物価の安いダナンで贅沢体験!大人気ホテルスパ5選

| ベトナム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

物価の安いダナンで贅沢体験!大人気ホテルスパ5選

物価の安いダナンで贅沢体験!大人気ホテルスパ5選

更新日:2019/01/08 17:05

古川 悠紀のプロフィール写真 古川 悠紀 ベトナム全国旅ライター

ベトナムの中部ダナンは日本人旅行者に人気のビーチリゾート地。市街地に海が広がり、近年は4つ星、5つ星のリゾートホテルも数多くオープンするようになりました。南国旅行でダナンに来たならば、やはり欠かせないのが「エステ・スパ」。そこで、ここでは数多くあるホテルスパの中から人気のお店を厳選して5つご紹介します。

1.ジャグジー付き個室が人気。「インバランス」

1.ジャグジー付き個室が人気。「インバランス」

写真:古川 悠紀

地図を見る

アコーホテルズの上位ブランドである「ノボテルホテル」。ダナン大聖堂から北に向かったところに建つ近代的なビル型の5つ星ホテルです。そのノボテル直営のスパ「インバランス(Inbalance)」は、ホテル内6階にて営業中。

1.ジャグジー付き個室が人気。「インバランス」

提供元:ノボテルホテル

https://www.novotel-danang-premier.com/ja/wellness…地図を見る

インバランスは取り分け日本人旅行者に人気。その一番の理由は、「全室個室」というもの。1〜2ベッドタイプの他、リクエストすれば追加でベッドを設置してくれて、最大3名まで同室が可能。また、ジャグジーとサウナのあるVIPルームが人気で、ジャグジーから眺められるダナン市街のシティ&リバービューは絶景です。

<平均予算>
8000円〜1万2000円

2.深夜営業している唯一のお店。「ワンスパ」

2.深夜営業している唯一のお店。「ワンスパ」

写真:古川 悠紀

地図を見る

5つ星の老舗「ワン・オペラ・ダナン」で営業している「ワンスパ(One Spa)」。ロン橋やチャム彫刻博物館の建つグエンバンリン通り沿いに建ち、市内観光には非常に便利な立地です。メニューは少ないですが、ホットストーンマッサージやフォーハンドマッサージといったベトナムらしいスパメニューはいずれも平均予算5000円以下で楽しむことができます。

2.深夜営業している唯一のお店。「ワンスパ」

提供元:ワンオペラダナンホテル

http://one-opera-danang.danang-hotels.com/ja/地図を見る

ワンスパの一番の魅力は深夜営業(10時〜翌6時)をしていること。ダナンの夜は早く、23時以降になると町は努めて静かになります。観光客向けのスパも、基本は19時から20時でラストオーダー。「でももっと夜の時間を楽しみたい」と考える旅行者は、ワンスパに足を運んでみてください。

<平均予算>
5000円

3.貴族気分に浸れるジャグジーが人気。「バンダスパ」

3.貴族気分に浸れるジャグジーが人気。「バンダスパ」

写真:古川 悠紀

地図を見る

チャム彫刻博物館から徒歩1分の立地にあるバンダホテル直営の「バンダスパ(Vanda Spa)」。ここで紹介しているスパでは唯一の4つ星ホテルですが、サービスは非常に特徴的。旅行者に人気のメニューはオートミールや米糠、チョコレートによるボディラッピング。他店では体験できないユニークなマッサージが売りです。

3.貴族気分に浸れるジャグジーが人気。「バンダスパ」

写真:古川 悠紀

地図を見る

スパはワンフロアで個室とオープンルームの両方を完備。オープンルームは非常に開放的で、大窓からシティビューを眺めることができます。ロン橋を上から見下ろすことができるのは、このバンダスパだけです。

3.貴族気分に浸れるジャグジーが人気。「バンダスパ」

提供元:バンダスパ

http://www.vandahotel.vn/地図を見る

スパが自信を持ってお勧めしているのが「貴族気分を味わえるジャグジー」です。ジャグジーは個室にあるわけではなく、廊下傍に設置されているため非常に開放的。王宮に住む貴族気分に浸ることができます。もちろん利用中は他の客は入ってきませんので、プライバシーも守られています。

<平均予算>
5000円〜1万円

4.南国らしさを求めるならココ。「ピュアスパ」

4.南国らしさを求めるならココ。「ピュアスパ」

写真:古川 悠紀

地図を見る

ダナン市街南部、ノンヌオックビーチに建つ5つ星のリゾートホテル、ナマンリトリート直営の「ピュアスパ(Pure Spa)」。自然をコンセプトにした、豊かな緑が配置されたフロアが印象的。マッサージルームは全15部屋で、バスタブが配置されている部屋もあります。

4.南国らしさを求めるならココ。「ピュアスパ」

写真:古川 悠紀

地図を見る

マッサージルームは広めの作り。2時間以上のコースでも初めから終わりまで窮屈な思いをすることなくリラクゼーションに浸ることができます。ただし、1点だけ注意も。こちらのスパは宿泊者限定で1日1回無料マッサージのサービスを実施しているため、基本は宿泊者の予約が優先されます。確実に行きたい方は、数日前からの予約がおすすめです。

<平均予算>
1万5000円〜3万円

5.プライベートコテージが魅力。「ウドラスパ」

5.プライベートコテージが魅力。「ウドラスパ」

写真:古川 悠紀

地図を見る

ノンヌオックビーチ沿いに建つプルクラリゾートダナン直営のスパ。同ホテルはフィリピンで脚光を浴びた5つ星ホテルで、客室はすべてビラの上、プライバシーに配慮して他の宿泊客と極力出会わないような敷地となっています。その直営店「ウドラスパ(Udra Spa)」は、小高い丘に建ち、かつてこの中部一帯に勢力を持っていたチャンパ王国の遺跡の面影を持つエキゾチックな外観のスパとなっています。

5.プライベートコテージが魅力。「ウドラスパ」

写真:古川 悠紀

地図を見る

コテージ風のスパはレセプションとマッサージルームが独立しているのが特徴。スパメニューはいくつものハーブを調合したハーバルマッサージや、フィリピン伝統のトラディショナルマッサージなどが人気。日本人ホテルスタッフも在籍しているので、困ったときは相談することも可能です。

<平均予算>
1万円〜2万円

物価の安いベトナムではホテルスパを体験しよう

ここ数年で急成長を遂げたベトナムですが、他の海外諸国と比べるとまだまだ物価は安いです。普通なら敷居の高い高級ホテルのスパも、ベトナムだからこそ比較的リーズナブルに体験することができます。是非ダナン旅行を計画している方は、ここで紹介したような4つ星、5つ星のホテルスパを楽しんでいってください。また、ホテルスパの場合は原則事前予約が必要となることも覚えておきましょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -