一度は宿泊してみたい「ザ・ヴェネチアン・マカオ」でカジノデビューを!

| マカオ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

一度は宿泊してみたい「ザ・ヴェネチアン・マカオ」でカジノデビューを!

一度は宿泊してみたい「ザ・ヴェネチアン・マカオ」でカジノデビューを!

更新日:2019/07/13 12:48

結月 ここあのプロフィール写真 結月 ここあ 旅行ブロガー

マカオといえば、400年以上に渡る東西の文化や建築物の世界遺産とカジノで人気の街。近年マカオのタイパ島コタイ地区には、ラスベガスを模した大型カジノホテルが次々オープンし、カジノだけでなく、ショッピングにグルメ、ショーまでもが、ホテル内で楽しめるようになりました。その中でも「ザ・ヴェネチアン・マカオ リゾートホテル」はとにかくゴージャスで、煌びやかさにびっくり!フォトジェニックも溢れています。

何もかもが凄すぎる「ザ・ヴェネチアン・マカオ」

何もかもが凄すぎる「ザ・ヴェネチアン・マカオ」

写真:結月 ここあ

地図を見る

97万平方メートルの広大な敷地に、ヴェネチアのドゥカーレ宮殿を模した「ザ・ヴェネチアン・マカオ リゾートホテル」は、ジャンボジェットならば、なんと90機も入るほどの広さです。館内には大型カジノに、客室が3000室のホテルや大きなショッピングモールもあります。

何もかもが凄すぎる「ザ・ヴェネチアン・マカオ」

写真:結月 ここあ

地図を見る

運河にはゴンドラが流れ、サンマルコ広場にそびえる鐘楼などがあり、まるでヴェネチアのような外観です。

全てがVIPスイート

全てがVIPスイート

写真:結月 ここあ

地図を見る

3000室もあるホテル内の廊下は、ふかふかの絨毯がどこまでも続きます。

全てがVIPスイート

写真:結月 ここあ

地図を見る

2017年に全室改装された客室は、全てがVIPスイート仕様。
こちらはベラスイートで、70平方メートルの部屋にクイーンベッドが2台設置されています。手すりの向こう一段下がったところに見えるのが、リビングです。

全てがVIPスイート

写真:結月 ここあ

地図を見る

広いリビングには、ソファーや椅子もいくつも備えてあって、グループでも家族でもゆったりと過ごすことができるスペース。どこかに出かけるなんて勿体ない気持ちになりますよ。

贅沢な水回り

贅沢な水回り

写真:結月 ここあ

地図を見る

イタリア大理石を用いたバスルームは、バスタブとシャワールームが別々になっていて、清潔感があります。ツインの洗面ボールも便利です。

贅沢な水回り

写真:結月 ここあ

地図を見る

トイレはウォシュレットでないのが残念ですが、このゆったり感。

メインロビーはインスタ映えスポット

メインロビーはインスタ映えスポット

写真:結月 ここあ

地図を見る

客室でひと息ついたら、ゴージャスなホテル内を散策してみましょう。メインロビーには、美しいアーミナリ天球儀もあり、インスタ映えも狙えます!

メインロビーはインスタ映えスポット

写真:結月 ここあ

地図を見る

さらにメインロビーから繋がるコロナードは、まるで宮殿の中にいるみたいです。天井には、1700年代の巨匠と言われるティエポロの華やかな複製画があり、目を奪われます。

メインロビーはインスタ映えスポット

写真:結月 ここあ

地図を見る

下に見えるのがカジノスペースで、あまりの広さと人の多さに圧倒されます。
ホテルとカジノに仕切りがない、オープンなラスベガス・スタイル。21歳以下でなければ自由に出入りできますが、若く見られる方はパスポートがあると安心かもしれません。写真やビデオ等の撮影はNGです。

ゲームはバカラやブラックジャックなどもありますが、カジノ初心者でもわかりやすいのが、サイコロが大きいか小さいかを当てる「大小」。
カジノは、基本的には客は儲からないというのが定説なので、一獲千金を狙うのではなくて、最初に軍資金を決めて、その範囲内で雰囲気を味わうというのが楽しむコツ。

ゴンドラが行き交う「グランドカナルショップス」

ゴンドラが行き交う「グランドカナルショップス」

写真:結月 ここあ

地図を見る

屋内には、巨大なショッピングモール「グランドカナルショップス」もあって、 ショップは約330店舗、レストランも20店舗もあります。その上さらに1000席ほどの大きなフードコートもあって食事にも困りません。とにかく迷子になりそうなほどの広さなんです!

ゴンドラが行き交う「グランドカナルショップス」

写真:結月 ここあ

地図を見る

モール内には3本の運河が走りゴンドラも行きかっています。乗ることもできるし、カンツォーネも聴けて、ここはヴェネチアにいるのかと錯覚してしまうほど。

ゴンドラが行き交う「グランドカナルショップス」

写真:結月 ここあ

地図を見る

ホテル内には2500人を収容できるレストラン「Cafe Deco」があり、世界各国の料理が24時間年中無休で食べられます。忙しい朝の食事は、こちらでビュッフェ料理が便利です。

ザ・ヴェネチアン・マカオ リゾートホテル

マカオへのアクセスは、以前は日本からの飛行機の直行便や、香港からフェリーでしたが、2018年に香港⇔マカオ間には橋が架かり、とても便利になりました。
「ザ・ヴェネチアン・マカオ リゾートホテル」で、スイートの客室・大型カジノ・運河のあるショッピングモールなどと、日常から離れた夢のようなゴージャスな時間を過ごしてみませんか。

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/23−2018/10/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -