最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

メガこぼれ降臨!星野リゾート トマム「海鮮こぼれフェス」が凄い

メガこぼれ降臨!星野リゾート トマム「海鮮こぼれフェス」が凄い

更新日:2020/10/18 09:05

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会
「こぼれいくら」をご存知ですか?新鮮ないくらを寿司や海鮮丼にこぼれるほど盛り付けたものを「こぼれいくら」といい、それを豪快に体験できる「海鮮こぼれフェス」が星野リゾート トマムのゲレンデ中腹で2020-21シーズンも開催されます。

カニ、マグロ、ホタテ、ウニ…北海道で食べたい高級食材が惜しげもなくこぼれる様子に、驚きと笑顔までこぼれてしまうこと間違いなし!

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

豪快なこぼれっぷり!「海鮮こぼれフェス」

豪快なこぼれっぷり!「海鮮こぼれフェス」

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp地図を見る

ご紹介する「海鮮こぼれフェス」を開催しているのは、北海道最大級の滞在型スノーリゾート「星野リゾート トマム」。

海鮮を贅沢に味わうイベントとはいえ、HPなどで掲載されている写真を見ると、さすがに実際より盛ってるよね?なんて思っていませんか?

豪快なこぼれっぷり!「海鮮こぼれフェス」

提供元:美肌温泉家:菊原 朝香

https://www.travel.co.jp/guide/navigtr/856/地図を見る

はい、それは間違い!ご覧ください。これが「いくらのこぼれ寿司」です。顔の大きさと比較して、どれだけボリュームがあるか、そしてどれだけこぼれているかわかりますよね?

もちろん、仕入れ状況により料理内容や食材、メニュー数が変更になることはあります。ですが、間違いなく豪快に盛り付けられたお寿司を堪能できる…それが星野リゾート トマムの「海鮮こぼれフェス」です。

豪快なこぼれっぷり!「海鮮こぼれフェス」

写真:ろぼたん

地図を見る

高級食材として知られるマグロ、イクラ、カニ、ウニなどの盛りっぷりは、海鮮好きにとってはまるで夢を盛っているようなもの。

最初に目を奪われるのは見た目ですが、道産子の筆者が驚いたのは海鮮の鮮度と味。鮮度落ちが早いといわれるウニだって際立つのは甘さのみ。粒がひとつひとつたっていて新鮮そのものですっ!

「海鮮こぼれフェス」ではどんな「こぼれ寿司」があるの?

「海鮮こぼれフェス」ではどんな「こぼれ寿司」があるの?

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp地図を見る

2020-21年シーズンで3シーズン目となる星野リゾート トマムの「海鮮こぼれフェス」。冬の魚介類は、寒さの深まりとともに身が詰まり、上質な脂がのるため、味わいが増す美味しい季節でもあります。

旬の海鮮をこぼれるほど盛り付けられた北海道らしい鮮度抜群の海鮮をスキー場で冬のバカンスを過ごしながら楽しめるだなんて、さすが星野リゾートですよね。

「海鮮こぼれフェス」ではどんな「こぼれ寿司」があるの?

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp地図を見る

味の満足度とコスパのよさでおすすめなのが「海鮮五目のこぼれ寿司」です。お寿司として食べても、お刺身として食べても大満足!この海鮮五目のみランチタイムを通じて注文可能。

16時〜は充実メニューが勢揃い。ギュッと旨味が詰まった「カニちらしのこぼれ寿司」、上質な脂が味わい深い「マグロのこぼれ寿司」、甘みが増してプリップリの「ホタテのこぼれ寿司」など、自分の大好きなネタをとことん楽しみつくすという注文もできます。

「海鮮こぼれフェス」ではどんな「こぼれ寿司」があるの?

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp地図を見る

こぼれ寿司を更に贅沢に堪能したい人、特別な思い出がほしい人におすすめなのが「メガこぼれ寿司」。これは一般的な握り寿司の30貫分に相当し、6〜8名で食べられるメガサイズです。

究極のこぼれ体験!「メガこぼれ寿司」の注目ポイント

究極のこぼれ体験!「メガこぼれ寿司」の注目ポイント

写真:ろぼたん

地図を見る

「メガこぼれ寿司」は登場の仕方もユニーク。店内の注目を一気に浴びる迫力満点の盛りっぷりで、スキーにのってやってきます。

盛付に使われるのは、長さ70センチメートルのスキー板のプレート、そしてお箸はストックの形をしており、見た目の楽しさもメガレベル!

究極のこぼれ体験!「メガこぼれ寿司」の注目ポイント

写真:ろぼたん

地図を見る

「海鮮こぼれフェス」で使用する全ての海鮮が盛り付けられており、様々な海鮮の旨味を堪能できる極上の世界に飛び込めます。

この「メガこぼれ寿司」は、こぼれないように食べようとしてもムリ!こぼれたり、崩れたりするのも楽しさと思って取り分けましょう。

究極のこぼれ体験!「メガこぼれ寿司」の注目ポイント

写真:ろぼたん

地図を見る

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ビンゴでもうひとこぼれ!1列揃えばこぼれサービスをGET

ビンゴでもうひとこぼれ!1列揃えばこぼれサービスをGET

写真:ろぼたん

地図を見る

「海鮮こぼれフェス」で面白いのがメニュー表。これがビンゴカードになっており、縦3種、横3種に表記されたメニューから好きなものを注文し、メニューの枠をあけて1列完成させると、揃った列の1品選んで「もうひとこぼれ」というサービスが受けられます。

ビンゴでもうひとこぼれ!1列揃えばこぼれサービスをGET

写真:ろぼたん

地図を見る

食べて美味しく、SNS映えも抜群のこぼれ寿司。ネタはもちろん笑顔もこぼれる「もうひとこぼれ」です。

動画:ろぼたん

地図を見る

実際、もうひとこぼれを体験したり、「メガこぼれ寿司」を食べるとどんな雰囲気なのかを動画でご紹介。贅沢で豪快なこぼれ体験をご覧ください。(撮影:2019年12月21日)

星野リゾート トマム「ホタルストリート」ってどんな場所?

星野リゾート トマム「ホタルストリート」ってどんな場所?

写真:ろぼたん

地図を見る

日本初のスキーインスキーアウトができる街、それが星野リゾート トマムのホタルストリート。「海鮮こぼれフェス」は、このホタルストリート内のcafe&bar「つきの」で開催しています。

この街にはスキーやスノーボードでゲレンデを滑ってそのままアクセス、食事の後は店舗の目の前から滑り出して行くことができます。

星野リゾート トマム「ホタルストリート」ってどんな場所?

写真:ろぼたん

地図を見る

星野リゾート トマムのリゾナーレトマムという宿泊施設もスキーインスキーアウトができるため、スキーやスノーボードをする人にとってはまさに天国!

星野リゾート トマム「ホタルストリート」ってどんな場所?

写真:ろぼたん

地図を見る

9つの店舗がウッドデッキで繋がった全長約160メートルの街並みには、スキーやスノーボードが立てかけられるスペースが設けられています。このホタルストリートに入るコースは初心者コースなので多くのスキーヤーがスキーインスキーアウトを楽しめます。

滑らない人でも星野リゾート トマムの宿泊施設、「ザ・タワー」、「リゾナーレトマム」からそれぞれ徒歩約5分でアクセスできるのも嬉しいポイントです。

北海道で体験したいアクティビティ、グルメが勢ぞろいの星野リゾート トマムで冬を味わいつくしてみませんか?

星野リゾート トマム 海鮮こぼれフェスの基本情報

住所:北海道勇払郡 占冠村中トマム
星野リゾート トマム ホタルストリート内 cafe&bar「つきの」
開催日:2020年12月1日〜2021年3月31日
時間:12:00〜20:00
※12:00〜16:00は、「海鮮五目のこぼれ寿司」の1メニューのみ注文可能
料金:
メガこぼれ寿司 10,910 円
ウニのこぼれ寿司 7,273 円
カニちらしのこぼれ寿司 3,637 円
マグロのこぼれ寿司 3,637 円
イクラのこぼれ寿司 3,637 円
ホタテのこぼれ寿司 3,637 円
海鮮五目のこぼれ寿司 2,728 円
日本酒 1 合 728 円、他
(いずれも税別)
予約:不要
※仕入れ状況により内容が、一部変更になる場合あり。 メガこぼれ寿司は数量限定。
※三密回避の対策として混雑時の入店規制あり。

2020年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:星野リゾート トマム

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/12/25−2019/02/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -