」と思う方も多いでしょうが、大きな道は除雪されていますよ!

<ジュエリーアイスの基本情報>
場所:北海道中川郡豊頃町大津にある十勝川河口付近の砂浜
時期:1月中旬〜2月下旬頃
時間:オレンジに染まる宝石を見たいなら朝日の時間帯がベスト(夕日でもOK)
気温:平均気温は-15度(-20度以下になる日も!)
その他:駐車場、トイレ、売店あり

覚悟はできた?さぁ行こう!極寒の大津海岸

覚悟はできた?さぁ行こう!極寒の大津海岸

写真:さと しほ

地図を見る

気温が-20度を下まわるような厳しい寒さの日には「けあらし」が出ることも。けあらしとは、水面から湯気のように霧が立ちのぼる現象のことです。こんな特別な自然現象に出くわすのも、極寒の北海道ならではです。

覚悟はできた?さぁ行こう!極寒の大津海岸

写真:さと しほ

地図を見る

オレンジ色に染まるジュエリーアイスを見るためには、朝日が出る時間にあわせて砂浜でスタンバイしましょう。太陽がのぼるにつれて、氷も海岸も少しずつ色が変化していきます。この頃になると、寒さに耐えかねて見学者が少しずつ減っていきます。どこまで寒さに耐えられるか…。ジュエリーアイス見学は、もはや自分との闘いです。
完全防寒で出かけても、1時間後には手も顔も足も冷え切って、睫毛が真っ白になっていることもあります。ジュエリーアイス見学は短期決戦で挑みましょう。

演出して撮影してみよう!

演出して撮影してみよう!

写真:さと しほ

地図を見る

変わった形の氷を見つけたら、ちょっと動かして芸術的な写真に挑戦してみましょう!

演出して撮影してみよう!

写真:さと しほ

地図を見る

海岸には流木が落ちているので、氷を乗せてみたり、いろいろ工夫して撮影してみてくださいね!できれば氷についた砂を落としたいところですが、海水で氷の砂を落とすのは濡れるリスクが高いので、ご注意を!

覚悟して出かけよう!極寒の美「ジュエリーアイス」

北海道豊頃町のジュエリーアイス、いかがでしたか?
気温が低いとカメラがうまく作動しないこともあるので、カメラを冷やさないように使い捨てカイロを準備しておくといいですよ!駐車場の近くにホットドリンクの売店があるので、暖まって帰りましょう。
関連MEMOに記載した「豊頃町」のホームページ上では、ジュエリーアイスの出現状況が毎日更新されていますので、参考にしてください。

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -