日本海の荒波が造り出した能登金剛を遊覧船で満喫!〜巌門〜

| 石川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本海の荒波が造り出した能登金剛を遊覧船で満喫!〜巌門〜

日本海の荒波が造り出した能登金剛を遊覧船で満喫!〜巌門〜

更新日:2014/04/28 16:52

Eiichi Yoshiokaのプロフィール写真 Eiichi Yoshioka 写真家

能登を代表する景勝地、「能登金剛(のとこんごう)」。
石川県羽咋郡志賀町の福浦港から関野鼻(せきのはな)の海岸線沿いにかけて、日本海の荒波が造り出した奇岩や断崖が続く景観のことをいいます。小説家の松本清張氏が描いた「ゼロの焦点」の舞台になったことでも一躍有名になった能登金剛。今回は、遊覧船や洞窟探検を楽しむことができる能登金剛「巌門(がんもん)」をご紹介します。

自然の威厳を感じる能登金剛地帯は能登半島国定公園に認定!

自然の威厳を感じる能登金剛地帯は能登半島国定公園に認定!

写真:Eiichi Yoshioka

地図を見る

透き通る海に白い砂、日本海の荒々しい波が造り出した険しい断崖絶壁と奇岩の数々・・・能登金剛の景観は自然が生み出す偉大な美しさを感じます。この一帯は「能登半島国定公園」に指定されており、能登を代表する景勝地と言われています。ちなみに能登金剛という呼び名は、朝鮮半島有数の景勝地である「金剛海岸」のように美しいということからきているそうです。

そんな美しい能登金剛地帯のほぼ中央に位置しているのが「巌門」。のと里山海道を西山ICで降車し、海岸沿いへ進むこと約30分。巌門のすぐ近くには駐車場が整備されているので自動車をご利用の方も安心です。

巌門遊歩道を歩いていくと、「幸せのがんもん橋」が見えてきます。幸せのがんもん橋は、崖と海沿いの崖をつなぐ橋のことで、海上からの高さは約30メートル。この橋の上からは、壮大な海、千畳敷の岩場、遊覧船の発着場などが一望でき、記念撮影の人気スポット。

幸せのがんもん橋を渡って海岸の方へ向かうと、「千畳敷岩」が目の前に広がります。名前の通り、平たい岩が重なり合っているこの岩場は、波が穏やかな日は岩が顔を出し、岩と岩の間に水たまりができるので磯遊びをすることができます。お子様連れの方にオススメのスポットです。大人の方もいつの間にか童心に戻ってしまうほど、楽しめる場所♪

日本海の荒波が造り出した巌門洞窟は冒険心たっぷり。

日本海の荒波が造り出した巌門洞窟は冒険心たっぷり。

写真:Eiichi Yoshioka

地図を見る

「幸せのがんもん橋」とは別に、遊歩道を降りていくと「巌門洞窟」とかかれた看板があります。その方向へ向かうと、長くにわたって日本海の荒波によって造られた洞窟がお目見え。

洞窟の穴の中には階段が整備されており、すぐに入ることができます。洞窟に入ること自体、非日常体験!降りていくと、薄暗く、冒険心のある方はワクワクすることでしょう。夏になるとひんやりして気持ちが良いと思います。(洞窟内は天井が低いので、背の高い方は頭をぶつけないように注意が必要です!)

洞窟を通り抜けるとそこには美しい日本海と迫力ある巌門!

洞窟を通り抜けるとそこには美しい日本海と迫力ある巌門!

写真:Eiichi Yoshioka

地図を見る

薄暗い洞窟を進むと出口が見え、明るい日が差し込んできます。洞窟を通り抜け、すぐ右手見えるのが巌門。あまりにも近くに見ることができるので驚くかもしれません。日本海の浸食によって真ん中にぽっかりあいた洞門は、幅6m、高さ15mもあります。その穴を通して見る日本海も美しく、間近で見る巌門は自然の造形美を感じます!

そして、是非見ていただきたいのが海の色。エメラルドグリーンの色をした透き通った海は、思わずキレイ!と声がこぼれてしまうほど♪

潮風にあたりながら能登金剛を満喫できる遊覧船はオススメ!

潮風にあたりながら能登金剛を満喫できる遊覧船はオススメ!

写真:Eiichi Yoshioka

地図を見る

巌門を岩場から見るのも良いですが、海側から見た巌門もまた格別です!是非オススメなのが遊覧船!

巌門では遊覧船を4月〜11月の間、運航しており、能登外浦ではここ一ヶ所にしかない遊覧船です。1日に何本も運行しているので乗り過ごす、なんてことはありません。55人乗りの遊覧船はお一人様1,000円(小人は500円)で乗ることができ、巌門周辺を約20分間運行します。

遊覧船は巌門の洞門の目の前まで近づいてくれるので、迫力満点!記念撮影の絶好のポイントです!遊覧船の運転手さんが記念撮影が終わるのを待っていてくれるので、ゆっくり撮影ができるのも嬉しいです。

乗船中はアナウンスが流れ、能登金剛を楽しむことができます。各奇岩の紹介を聞き、潮風にあたりながら遊覧船を満喫しましょう♪

巌門の周辺には奇岩が点在!崖上からの眺めは絶景!

巌門の周辺には奇岩が点在!崖上からの眺めは絶景!

写真:Eiichi Yoshioka

地図を見る

巌門の周辺には数々の奇岩があります。
すぐ近くには「鷹の巣岩」という名の岩があり、高さは約27m。「鷹の巣岩」というのは、昔、鷹がよく巣をつくっていたことからその名がついたそうです。今でも鷹の糞(フン)跡が白く残っているので要チェックです。ちなみに鷹の巣岩を展望できる場所も付近にあります。遊覧船に乗られた方は海上からも見られますが、崖上から見る眺めも絶景ですよ♪

「猪鼻岬(いのはなみさき)」という変わった形をした奇岩も見ることもできます。今は猪(イノシシ)よりも象の鼻に似ているとも言われているようですが、おもしろい形になっています。奇岩の一つ一つにも歴史があり、とても興味深いです。

レンタカーで能登金剛を一度に満喫しよう♪

巌門がある「志賀町」では、2014年5月1日から、レンタカーを利用すると、志賀町内の施設で宿泊する場合に1泊あたり2千円〜5千円を割り引くプロジェクトが始まります。
志賀町には鉄道がないので、巌門までお越しの際は是非レンタカーをご利用ください。

巌門から出発し、海岸沿いを走ると、機具岩(はたごいわ)、義経の舟隠し、ヤセの断崖、関野鼻と一度に回ることができるので、一日で能登金剛を満喫することができます♪
日本海の荒波が造り出した大自然の造形美を、存分に満喫してください!

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/04/28 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ